2017年07月26日

熊本日日新聞「読者文芸」の川柳コーナー

 今日も早朝から30度を超える暑い日で始り、ちょっとだけ雲の覆われた以外は、何もしなくても汗が流れる一日でした。
 私は、早朝野菜の収穫に行って、その後、何時もは行かない8時頃から3時間ほど畑に行って、除草を頑張りましたが、熱中症とまでは言えませんが、熱中症寸前までになったように感じたので、すぐさま作業を止めて帰宅して、涼しい所で休憩しました。
 テレビや新聞で熱中症の話題で賑わっているので、注意しなければと思っていましたが、更に予防を感じたところです。
 今日は、2週間に一度地元新聞に掲載される、楽しみにしている読者文芸欄の川柳の記事の話です。
 この川柳コーナーでは、私達と句会や大会で一緒に川柳をしている仲間と一般の人で川柳をこのコーナーの投句を楽しまれている方達とに二分されます。
 来年の6月10日に熊本で開催される全日本川柳熊本大会に、多くの人に参加して貰いたと考えますので、このように一般の方の川柳に対する関心があることは歓迎したいところです。
 今回もこのコーナーでも川柳仲間の佳吟がありますので、紹介します。
  スグカエレ諭吉と英世一葉も   中原たかお
  雄大な自然詩人にしてくれる   森永可恵子
  噺家の義理人情も風化する    村上哲子
 兎に角、大会までとは言わず、将来に向けて多くの川柳仲間を増やしていきたいと思い、頑張っていきます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

シンガポール旅行余談

 数日前に、やっと梅雨明けをした熊本、毎日じっとしていても汗が噴き出す日が続いています。
 そんな熱い中に、昨日は今週末に息子一家が横浜から帰省するので、孫と一緒に野菜を植えたり、収穫しようと思って、綺麗な畑にするために汗を流しました。
 今月初めに、シンガポール旅行行って、早や2週間が経とうとしています。
 そんな中に、昨日の地元新聞に「シンガポール 派手な造形”アイコン”増殖という見出しでシンガポールのビルの記事が目に止まりました。
 今回の旅行で、先ず気づいたのは、派手で、奇抜で、綺麗なビルが所狭しとそびえていた事です。
 また、新しいビルが建てられる中で、昔東インド会社が立てたとされる大きな郵便局などは、素晴らしいホテルに生まれ変わり現役で頑張っています。
 シンガポールのアイコン建築と呼ばれる代表的なビルの極めつけは、3棟のビルが屋上庭園を支える構造で新しいランドマークになった「マリーナ・ベイ・サンズ」のようです。
 このビルの屋上プールは、皆さんお馴染みですが、ホテルの利用客だけしか利用できないそうです
 また、33階に展望レストランがある日本人建築家伊藤豊雄さん設計の「キャピタグリーン」も有名です。
 シンガポールでこのようなユニークなデザインのビルが多いのは、これらのビルが商品価値を持ち、観光客を集めるのに大変役立ち、国の繁栄に繋がっているそうです。
 機会があれば、もう一度旅行したい国です。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年07月23日

全英オープンゴルフ

 昨日は、川柳火山灰の句会が熊本国際交流会館で行われました。
 毎日の暑さに負けて、なかなか川柳を作る気力がなく、やっと数句作って句会に臨みましたが、成績はいまいちでした。
 今朝は、ここ3日ほど顔を出していなかった畑に出かけましたが、茄子、オクラ、苦瓜などが収穫を待っていました。
 オクラは、毎日収穫しなければならないほど成長が早いので、ちょっと収穫に時期が過ぎていました。
 今日は、畑仕事以外は、ゴルフの練習とテレビでのゴルフ観戦の1日でした。
 ゴルフの練習は、4日ぶりでなかなか何時もの勘が取り戻せず、苦労しましたが、終りに近づいた頃に、やっと何時もの良いショットができました。
 テレビ観戦は、全英オープンゴルフと女子ゴルフセンチュリー21です。
 全英オープンゴルフは、昨日の夜11時から今日の午前4時までのプレイを録画したものですが、松山英樹プロが4アンダーと善戦していますが、今日の夜から始まる最終日が楽しみです。
 兎に角、優勝賞金が2億1千万円というビッグな賞金なので、優勝して貰いたいものです。
 ゴルフ三昧の楽しい一日でした。
 明日は、天気が良ければ、農作業を頑張ろうと思っています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年07月21日

劇団昴公演「ラインの監視」観劇

 今日も30度を超える今年一番暑い、夏日の一日でした。
 県内の小中学校では、終業式が行われ、明日からは子供達が待ちに待った夏休みが始まります。
 昨年の終業式は、熊本地震のお蔭で、ばらばらでしたが、今年は例年どう売り出来て良かったです。
 今日の私は、午前中は歯医者で治療、午後は熊本県立劇場で、熊本市民劇場の劇団昴公演の「ラインの監視」を観劇しました。
 熊本市民劇場の会員になって、10年以上になりますが、この会では、観客席は、輪番で毎回変わります。
 前回は、地下の最前列でしたが、今回は二階席で、キャストの顔は最前列ほどにはっきりは見えませんでしたが、楽しく見ることができました。
 ラインの監視のあらすじは、時は1940年晩春、アメリカ、ワシントン郊外にある大邸宅ファニーレリー家。 
 女主人のファニーとその息子、黒人の執事と家政婦のフランス女、そしてルーマニアの亡命貴族夫婦で暮らしていました。
 そこにドイツ人に嫁いだファニーの娘サラが、夫と3人の子供を連れて、20年ぶりに帰ってきます。
 この様な登場人物で、反ナチス運動者の地下運動の話が繰り広げられます。
 この劇を見て、当時の戦時、戦後のドイツの事が少し理解できました。
 私が最終的に辿り着ついたことは、戦争は、何も良い事は起らないということです。
 現在の地球上の色々なことが気になる今日この頃です。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年07月20日

60歳からのお口のケア

 鹿児島県とと宮崎県では数日前に梅雨明け宣言がありましたが、隣県の熊本県はやっと今日、梅雨が明けたようだとゆうのんびりした梅雨明け宣言が行われました。
 我々熊本県民からすれば、気象庁は何を基準に梅雨明け宣言を行うのかと疑問があります。
 数日前から、蝉しぐれとは言えないが、早朝からくま蝉のけたたましい大きな泣き声で起こされています。
 私は、寝ている以外は何かやっていないと落ち着かない性格で、昼間何もすることがない時は、庭に出て草むしり、落ち葉の掃除などをやっています。
 夜の私の枕元には、常に、小説、ゴルフや川柳の本があります。
 この本を、朝起きたら20分ほど本を読んだり、寝る前には、眠り薬替わりに本を読んでいます。
 その本の一冊に、最近とりわけ熱心に読んでいる本がありますが、その本は、死ぬまで 元気で楽しく食べられる・話せる「最強のお口ケア」という本です。
 この本は、熊日新聞に掲載されていて、見出しからこの本を読む必要性を感じたので本屋に行きましたが、在庫がなくやっと三日後に詠み始めることができました。
 今日でやっと3分の2ほどを読み終わりましたが、口の中の変化は、体の中で起こる病気と密接につながっている事が分かりました。
 病気をしないためには、お口のケアをしなければいけないということです。
 また、お口の役割りも、食べる、呼吸する、話しするなど色々あることも理解できました。
 毎日、食事後、就寝前には必ず15分かけて歯磨きをしなければいけないことも分かりました。
 兎に角、特に60歳を越えたら必要以上に「お口のケア」の大切さを肝に銘じました。
 10歳まで生きたいなどとは言いませんが、なるべく元気で長生きしたいものです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年07月19日

105歳現役医師の死去

 今日は、久しぶりにゴルフを楽しみました。
 何時もはキャディを付けずセルフでのゴルフが多いのですが、今日はキャディ付きのゴルフでいつもとは違った慎重なプレイができました。
 1ヶ月ぶりだったせいもあって、一打、一打はいいのですが、なかなかスコアメイクに繋がらなかったのが残念でした。
 夕刻からは、校区の役員と熊本市南区の職員との校区防災連絡会の会議がありました。
 昨年の熊本地震での避難所の開設、運営についてできなかった事や想定外の事を掘り起し、今後災害が起こった場合にスムーズに行えるように連絡会を校区ごとに設置する計画だそうです。
 まだ余震も続くし、また、異常気象で全国的に大災害が起こっていることに鑑みると、連絡会の設置は必要なことだと考えられます。
 私達の校区でも、これから数回会議を重ね、連絡会の設置を行う予定です。
 今朝、午前6時30分に予防医学に尽力された105歳の現役医師、日野原重明さんが呼吸不全のために亡くなられました。
 私は、日野原医師を尊敬していたので、日野原医師が出版された本も数冊読みました。
 詠めば読むほど、日野原医師の偉大さを感じました。
 私は、現在、日野原医師が提唱されて、全国に支部のある新老人の会の会員さん達と一緒川柳の句会を開いています。
 さぞや、会員の皆さんも日野原医師の死を悲しんでおられることだろうと推察します。
 日野原先生、安らかにお眠りください。合掌


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年07月18日

弟の三回忌

 今日は、昨日予期せぬことが二つ起り、午前中はその対応で大事な時間を使ってしまいました。
 早朝は、畑には行かず更地になった所に作った屋敷のミニ畑の草取りを行いました。
 朝食の後は、現在治療中の歯の銀の冠が、昨夜歯磨き中にはずれたので、急遽掛かりつけの中原歯科に行って復旧して貰いました。
 どう言う訳か治療費は無料でした。
 治療を終えた後は、昨日出かけようかと自転車に乗ったら、どうもパンクのようなので、自転車を買ったアサヒサイクルで修理して貰いました。
 待っている間に店内を見て回りましたが、電動自動車がありました。手ごろな値段だったので欲しくなりましたが、今の自転車も乗りこなしていないので我慢しました。
 昨日は、2年前の7月に心筋梗塞で、あっけなく急逝した弟の三回忌がありました。
 弟の家族、私の家族、次男の息子、それに従兄弟の20名程度での三回忌でしたが、弟の3名の娘、6名の孫が、元気な姿でいたので安堵しました。
 1人の孫で弟が亡くなってから生まれた三女の娘も一緒でした。
 私は、両親も亡くなり、弟二人も私より早く旅立ちましたので、残っているのは私一人です。
 これからも元気で、親族のためにも、私のためにも生きなければと、ふと思ったところです。
 数日前に書棚にあった一冊の句集が目に止まりました。
 その句集は、北海道の佐藤幸子さんの句集「院外処方箋」です。
 その句集の「花尽」の中に花に因んだ句がたくさんありました。
 その中から数句をご紹介します。
  矢車の花に聞きたいことがある
  チューリップの絵から始まる放浪記
  だんまりが十日続いて萩が咲く
  面白い夢を見ている栗の花
  泣き叫ぶ勇気がなくて沈丁花
  まだ死ねぬ死ねぬ死ねぬと葱坊主
  貴船効く 風邪のうわさをひしと抱く
  押し花の悲鳴聞えておりますか
   如何ですか。私には詠めない佳吟ばかりです。
  畑に胡瓜、茄子、オクラの綺麗な花が咲いていたので、一句でもと思いましたが、とうとう詠めませんでした。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年07月16日

自家製の紫蘇でしそジュース

 今朝は、朝早くから畑に行って、草が生えている所を耕運機で耕しましたので、シンガポール旅行から帰って以来、気になっていた畑の雑草も概ねなくなり、綺麗な畑になりました。
 今日は、久しぶりに行事が何も入っていなかったので、色々溜まっている仕事を頑張りました。
 先ずは、早朝から9時まで畑で農作業、そして、朝食の後は、庭に沢山植わっている紫陽花の花もすっかり終りになってしまったので、植木屋さんに選定をして貰いました。
 剪定して貰った枝の刺し芽をしました。実をいえば、今、庭に咲いている紫陽花の半分ほどは、数年前に近所や知人から貰って刺し芽で育てたものです。
 今年も久し振りに、6種類ほど刺し芽をしてみましたが、刺し芽が上手についてくれるか不安でいっぱいです。
 その後は、昨年は、忙しくて作らなかったしそジュース作りに挑戦しました。しかも私が種を蒔いて、無農薬で育てた自家製の紫蘇で10リットルほどのジュースできました。
 しそジュース作りは、これまでも何回も挑戦したので、上手に作れます。
 今年の綺麗な鮮紅色のジュースが出来上がりました。
 これから暑い夏を迎えますが、氷を入れて飲むしそジュースは、夏バテに効果がありますので、毎日愛飲します。
 11時頃から、毎月、月初めに家内と一緒にお参りしている宇城市の粟嶋神社に出かけ、色々お願をしてきました。
 帰りに川尻町で昔から続く井上蕎麦屋で、ざる蕎麦を食べるつもりでしたが、約30名の方が待っておられたので、諦めて帰り、普段の昼食で済ませました。
 これからブログを書いた後は、ここ2日ほど行ってないゴルフの練習に出かけ、たっぷり汗を流して、その後ビールで晩酌です。
 ビールの摘みはは、何にしようかと思案中です。

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年07月15日

シンガポール旅行シリーズ4

 今日も33度と真夏日の暑い一日でした。
 午前中は、1ヶ月ぶりに全日本川柳熊本大会実行委員会の会議が行われました。
 これまでの会議は、実行委員会の役員だけの会議でしたが、今回は全日本川柳協会から事務局のスタッフも参加され、これまでの大会を参考に、色々説明して貰いました。
 11か月後の来年の6月9日は前夜祭、10日には大会行われるので、これからが正念場です。
 会議の後は、全日本川柳協会の北村さんを囲んで、寿司屋で昼食を食べ、懇親を深めました
 今日のシンガポール旅行の話は、インドからの移住者で築かれたリトル・インディアについての話です。
 このリトル・インディアに入るとインドの行ったようなインド人ばかりで、また、サリーを着た女子糸で逢うことができます。
 リトル・インディアアーケードには、衣料品、食料品、お菓子などインド人向けの商店や観光客向けの土産品店が軒を連ね、所狭しと商品をならべています。
 また、大きなスーパーもありましたが、このスーパー二は、多くの生活用品があり、買い物客でごった返していました。
 私達はインド料理店に入りましたが、吃驚したことには日本人商社マンが多くのテーブルでビールを飲みながらインド料理を食べていました。
 私達もインド料理を食べましたが、日本人にも合う料理で美味しく食べました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年07月14日

シンガポール旅行シリーズ3

 ここ数日、晴天で暑い日が続きますが、一昨日鹿児島と宮崎では梅雨明け宣言がなされました。しかし、熊本では今日も梅雨明け宣言がされません。
 梅雨明けになると、蝉の泣き声が聞こえるそうですが、未だ聞えません。
 今朝は、久しぶりに早起きして、畑に行って、長雨の後処理、大きくなり過ぎた雑草の除草剤を2時間かけて散布しました。
 午後は、毎月第2金曜日に行っている益城川柳会の教室が有ったので、講座生の方と2時間川柳を楽しみました。
 今日のシンガポールの旅行の話は、旅行中に3回ほど訪れた「マリーナベイ・サンズ」についてです。
 このマリーナベイ・サンズは、皆さんもニュースやCMでお馴染みの超高層ビルです。
 三連の高層タワーの上に客船が乗った様な奇抜なデザインのビルです。
 またマリーナに面したこの巨大マリーナベイ・サンズは、シンガポール最大のホテル、ショッピングモール、カジノ、劇場などが集結しています。
 ベニスの運河を模した運河もあり、小舟に乗ることもできます。
 この運河の上にあるレストランでお食事もしました。
 近くには、未来庭園、マーライオン像もあり、毎日観光客でごった返しています。
 最後の夜は、マリーナベイ・サンズ周辺で行われる光り輝く綺麗なライトショーを堪能しました。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ