2017年10月06日

ノーベル文学賞に長崎生まれの英国人作家

 昨日は、1か月半ぶりに阿蘇グリーンヒルズカントリークラブでゴルフ練習場の仲間とゴルフを楽しみました。
 このゴルフ場に行くには、途中の道路がが熊本地震で崩壊して、通行止めになっているため、迂回道路を使って行かねばならず、何時もの倍近くの時間がかかりました。
 また、心配した雨は降りませんでしたが、ここのゴルフ場特有の突風に悩まされました。
 パートナーの3名は、突風でいいスコアが出ませんでしたが、私は突風にもかかわらず何時もの結果が出て楽しいゴルフでした。
 2017年募ノーベル賞の受賞者が、3日から発表されていますが、昨年に続いての物理学・化学賞の日本人の受賞は出来ませんでしたが、5日に発表された文学賞には、長崎生まれの英国人作家カズオ・イシグロ氏の受賞が決まりました。
 カズオ・イシグロ氏の受賞は、日本出身の作家としては川端康成、大江健健三郎に次いで3人目で23年ぶりの受賞です。
 スウェーデンアカデミーでは、受賞の理由を「偉大な感性を持った小説によって、世界と繋がっているとい幻想潜んだ深淵」と明らかにしています。
 英国人作家と言え、両親が日本人で、5歳まで長崎に住まわれていたと聞き、凄く親しみを感じました。
 長崎の幼稚園で担任だった91歳の田中さんは、取材に応じ、イシグロさんが大変な本好きだったと話されていました。
 早速。イシグロ氏の本を買って読みたいものです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:27| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

アメリカの銃規制法「ブレイディ法」

 今日の農作業は、午前中に歯の治療が有ったので、夕方1時間ほど行いました。
 作業は、昨日種物屋さんから買った白菜を植え付けました。ついでに種から育てていたキャベツの苗も植え付けました。
 今日は、一寸したサプライズが有りました。それは3年目で、やっと10個ほどの茗荷の収穫ができたことです。
 話しは変わりますが、毎日、テレビをつけると、どのチャンネルも衆議院議員選挙に関するニュース、、米ラスベガス銃乱射事件などの報道ばかりです。
 アメリカでの銃保持が認められている事は、我々日本人から考えるととんでもないことです。
 開拓時代のアメリカは、防衛のために銃の保持は仕方がなかったかもしれませんが、現代社会での銃の保持は必要悪だと考えます。
 アメリカでは、法律による銃の規制が何度も試みられたが、なかなかできませんでした。
 ところがプレイディ法が1993年に制定され、銃を販売する際に、販売店に購入希望者の犯歴を警察に紹介することが義務付けられました。
 この法律名は、レーガン大統領暗殺未遂事件において負傷した大統領補佐官のジェイムズ・プレイディに因んでつけられたそうです。
 また、この法律の成立の後押しをしたのが、アメリカルイジアナ州で起きた日本人留学生射殺事件で射殺された服部剛丈さんの両親が、銃規制を求める185万人分の署名を当時のクリントン大統領手渡したという事実もあります。
 しかし、この法律は、現在は失効しています。
 アメリカでは、大衆が集まる場所を狙った乱射事件が起こり、多くの死者や負傷者が後を絶ちません。
 この様な現状を打開するには、一刻も早く、銃の規制が制定されるべきだと思います。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年10月03日

2017人権啓発作品審査

 今日の午前中は、毎年10月の初めに行われる熊本市人権啓発市民協議会と熊本市・熊本市教育委員会が人権啓発作品を募集した優秀作品の審査が、熊本市役所の会議室で行われました。
 私は、ここ数年川柳部門の審査員を務めてきました。
 今年の応募作品は、昨年の熊本地震で少なかった応募作品よりかなり増えました。
 多くの応募作品の中から、最優秀句一句、優秀句二句を選ぶので、大変気を使います。
 私は、熊本県川柳協会の会長という立場で、色々な所の審査を行っていますが、審査をするたびに、自分の実力の低さに直面し、日々勉強しています。
 しかし、川柳の奥の深さも理解し、自分の句を作るように努めていますが、大変難しいです。
 今日も衆議院議員の選挙関連のニュースが、どのチャンネルでも報道に余念が有りません。
 毎日、刻々と変化する選挙戦、希望の党を中心に朝令暮改の状況です。
 投票の結果が読めない状況に、国民はどう思っているのでしょうか。
 兎に角、国民の為になる政治を行ってくれる議員が選出されることを望みます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年10月02日

毎月購読の川柳誌から学ぶ

 今日は、朝からしとしとと、午後はかなりの雨が降り、先日まで畑に野菜の種を蒔いていたので、慈雨と喜んでいるところです。
 今日は、雨のために、外に出かけることも無く、川柳関係の資料作り、川柳大会の句作りを行いましたが、中々か佳吟は詠めませんでした。
 また、ビデオに撮っていたゴルフも、幾つか鑑賞できました。
 月末から月はじめになると、私が購読している月刊誌の川柳ふんえん、川柳マガジン、川柳番傘、熊本番傘お茶の間川柳会「壺」、季刊誌川柳「葦群などの」の川柳誌が送ってきます。
 すべては、なかなか読めませんが、時間を作って、なるべく読むように努めています。
 これらの川柳誌には、川柳に造詣の深い先輩たちが、いろいろ寄稿されていますが、勉強させて貰っています。
 また、私は二つの川柳教室を主宰していますが、これらの柳誌から多くの資料を使って、講座生の方達と一緒に川柳の事について学んでいます。
 これらの柳誌を読んでいると、川柳の奥の深さも分かり、益々川柳について学ぶ喜びも感じます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年10月01日

今日から10月、いよいよ白秋

 今日から、10月、かなり秋らしくなりましたが、私の家の周りの田圃では、稲穂が黄金色になりはじめました。
 日曜日ですが、毎日が日曜日のようのような私は、今朝も朝早くから9時近くまで農作業を頑張りました。
 今日で、殆んどの秋野菜の種蒔きも終えました。
 明日は、雨模様のようですが、ここ数日に植えた苗や、蒔いた種にとっては、嬉しい雨です。
 今日10月1日は、運動会や体育祭、秋祭りなど県内の至る所でイベントが行われ賑わっていたようです。
 昨年の地震で閉館になっていた阿蘇山の火山博物館も2億円ほどの費用をかけてリニューアルされて、きょう開館しました。
 今日は、畑仕事の後は、ゴルフの試合をテレビに釘付けで観戦しました。
 女子プロの日本女子オープンでは、18歳の畑岡奈沙プロが、去年はアマでの優勝し、今年はプロ選手として連覇を果たしました。
 慎重158センチの小型の選手ですが、堂々とした18歳には、ゴルフフアンはびっくりしたことでしょう。
 今年は宮里藍選手が、引退をしましたが、その後を引き継ぐ一人になる実力を持っています。
 また、男子プロの東海クラシックでは、今年3月に古閑美穂プロと結婚した小平智選手が優勝しました。
 今日は楽しいゴルフ観戦の一日でした。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年09月30日

趣味のゴルフ、川柳を通じて性格改善

 今日は、畑で朝早くから、朝食をはさんで、正午まで働きました。
 今日の農作業は、何時もの野菜作りではなく、従兄弟に手伝って貰い、果樹の剪定を行いました。 
 私の畑には、柿、キウイ、葡萄、枇杷が植わっていますが、真面に剪定も行わずに自然に任せていました。
 柿と枇杷は簡単な剪定で、適当に実をつけて呉れましたが、キウイとぶどうは、中々立派な実を付けて呉れませんでした。
 今日は、従兄弟と一緒に、果樹の本を参考にして、枇杷、キウイ、葡萄の剪定をしたので、来年に立派な実をつけるのではと楽しみにしています。
 私は、現在72歳で老人の仲間入りをしましたが、体力の衰え、記憶力の減退が始まりました。
 これらの現象は、年を取れば仕方のないことですが、私は現在、趣味のゴルフと川柳を通じて、私の性格の欠点の部分の改善を行っています。
 私の欠点の一つは、小さい頃から上がり症で、何かをやろうとすると上がってしまい、失敗の連続でした。
 今は、ゴルフを通じて、上がらないように努力しています。
 少しずつ、上がり症も良くなり、ゴルフの成績も少しずつ良くなりました。
 また、川柳を通じて、人前で話すことも多くなり、上がり症も改善されてきています。
 また、欠点の一つに、早合点なところもあるので、趣味を通じて、意識して、落ち着いた性格になろうと努力しています。
 これらの欠点が無くなれば、ゴルフも上手くなり、川柳も良い句が読詠めることになるだろうと頑張っています。
 9月も今日で終り、今年も残すところ3カ月になりました。
 また、先日解散があり、これからの日本を占う衆議院議員の選挙に突入しますが、良識のある方に当選して貰いたいものです。
 そのためには、選挙民が責任を持って投票する必要があります。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年09月29日

酒の、ビールの肴はマグロが最高

 今朝は、7時から近見神社に久しぶりにお参りしました。
 今日9月29日は、近見神社の氏子が年に一度、五穀豊穣、家内安全などを祈願するお祭りです。
 以前は、町(部落)には、座と称する向こう三軒両隣を基礎にしたものが15座ほどありましたが、現在は7座ほどに減り、また、座の組員も減ってしまい、神社離れが始まっています。
 如何にかして、この近見神社を守って行かなければという若い人達もいますので、私達高齢者も一緒になって、神社を守っていきたいものです。
 今日の話は、私が毎日行っている晩酌の摘み(肴)の話です。
 私は、若い頃は余り酒が飲めませんでしたが、仕事を始めてから酒を飲み機会が多くなり如何にか飲めるようなりました。
 私が酒を飲めない時にとった事は、酒に酔わないように、摘みをたくさん取ることでした。
 それに、小さい頃から料理が好きなこともあって、現在は、毎晩の酒の摘みは、自分の好きな物を3個から4個作って、美味しく晩酌しています。
 その晩酌の摘みの一つに、新鮮な魚の刺身が有りますが、一番おいしいのはマグロです。
 私の父は、生前、毎日飽きることも無く、毎日食べる刺身は「マグロ」でした。
 最近、私も3日に一度はマグロを食べますが、父が美味しいマグロばかりを食べていた気持ちが理解できます。
 晩酌の摘みについては、刺身だけでなく、肉類は馬刺し、その他にトマト、キュウリ、レタスなどの野菜サラダも食べて、健康には気を使っています。
 一番の健康は、晩酌をしないことだということも理解していますが、中々ビールの晩酌を止めれないのが実情です。

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年09月28日

衆議院解散、日本の行方

 私の恒例の農作業報告、私の農事暦、今朝は、ニンニクの種を150株ほど蒔きました。
 また、これから植える空豆、えんどうなどの種を買ってきました。
 畑には、ここ数日で、色々の種や苗を植えたので、これからが楽しみです。
 今日、衆議院が解散し、今日から選挙戦が繰り広げられますが、不透明な選挙になりそうです。
 私達国民は、国民のための政治をやってくれる議員を選びたいのですが、そのような議員があまりにも少ないことが不安です。
 特に不安なのは、その場しのぎの発言の多い、そして東京都知事として仕事半ばの小池知事が、党首となった希望の党、過って政権をゆだねられて全うできなかった民進党が、希望の党と合流することは、国民をばかにするようなことです。
 野党が一強の自民党に対して、主義主張の違う野党が合流しても野合の衆に他なりません。
 ありえないと思いますが、仮に、小池知事が率いる希望の党は政権を取っても、民主党が政権を取った時以上に、日本の政治、国民の生活に混乱、支障きたすことだと私は考えます。
 自民党が良いとは申しませんが、これからの日本に役立つ候補者に、貴重な一票を投じられることを願います。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年09月27日

ホンダのスーパーカブ生産熊本へ回帰

 今日は、朝から雨がしとしと、午後になってかなり激しい雨になりました。 
 朝から、畑にちょっと顔を出し、人参の種を蒔きました。
 これまで、人参は植えていませんでしたが、人参ジュースが体に良いということで植えてみました。
 今日の午前中は、ゴルフの練習、午後は積読の本数冊に挑戦しました。
 今日の地元新聞の一面に、ホンダの二輪車「スーパーカブ号」の記事がありました。
 スーパーカブ号と言えば、私が小学生の頃に発売があり、大反響を得て、そば屋やラーメン屋などの配達に重宝がられたと記憶しています。
 このスーパーカブ号は、以前ホンダの熊本工場で生産されていましたけれど、数年前に中国で生産されていました。
 ところが、今年の11月から熊本工場で生産されるそうです。
 日本での人件費の高騰で、中国を始めベトナムなどにあらゆる産業が日本からアジアの国に、移転しました。
 しかし、人件費もあまり日本と違いが無くなったので、熊本の工場に回帰したようです。
 熊本地震で苦しんでいる熊本に、スーパーカブ号の生産が回帰したことは、地震復興のはずみになることと確信します。
 このスーパーカブ号、デザインも変わり、前照灯には長寿命の発行ダイオードが採用されているそうです。
 新しいカブ号が、新聞配達、飲食店の出前配達で使われることを期待しています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年09月26日

親指の刺激による脳の若返り

 私のブログの定番になった「早朝の農作業」の話、今朝も朝早くから、畑で汗を流しました。
 今日の午後は、新老人の会川柳教室の日で、13名の講座生の方と一緒に、今日の課題「菊」の傑作をみんなでたのしく意見交換をしました。
 この川柳教室もやがて4年目を迎えますが、皆さん毎回良い句を作られるようになり、講師の私も皆さんの一助になっているのかと安堵しています。
 今日は、先日、日奈久で行われた俳句と川柳の合同句会での、じゃんけん大会でもらった一冊の本「親ゆびを刺激すると脳がたちまち若返り出す」というちょっとタイトルの長い本の事です。
 昨日から読み始めて、目次と数ページを読んだばかりですが、親指が、他の指と違って如何に大事な指かということが分かりました。
 皆さん、親指を使わないでは誰も「書く、持つ、結ぶ、切る、はめる」こともできません。
 この本では、親指を使って、一日一分で元気農になる最強の健康法」を教えられています。
 今夜も、これから眠り薬替わりに、この本を読むつもりです。
 明日も、朝早くから、ニンニクの種を植えたり、人参、ほうれん草の種をを蒔きます。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ