2019年10月21日

作詞家五木寛之

 今日の午後は、熊本県川柳研究協議会の会議、5時からは、川柳「天(そら)の句会でした。
 最近は、行事が二つ以上あると、年のせいか、疲れがどっと出ます。

 昨日の昼のBS・TBSの午後1時から番組で、五木寛之「昭和・・・愛しき歌よ」を見ることが出来ました。
 何か良い番組はないかと、チャンネルをまわしていtら、偶然にも、私の大好きな五木寛之の番組でした。

 この番組は、作詞家としての五木寛之の番組だったので、また、その偶然に吃驚しました。
 私は、大好きな五木さんが、作詞家として、多くの作詞をされて、ヒット曲が沢山ある事すら知りませんでした。

 これは、私が音楽に対して、如何に、音痴であったかの証かもしれません。
 この事を考えると、私のバイオリンが、懸命な努力でも、中々、上達しないのも理解できます。

 テレビでは、五木さんの作詞した「愛の水中花」「夜明けのタンゴ」を歌う40年前のほっそりした松坂慶子さんの歌も聴くことが出来ました。

 歌集五木ひろしさんの芸名は、五木寛之さんの「五木」と作詞家五木ひろしの「ひろし」から取って、決まったそうです。
 幾つか芸名を変えた末の「五木ひろし」で、大ヒットして、今の五木ひろしがあるのだそうです。

 少し、作家五木寛之について、造詣が深くなった感じがします。
 また、私の書架に並んでいる五木寛之の著書の他に、まだまだたくさんの著書があるので、探して読むつもりです。




  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 22:38| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

喜雨に恵まれ野菜の移植

 昨日から今日の夜半まで、待ちに待った雨が降りました。
 台風19号の影響の豪雨の被害を受けられた方達には、申し訳ありませんが、やっと慈雨に恵まれ、野菜の移植と種を蒔くことが出来ました。

 今日は、久しぶりに、丸一日畑で仕事をしましたので、ぐっすり眠れそうです。

 また、今日は知り合いの牧場から、2トントラック一台分の堆肥が届きました。
 明日から重労働ですが、暇を見て、一輪車で畑中に撒かなければなりません。

 一作年、堆肥を頂いて、施肥したら、立派な野菜が出来ました。
 今年もこの堆肥のお蔭で、立派な、美味しい野菜が出来そうです。

 明日は、さつま芋の収穫をしたいと思っています。

 来週の木曜日は、バイオリンのレッスンが待っているので、宿題の練習をしなければいけません。



    
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:40| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

プロ野球ドラフト会議

 プロ野球のドラフト会議が昨日、東京都内で開かれ、アマチュア球界一の剛腕として注目された岩手大船渡高校の佐々木朗希選手は、日本ハムに決まりました。
 熊本出身の選手は、DeNAの3位指名に九州学院高校出身で明治大学の伊勢大夢投手、7位に有明高校の浅田将汰投手が指名、西武の4位指名で九州学院高校の河野涼多内野手が、阪神の6位指名で東海高校の小川一平投手が指名されました。

 あまり野球に関心はない私ですが、横浜のDeNAの大フアンである孫がいるので、熊本から二人が指名され、入団すれば、私達の応援に、力が入ります。
 横浜には、毎年何回も、孫に会いに行くので、是非孫と一緒に横浜球場に応援に行きます。

 今日は、横浜の息子が、仕事仲間と熊本に来てチサンゴルフ場でゴルフをしました。
 仕事仲間は、明日福岡で仕事が有り、福岡に向かいましたが、息子は明日横浜で仕事が有り、飛行機で帰るので、熊本空港まで送って行きました。

 帰りに、息子が10数万円する立派なパターをプレゼントして呉れました。
 大事にして使い、良いスコアが出るように努力したいと思っています。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:26| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

川柳講座 合同句集「麦」

 台風19号が東海、関東、東北でもたらした記録的な豪雨が、この地域の河川を総なめにして、甚大な被害が起きています。
 多くの支流の河川が、しかも、初めての洪水に見舞われいるのも、温暖化の影響ではないだろうか。

 テレビでは、被災の翌日から多くのボランティアの光景がテレビで放映されているが、頭の下がる思いで見ている。

 3年前、1時間に150ミリ超す豪雨に見舞われた妻の実家も、近くの河川が洪水を起こし、床上浸水になった。

 早速、実家に駆けつけ、近所の方達10数人で、床にたまった泥を片付けましたが、大変でした。
 現在、実家は、1年かけて改修をしたので、立派な古民家と生まれ変わっています。

 昨日、書棚にあったNHK神戸文化センター川柳講座の合同句集「麦」が目に止まりました。
 確か、この句集は、田口麦彦氏が先の地震で被災された時に頂いた、多くの本の中の一冊でした。
 表紙の裏には、「贈 田口麦彦様」と記されていたので、この句集を監修された平山繁夫氏から贈呈されたものだろう。

 綺麗に表装されたこの句集には、川柳講座の生徒さん17名の作品とそれぞれの方の「ひとこと」が、掲載されています。
どの作品も、素晴らしい物ばかりで感動しましたし、「ひとこと」では、造詣の深い川柳に関する意見があり、共感を覚えました。

 その作品の中から、私が気に入った句を数句紹介します。
 牛の瞳と合って素直さ取り戻す   横山美代子
 満開のいのちが手のひらに沈む  山崎淑子
 残されたリズムで髪を梳いている   元永宣子
 グラスの底で冬の言葉がうずくまる   今田繁昭
 凡百の非難を背なに土起こす    渡辺信作

 これらの他のも、感動を覚え共感した佳吟が有りました。




   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:11| Comment(0) | 川柳句集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

病院を3つ梯子

 台風19号で、東海、関東、東北の日本列島の3分の1に相当するほどの地域が甚大な被害を受けました。
 台風が上陸する前から、相当大きく、強い台風ということで、風には対策を講じていましたが、今回は台風の被害より、大雨による被害が大きかったようです。
 多くの被害地域で、難儀をされていますが、頑張って欲しいものです。
 今回、私達が住んでいる熊本を含む九州は、台風が逸れて呉れましたが、これからも、何時九州に来ても可笑しくないと思います。

 今回の台風は、以前の台風と違って、温暖化による気象変動が大きな要因になったようです。
 これからは、地球上の一人一人が、温暖化による影響を考え、日々の生活を考えなければいけません。

 ここ数日、秋の花粉が酷くなって、私は、アレルギーの症状が酷くなって困っています
 少しおさまっていたアレルギー性の痰が酷くなり、夜中に何度も起きてしまいます。

 また、目のアレルギー疾患も酷くなり、左目のザラザラ感、右目の充血も起り困っています。

 今日は、アレルギー治療のために内科、耳鼻咽喉科、眼科と三つの病院を梯子して、一日が終わったような感じです。

 今日も朝から畑に行って、夏野菜の仕舞いと秋野菜、冬野菜の準備を二時間ほど頑張りました。

 今朝の10時過ぎに、孫の悠晴がやってきましたが、何時ものよな笑顔で元気な姿でした。
 病院を梯子した後に、悠晴のつま先立ちが出来、一人歩きが出来るためのおしゃべりウォーカーを買って来ました。

 早速明日の朝早くに、組み立てて、悠晴が来たら使って、歩行の準備をさせたいと思っています。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:56| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

ラクビーワールドカップ

 昨日は、午後から文章会「ぺんぺん草」の会に参加しましたが、場所が、サクラマチクマモトの近くの熊本市国際交流会館だたので、多くの外人さんたちも見られ、大変賑わっていました。

 私は、未だ入会したばかりで、2回目でしたが、皆が自分で創作し文章を読みあって、それぞれの文章について意見交換をしましたが、とっても楽しかったです。

 今朝は、久しぶりに、畑に行って、土を耕運機で耕しましたが、久し振りの農作業でちょっと疲れました。
 今日は、先日買った作業服を着て、耕運機も修理したばかりなので、何時もとは、ちょっと違った新鮮な気持ちでした。

 日本中がラグビーワールドカップで賑わっていますが、日本も今日のスコットランド戦で、8強入りが出来るか大事な戦いですが、如何にかして勝ってほしいものです。

 今回のラクビーワールドカップでは、熊本でも二つの試合が行われます。
 今日は、熊本での2戦目のウェールズ対ウルグアイ戦が、えがお健康スタジアムで行われました。
 この対戦の入場券が姪のご主人から貰えることになりましたが、私は辞退して、娘夫婦と孫が行くことになったので、スタジアムまで送ってきました。

 娘夫婦は、孫の悠晴は、ラグビーは解らないけれど、今後いつ見れるか分からないラグビーワールドカップを、記念に見せてやりたいと一緒に行きました。

 私は、これから始まる日本対スコットランド選をテレビで観戦します。

 孫達は、ラグビーを楽しんだ後の帰りが大変なようです。



応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:34| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

幼い頃の思いが詰まる二つの朝ドラ

 今日は、毎月第二金曜日に行われる益城川柳教室の日でした。
 現在、会員9名ですが、会員の中には、他の趣味の会と重なっているため、全員参加することが少なくなりましたが、毎回和やかに、楽しい句会が行われています。

 今日も孫の悠晴は、9時過ぎに、我が家にやって行きましたが、自宅のマンションよりも広い部屋で遊べる私たちの家が落ち着くようです。
 人見知りもせず、誰にでも笑顔を振りまくので、皆の人気者です。
 今日は、久しぶりに、一緒にお風呂に入りましたが、とっても風呂好きなので泣くことも無く、風呂の中でよく、楽しく遊びます。

 10月に入って、朝ドラの「なつぞら」に変わり、「スカーレット」とが始まりましたが、毎朝楽しん見ています。

 「なつぞら」は私が生まれた昭和20年よりもちょっと早い頃のドラマだったので、色々なシーンが幼い頃の記憶と重なり、毎回期待して楽しみました。

 今の朝ドラ「スカーレット」も、時代が幼い頃の私と重なり、しかも、主人公の喜美子が、陶芸の道を進むこともあって、過って陶芸に嵌った、私にとっては、楽しみが増しています。

 先日、喜美子の家に小さな古いラジオが届きましたが、そのラジオが父の友人の医者から貰って、小学6年生の頃、NHKの基礎英語を聞いて、学んだラジオと同じだったので感動しました。
 兎に角、毎回のシーンが、幼い頃の時代が甦り、何があっても見ない事はありません。
 これからドラマが、どんな展開をしていくか期待しています。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:56| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

公務員の給与引き上げ勧告

 この時期になると、公務員の給与の引き上げの勧告が行われます。
 国家公務員は、人事院の勧告、県や市など地方公務員については、それぞれの地域の人事委員会の勧告が行なわれます。
 熊本市の人事委員会でも、昨日、市職員の月例給与を0,10パーセント、ボーナスに当たる期末勤勉手当を0,05カ月分を引き上げるよう熊本市と熊本市議会に勧告しました。

 私は、この勧告がされる度に思い出すのは、熊本市が人事委員会を設置した時の担当課長でいろいろ苦労が有ったからです。
 最初の人事委員会の勧告を行った時は、国の人事院や熊本県の人事委員会に相談に行ったことや初めて勧告を行いホッとしたことを記憶しています。

 今日は、二つほど心配していたことに、良い結果が出ました。
 一つは、私の隣地の遊技場での解体工事で起こった家屋の被害について、やっと解決ができました。
 もう一つは、孫の悠晴の病気の診察を、先日新しく開院した市民病院で行いましたが、異常がなかった事です。

 さらに、今日発表が有ったノーベル化学賞を旭化成フェローの吉野彰さんら3名の受賞が決まった事です。
 今日は、私にとって、久しぶりの良い日でした。


  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:57| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

久し振り秋の畑に

 ここ10日間ほどは、川柳大会、地域の神社と天神様の秋祭り、ゴルフのコンペ、バイオリンの個人レッスン、練習と忙しい日が続き、心を癒して呉れる畑に行けませんでした。

 今日は、朝刊に目を通したあと、荒れ果てているのを承知で畑に向かいました。
 半月ほど前に、草刈り、耕耘をしていたので、心配していたほど畑は荒れてはいませんでした。

 先ずは、少し伸びていた雑草を、3か月前に購入した充電式の草刈り機で、2時間ほどかけて、除草しました。

 畑では、夏野菜の収穫は、ほとんど終わっていましたが、さつま芋が、収穫期を迎えていたので、3株ほど試し掘りをしたら、一株に、3個ないし4個の手頃の大きさのものが収穫できました。

 大秋柿もすでにカラスに先を起こされましたが、ちょっと黄色づいて、食べ頃になっていたので、10個ほど収穫しました。

 今週は、明後日がバイオリン教室、金曜日が益城川柳教室、土曜日が文章の勉強会「ぺんぺん草」と忙しいので、来週は頑張って、秋野菜、冬野菜の準備をしたいと思っています。
 三連休に、台風が日本に上陸しそうなので、ちょっと心配です。

 収獲して帰った、さつま芋は、早速、妻が蒸かし芋を作っていました。
 大秋柿も一個だけ食べましたが、とっても美味しかったです。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:43| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

熊本には川柳を嗜む人が一杯

 現在、2本目のインプラントの治療を行っていますが、この治療を始めて3カ月近くになり、まだ、最後の治療が終わっていません。
 奥歯の治療で、一番力が入るところなので、歯科医も慎重な治療を考えているようです。
 早く、治療が終わって、美味しく食べたいところです。

 ウイークデーは、毎日我が家で保育をしている孫の悠晴ですが、週末に、仕事の関係で東京に行っていたパパが帰ってきて、親子水入らずで、賑やかに楽しんでいるようです。
 昨日、親子3人でボール遊びをしている動画が送ってきましたが、悠晴の笑顔と笑い声が、流石、親子だなあと感じました。

 今日の熊日新聞の読者文芸の川柳欄に、県内の吟社に所属していない川柳愛好家の多くの名前を見つけました。
 これらの人に、熊本川柳研究協議会の個人会員に加入して頂き、川柳についての色々な事を共有して頂きたいと思いました。

 川柳に限らず、減少している文芸に、多くの仲間を結集して、楽しい余生を送って貰いたいと、思っているのは私だけではないと思います。

 川柳も俳句もたんかも、鉛筆と紙一枚で楽しめる文芸です。
 皆さん一緒に楽しみませんか。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:37| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする