2018年06月01日

日本大学の騒動に一言

 今日から6月ですが、川柳人の私にとっては、最後の大仕事の全日本川柳熊本大会が、数日後になりました。
 大会の成功を考え、副実行委員長の職責を十二分に発揮できるように、前夜祭、大会当日のスケジュールをしっかり点検しています。
 きっと、成功は間違いないと確信しています。

 ここ数日、新聞、テレビでは、日本大学のアメリカンフットボール部の守備選手による「悪質な反則」問題で、大騒ぎになっています。
 この問題は、アメフトの問題にとどまらず、日本大学の在り方、理事会の役員などにも問題があるのではと私は思います。

 私は、中央大学、弟は東海大学、息子は日本大学と、東京の私立大学に、行かせて貰いました。
 三名とも体育部とは関係なく、真面目にそれぞれ専攻の勉強しました。
 今回の日本大学の問題は、大学の法学部、そして大学院でも法律を学んだ息子にとっては、なんと呆れた悲しい問題ではないでしょうか。

 日本法律学校を前身とする日本大学が、設立当時の初心を忘れ、スポーツ大学になり、それが中核になったのが、今回の不祥事の根源ではないでしょうか。

 大学の経営は、しかるべき良識を持った人たちによって、行われるべきではないでしょうが。

 この問題が起こってからは、巷では「やっぱりポン大だ」を囁かれています。

 今回を機に、現在の理事長以下一掃して、健全な大学の管理運営が出来る人たちに、代わるべきではないでしょうか。

 ここで、卒業者は、、本来の日本大学に立ち直すように立ち上がるべきではないでしょうか。
 現在、在籍している真面目な学生はかわいそうです。
 私も、息子が学んだ大学、大学院なので他人事のようには思えません。
 必ず、本来の日本大学に、必ず変わると信じています。




    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:07| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

緑のカーテン作り

 早いもので、今日で、五月が終わりです。
 この間、お正月を孫と一緒に迎えたばかりのような気がします。

 今日は、何も行事がなく、気持ちもゆったりしていたので、日頃やっていない家の事を何かと頑張りました。

 雨がしとしとと降っていたので、畑行きはお休みにして、傘をさしながら、庭掃除をしました。
 庭は、古い花を抜き、新しい花を植える準備をしました。
 明日、牡丹の花を植えます。

 午後は、従兄弟に手伝って貰って、亡母の家の西の窓に,ゴーやによる緑のカーテンを作るために二人で頑張りました。
 毎年、ゴーヤの緑のカーテンを作っていますが、なかなk上手くいかなかったので、市販の網を取りつけました。

 また、ゴーヤも地力をつけるために、大きめのプランターに一株づつ植えました。
 立派なカーテンが出来、ゴーヤも沢山収穫できそうです。

 畑にも5株ほどゴーヤを植えているので、あっちこっちにお裾分けが出来そうです。




   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年05月30日

鶴屋百貨店「父の日川柳」応募作品審査

 今日は、午後に鶴屋百貨店「父の日川柳」の応募作品の審査が熊日新聞本社の会議室で行われました。
 応募作品は、いつも「母の日川柳」の応募数に比べると少ないのですが、今年も例年と同じく、「母の日川柳」より、2割近く少なかったようです。
 
 母の日川柳の応募作品に比べて父の日川柳が少ないのは、母親と父親に対する「思い」の違いかもしれません。

 ここ数年、母の日川柳、父の日川柳の審査をしてきましたが、過去に入選した句に似通った句が多く、新しい発想の句が見られず、審査に苦労しています。

 また、毎年行われる川柳作品の募集で、熊本県民の川柳に対する認識が変わり、川柳愛好者が増えたのも事実です。

 私達川柳人は、多くの人に川柳を嗜んで貰えるような努力をする責任があるのではと常々、川柳仲間と論じているところです。
 折しも、来月の10日に、熊本で全日本川柳大会が行われるので、この機に、多くの人に川柳を理解して貰いたいものです。

 父の日川柳の入選作品の発表は、16日の熊日新聞の朝刊で行われます。
 表彰式は、6が17日に鶴屋百貨店本館1階のサチライトスタジオで行われます。



    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年05月29日

ちょっと高目になった血圧

今朝は、何時もどうり、6時には畑に居て、除草、水遣り、葉大根の種蒔きをしました。
畑で仕事をしていると、不思議なくらい時間が早く経つのが実感できます。

今日は、4日ぶりにゴルフの練習に行きましたが、 最初はボールを,思うどうりに中々飛んでくれませんでした。
しかしひたすら打ち続けたら、やっと思いどうりに飛んでくれました。

今日は、血圧計を買ってきたお話です。
ここ最近、左首のうしろがときどき痛むのでと医者に話したら、血圧がちょっと高目なので、毎日血圧の数値を計って、記帳するように言われました。

 ここ数日は、5年前に買った血圧計で計っていますが、最新の血圧計で測定したが好いと思い、新しい血圧計を買ってきました。
 新しい血圧計は、色々の機能があって非常うに便利のようですが、この機能をどれだけ使えるかは、私の掛かっています。
 100回ほど記録できるようになっているのでためになりそうです。

 血圧は、心筋梗塞や脳梗塞に影響があるので注意しなければいけないと、医者から何度も注意されました。
 兎に角、自分自身で健康管理する必要があると肝に銘じたいます。



   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年05月28日

食卓に畑の野菜てんこ盛り

 今日から北部九州と四国での梅雨入りが宣言されました。
 熊本も朝方からちょっぴり雨が降り、一昨日移植したほうき草の苗もどうにかつきそうです。
 秋には、立派な庭ほうきが出来ればと期待しています。

 今年は、余り早く夏のような暑い日が続いたからか、それとも花が早く咲き始めたのか、紫陽花の花が夕方頃になると元気がなく、しょげてしまいます。
 そこで、例年より水遣りを多くしていますので、如何にか元気には阿しています
 今日は、小雨の中で元気に青、ピンクなども花が咲いています。

 何時もの畑仕事は、朝6時から7時50分までと決めていますが、ここ数日は、一度朝食と食べにと朝ドラを見るために帰って、また畑に戻り、12時頃まで色々と仕事をしています。
除草は毎日ですが、ここ数日は収獲したニンニクの始末やジャガイモの収穫など、畑に行けば、今が一番手のかかる時期です。
 あと半月もすれば、ミニトマトやナスなども実をつけそうです。

 昨日の食卓は、殆んどが畑か庭の野菜で一杯でした。
 例えば、アスパラ、ズッキーニ、ミニトマト、ニラ、ジャガイモ、玉葱などを使った料理です。
 兎に角これから、もやし、白菜以外は、殆んど畑に植わっていますので、野菜だけはたっぷり食べれそうです。

 全日本川柳大会も、あと10日ほどになりました、今日の夕刻には、大会当日に使用する会場の市民会館で最終打ち合わせがあるので、行く予定です。



    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年05月26日

ゴルフ練習場での出会い

 今朝は、早くから、しとしとと雨が降り、畑の野菜にとっては喜びの雨でした。
 私は雨が降る前と後は、ちょっと畑の方が忙しくなます。今日も雨が止んだ後、午後5時まで、ほうき草の移植と野菜の種を蒔いてきました。

 私は、健康のためによくゴルフ練習場に行きますが、ゴルフ練習場が出来た時から行っているので、かれこれ35年近くなり、色々な人との出会いがあります。
 昼間に練習に来られる方は、殆んどが定年されて65歳を越えられた方が多いです。
 夜は、、仕事帰りや学生でプロをめざしている若い方がほとんどです。

 また、女子プロも4名いるので、良く教えて貰います。
 小学生から高校生までのジュニアも来ますが、吃驚するのは、皆、練習熱心で礼儀がとってもいいです。

 練習所には、色々の職業の方が来られるので、知り合いになって色々なことを教えて貰います。
 先日は、私と年齢が変わらない方と話していたら、税理士さんでした。
 相続税のことたずねたら、色々と突っ込んだところまで詳しく教えて貰いました
 
 建築や土木関係の人も多く、自宅のことなど色々仕事も安価でやって貰えます。

 兎に角、ゴルフをする人の殆どが良い人ばかりです。
 練習場に行けば、良い人達と出会えて、楽しい事ばかりです。
 今日は畑仕事と衣類の衣替えで忙しくて行けなかったので、明日は午前中から言って、二日分を練習します。
 練習場に行くと畑と同じで、心が癒されます。

 私が持っている「ゴルフがもっと好きになる900の川柳と300の名言」いう題の川柳の本から川柳を2,3句お届けします。

  1番ホール
   同じほう向いて打つのに散る4人
  2番ホール
   OBの一つや二つ三つ4つ
  3番ホール
   ラフでなく、裸婦ならいいとラフに泣く
 次の機会に、4番ホールから紹介します。



   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年05月24日

新1号橋「天城橋」完成

 今朝は、昨日の雨で土が湿っている畑でメロンの移植と空芯菜の補植を2時間ほど頑張りました。
 300坪の畑も概ね、夏野菜で植え尽くされました。
 毎朝、畑に行って、成長する野菜を眺めたり、食べ頃になった野菜を収穫するのは楽しいものです

 今日は、一日中暑く、綺麗な花をつけ始めたあじさいも夕方には、元気がなくなっていたので、水をたっぷりあげました。

 今月20日の日曜日には宇城市三角町と上天草市大矢野町を新天草1号橋(天城橋)で結ぶ三角大矢野道路(大家のバイパス)が開通しました。

 約50年前に熊本と離島天草を結ぶ天草五橋が出来て、天草から船を使わず熊本まで来ることが出来、天草の観光は一挙にお客さんが増えました。
 五橋のそれぞれから綺麗なブルーの海と島々の絶景も眺めることが出来ました。

 当時は、私はまだ大学生だったので、帰省の度に友人の車で、天草まで足を伸ばし、楽しんだ思い出が新鮮に残っています。
 つい数年前まで、地域の自治会などの研修で、天草に行って、新鮮な海の幸を堪能しました。
 しかし、ここ5年は、一度も天草に行っていません。

 新しい橋ができたので、妻と新車BMWでドライブでも出かけようかと相談しているところです。
 また、盆に帰省する息子夫婦と孫と一緒に新しい橋を渡るのもいいなと思っています

 全日本川柳大会に参加される方が20名ほど天草の観光をされる予定などで、新しい橋を渡れるのは、思い出になることでしょう。



   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年05月23日

お世話になった川柳仲間の逝去

 今日は、天気予報で雨が降ることで、乾ききっていた畑の恵みの雨と期待していましたが、期待していたほどは降ってくれませんでした。
 しかし、畑の野菜は、少し元気になったようです。

 明日は、湿った畑に、縞瓜、空芯菜を移植する予定です。

 今朝、朝刊のおもっだた記事を読んだ後、ふと、お悔やみ欄を見たら、過って、川柳の句会や大会で一緒だった「末村道子」さんの名前がありました。
 末村さんには、私と私の川柳師匠寺本隆満さんと立ち上げた川柳句会「声」に、大変協力していただきました。
 この頃、末村さんは句会に出席されることは無く、投句をされていました。
 また、会費が安かったこともあり、運営資金が苦しかった時は、よく寄付をされて、経済的支援をして貰いました。

 先日の新老人の会の句会で使用した課題「草」の参考句の中に末村さんの句もあったのも何か虫の知らせが有ったような気がします。
 
 末村さんは、非常に上品な方で、優しい川柳を詠まれていた記憶が深く残っています。

 道子さん安らかにお眠りください。合掌

 平成12年頃の 川柳句会「声」に投句された道子さんの句を数句お届けします。
     せっかっちで一つ手前でバス降りる
     歩幅ゆるめて歩けば鳩が寄って来る
     肩よせ合う一家に隠し事はない
 
     想い出の駅に菜の花咲いていた
     ゆっくりとシャンソンを聴く雨楽し
     絵に描いた餅介護ポスター眺めてる
     銀色の露が光って秋の庭

     わたくしの色を変えたのはあなた
     入試合格家族で祝うワイン抜く
     鼻歌できざむ野菜のリズミカル

   道子さんの分かりやすい優しい句、皆さん共感できるでしょう。


     AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年05月22日

新老人の会川柳教室

 なるべく、出来る限り毎日パソコンに向かって、ブログを書きたいと、自らにプレッシャーかけていましたが、昨夜は、白内障の検査などあって、9時頃にはすっかりほろ酔い気分で寝込んでしまいました。

 今までも、二日を開けてはいけないと頑張って、今日はパソコンに向かいました。
 今日は、毎月恒例の第4火曜日に行われる新老人の会の5月川柳教室の日です。
 先月は、新老人の会のいろいろのイベントと重なり、6名の出席者で、ちょっと寂し教室でしたが、今日は、14名の会員の12名が参加され、楽しい、賑やかな句会でした。

 今日の教室の宿題の課題は、全日本川柳熊本大会の課題の一つ「草」でしたが、皆さんの力作が沢山ありました。

 会員の皆さんの佳吟を数句紹介します。

 課題 「草」       互選
  孫可愛い首の飾りは蓮華草    光生
  雑草に負けぬつわぶき芽吹く意地    恵子
  阿蘇野焼き若草萌えて牛散歩   島子
  草の根に負けて尻もちひところび   和子

 課題 「草」      古閑萬風選
  蓬摘む匠の技で草団子     郁子
  草求め放牧の牛散歩する     照枝
  驚いた草だったのかバナナ君   文夫
  人足りず山羊が出張草を食む   純子

  皆さん、上手になりました。
  何時も皆さんが持ち寄って来られるパンやお菓子を沢山いただいて帰りました。


    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年05月20日

川柳火山灰「五竹」記念句会

 今朝は、昨日まで雨が降っていたので、畑の様子を見に行きました。
 ニンニクが収穫時期になっていたので、120株ほど手抜きをしました。
 120株を抜き終えた時には、腰も肩も痛くなっていました。
 同じ愛情をもって、植えて、育てましたが、出来不出来が有りました。

 今日は、熊本市内の全中学校で体育祭が行われたようですが、私の校区内の日吉中学校も、朝6時に爆竹が鳴り、8時過ぎに体育祭がはじまりました。

 今日の午後からは、川柳火山灰「五竹」記念句会が開かれたので、久しぶりの川柳火山灰の句会に出席して、仲間と楽しい川柳の一時を過ごしました。
 熊本では、昭和25年に川柳噴煙吟社が設置されたのが、熊本の最初の吟社だと聞いていましたが、昭和15年の夏に、熊本川柳会を興し、月間柳誌「火山灰」を発行した青年がいましたが、その青年こそ吉岡五竹氏です。
 吉岡五竹氏は、昭和16年五月に急逝肺炎で急逝されたので、機関車を失った「火山灰」4月後で途絶えました。

 今日は、その五竹さんを記念して、急逝された五月に記念句会が開かれました。

 何時も10名足らずの句会ですが、今日は20名近くの参加があり、多くの佳吟との出会いもありました。

 今日の課題「五」と「竹」、自由詠のそれぞれの特選3句、それと私の入選拙吟を紹介します。
課題 「五」       吉岡茂緒選
   特選1 五分咲きの花から匂うこころざし  孤遊
   特選2 美しき五月のバラを見ずに逝き  祐子
   特選3 母亡くし小五の秋の自立心   くみこ
     佳作 手話の恋五指弾んでる弾んでる    萬風

 課題 「竹」       黒川孤遊選
   特選1 天めざす竹は迷わず皮を脱ぐ   スカーレット
   特選2 掘られてもなお立ちつくす竹の節   まち子
   特選3 春の宵五月は三句詠み終える   慶之介
     佳作 床の間で根曲り竹が出世する    萬風

 自由詠       北村あじさい選
   特選1 ポキポキと折ってしまおう自尊心   千寿
   特選2 つぎはぎの思想スマホの教えられ   孤遊
   特選3 母の日に母を叱っている介護    静生
     佳作 手の皺は吾が人生の鏡かも    萬風

  句会の後に黒川孤遊氏が、川柳句集「あぶく」を上梓されましたが、今日その句集を頂きましたので、これから読んでみます。



    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ