2020年10月20日

孫の悠晴とさつまいもの収穫

 昨日は、何時もリハビリで通院しているた武田整形外科でインフルエンザの予防注射の接種を行いましたが、何の異常を見られずホッとしました。

 今日の午前中は、私の畑で孫の悠晴とさつまいもの収穫をしました。
 私が掘って芋を頑張って箱に入れてくれました。
 今年は、小ぶりで美味しい紅はるかが収穫できました。
 悠晴は、久しぶりの畑で、さつまいもの収穫を終えたあとは、畑で泥遊びをしていました。

 畑でちょうちょうや赤とんぼを捕ろうと捕虫網を持って行きましたが、捕虫できず、ちょうちょうが数匹飛んでいるのを喜んでいました。

 午後は、冬の植木の剪定にはちょっと早かったのですが、5本の槙の剪定を頑張りました。

 庭のほとんどは、何時も植木屋さんに頼んでいますが、兎に角、植木屋さんが忙しくて、庭の表だけをを5人ほど来て一日で剪定して貰っていますが、裏庭の10数本は、私がやっています。

 今日は、膝と太腿の痛みもなく、午後の3時間ほど頑張ることが出来ました。

 明後日が、バイオリンの個人レッスンなので、練習の予定でしたが、出来ませんでした。

 夜もちょっと昼間のさつまいもの収穫と植木の剪定で、疲れたので明日頑張ります。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:13| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

久しぶり畑で農作業

 今日は、これまでとはちょっと違った、ひんやりとした1日でした。
 午前中は、バイオリンの練習、熊日川柳大会の作品の校正をしました。

 午後は、昨夜、遅くまで読書して、、寝不足だったので、たっぷり昼寝をしました。

 4時過ぎに起きて、久しぶりに畑に向かいました。
 畑に行く道筋を、ちょっと変えて、稲穂が出始めた田圃を見ながら、先の台風10号が、酷くなかったことを感謝しました。

 畑では、20日前に耕したところの、雑草が伸び始めていたので、2時間ほどかけて耕しました。

 畑では、ひんやりした秋風の中を、数100匹の赤とんぼが飛び回っていました。

 やっと、秋の息遣いを感じられました。
 又、夏の最後の蝉、つくつぼうしの声を聞くこともでしました。

 畑から帰宅して、風呂にも入らず、疲れを解す、ビールで晩酌を楽しみました。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:28| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

集中豪雨で夏野菜に被害夏野菜に被害

 連日の線状降水帯が九州を中心に大暴れしています。
 特に、球磨川流域の人吉市、球磨村の被害の壮絶さは、言葉では言い尽くせません。

 私の知人がボランティアで復旧のお手伝いに行って、ちょっと安堵したのは、被災者の方が前向きで、球磨川を恨んでいないと言うことを聞きました。
 流域の住民は、球磨川にお世話になり、共に生きてきたので、今回の災害を真摯に受け止め前向きに生きる以外に選択肢はないと言うことだそうです。

 兎に角、早く元の生活ができることを祈るのみです。

 私の畑でも、これまでカラスやイタチに作物が荒らされていましたが、今回は集中豪雨によって、トマトや胡瓜などに被害を受けました。
 6月から、毎日、食卓にてんこ盛りだった野菜も、少なくなりました。

 早く、梅雨前線が北上して、梅雨明けを待つだけです。

 明日も、雨が酷いので、読書とバイオリンの練習を励みます。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:54| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

畑で頑張っている茗荷と栗

 昨日は、あっちこっちで線状降水帯の影響があって、前代未聞の被害が出ていますが、我が家では、何事もないので、家族で喜んでいます。
 私は、現在、田圃を、2メートルほど埋め立てた土地に、住んでいるので安心できますが、以前住んでいた土地は、市内を南北に流れる三の井手の近くに住んでいたので、何度の床下浸水に泣かされました。

 明日、明後日、その後も梅雨が明けず、暫くは、洪水に悩まされそうです。

 昨日は、梅雨のど真ん中ですが、言い訳のように青空が顔を出しました。
 早速、畑に行って、野菜の収穫をしましたが、いつも収穫している胡瓜、トマト、茄子の他に、初めて茗荷を50個ほど収穫できました。
 早速、冷や奴の薬味、そのまま酢漬けにして、ビールの肴にしました。

 畑では、今年初めて栗の木に雌しべが現れ、実をつけました。
 6月の初めに、栗の木に沢山の雄しべらしき物がついていたので、少し期待をしていましたが、10日ほど前に、刺が密集する毬がついていたので、今年は、少しですが、畑の栗が食べられそうです。

 今日は、バイオリンの個人レッスンでしたが、今日も個人レッスンならではの、小さいところの勉強をさせて貰いました。

 自分の好きな曲を弾くようになれるのは、まだまだ遠いですが、ここ数ヶ月は、基礎の基礎をしっかり勉強します。

 バイオリンの練習は、辛いですが、練習しているときはとっても楽しいです。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:04| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

私の健康の源は「畑」

 今日の天気予報は、梅雨最中の午前中は晴れ、午後は雨でした。
 農作業をする気の気はなく、トマトや胡瓜をはじめとする夏野菜の収穫する予定でしたが、畑に行けば、あっちこっちの仕事が転がっています。

 ついつい、箒草の移植、除草、土手の草刈りなどしていたら、12時になって、慌てて帰りました。

 玄関には、10時頃、3日ぶりに、爺婆保育園に来ていた、孫の悠晴が、玄関で待っていました。
 私の顔を見た途端、笑顔で、両腕に飛び込んできました。

 今日は、畑で、ふと思いついた事がありました。
 それは、ここ10年近く、いや、それ以前から、私の健康を、「命」を守ってくれているのは、畑ではないかと気付きました。

 先ず、畑から収穫できる1年中の野菜が、常に食卓に上がり、私の食欲を支えています。
 次に、多くの高齢者が、毎日、何をしようかと思案する中で、私には、畑の野菜作りがあり、労働を提供してくれます。
 更に、コロナウイルスの騒ぎの中で、多くの方がストレスが溜まりますが、私は、畑にやってきて、新鮮な空気は吸えるし。綺麗な花をつけて凜としている雑草と出会い、小鳥の歌声を聞くことができて、ストレスは皆無です。

 毎晩、床について、明日は畑で、何をしようか、種は何を蒔こうかなど、考えると、夢が湧いてきます。

 まさに、畑での農作業、いや、畑での遊びは、私の健康の原点です。

 しかし、畑で仕事ができるのは、祖父母、両親が、畑を残してくれたお陰だと、日々感謝を忘れたことはありません。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:29| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

畑の野菜を何者かに荒らされる

 今日は、数日の雨のあとで、ちょっと晴れ間が見えたので、畑に行って、草刈り機を使って除草を頑張りました。

 除草をしていたら、やっと実が成りそうになっていたとうもろこしを、何者かに荒らされていました。
 人間が荒らした様子ではなかったので、きっと、イタチか狸の悪戯ではないかと思われます。

 昨年もやられたので、何か対策を講じなければと思った矢先の事でした。

 数日前は、トマトと胡瓜をちょっと囓っただけで、棄ててあったので、同じものの仕業だろうと思います。

 拳より大きい西瓜が10玉ほど、実がついていたので、何者かにやられるま前にと思って、網を覆って、侵入できないようにしました。

 これまでに、夏野菜がカラスにも悪戯されましたが、今のところカラスの被害は出ていません。

 私が小学校の頃、伯父達が丹精込めて育てた茄子や胡瓜を、収穫前に盗まれることがありました。
 このように野菜を盗むことは、「野荒らし」といって、警察も取り締まっていましたが、犯人を捕まえることはできず、収入源に成ってしまいました。
 私も丹精を込めて育てた野菜が、動物と言っても、荒らされるのは、ちょっと残念でたまりません。

 悪戯にめげずに、これからも畑で、農作業を頑張ります。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:21| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

孫達と大勢でじゃがいも掘り

 今日も全国的に、大変暑い一日でした。
 そんな暑い日でしたが、ちょっと涼しい風の出た、九時半からじゃがいも芋掘りをしました。

 じゃがいも掘りに参加したのは、総勢6名です。
 私、妻、孫の悠晴、義妹、姪、姪の娘で、子どもの二人は、1歳3ヶ月の孫と先日2歳になったばかりの姪の娘です。

 コロナウイルスを避けて、東京から避難していた姪が、明日東京に帰ることもあり、今日のじゃがいも掘りです。
 また、明日から梅雨入りし、数日雨が降り続くので、雨でじゃがいもは、腐ってしまします。
 孫達は、畑のかぼちゃ、西瓜、トマト、胡瓜などの実を眺めながら喜んでいました。

 もう一人の姪の娘二人とじゃがいも掘りを約束しているので、5株ほど残しています。
 週末に、ちょっとでも晴れ間が出て、じゃがいも掘りが出来れば良いなと思っています。

 収穫したじゃがいもは、使い古した米袋に入れて、涼しいところでの保存が良いそうです。

 明日は、3ヶ月ぶりのバイオリンの個人レッスンです。
 練習が始まるので、ちょっとわくわくしながら、楽しみにしています。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 23:25| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

二十四節気のひとつ芒種

 ここ数日、暑い日が続き、ブログを書くキーボードが、中々気合いが入りません。
 今日は、二十四節気のひとつの芒種です。
 芒のある穀物の種を蒔く頃をさします。
 芒とは稲や麦の穂先にある針のような突起の事です。

 ひとつ面白いことを知りました。
 芒のある『稲』語源は、「命の根」が縮まったものという説があるそうです。
 お百姓さんが「命の根」を育てられることに、ちょっと誇りを感じます。

  今朝も、早くから畑に出か、行き帰りに田圃を眺めますが、先日まで草が萌えていた緑は、田植えのための土起こしが行われ、土色に変わっています。
 もうすぐ、田植えが始まれば、苗で再び緑に変わります。

 梅雨が始まれが、田圃では、蛙の合唱が響き初めます。

 梅雨入りの前に、コロナの消滅を祈りたいものです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 12:03| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

畑でじゃがいもとニンニクの収穫

 コロナウイルスの拡大も下火の傾向が見られ多くの県で、緊急事態宣言に伴う休業要請も緩和され敵ました。
 しかし、韓国を初め幾つかの国では、第2波、第3波で元の木阿弥になっています。

 日本では、第2波を被るような事態は避けなければなりません。

 今朝は、早くから、畑にかの有名な百人乗っても壊れないイナバの倉庫が設置されました。
 今の倉庫は、建ててから10年近くなって、老朽化したので、4月中旬に買ったのが、コロナのお陰で、一ヶ月近く遅れ、やっと設置になりました。

 倉庫の大きさは、建築確認の必要が入らない10平方メートルです。
 余り立派過ぎて、畑には勿体ないくらいです。
 明日から、古い倉庫や自宅の納屋の農機具を中心に引っ越しをします。

 畑に午前中いたので、今日はじゃがいもとニンニクを収穫しました。
 じゃがいもは、収穫が一寸早かったので、小ぶりでした。

 ニンニクも今年は、昨年に比べて小ぶりです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:19| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

楽農家修ちゃんの畑物語り

 天気予報によれば、明日と明後日が雨模様なので、朝早く畑に行って、今日の夕方に西瓜とトマトを植えるための準備をしてきました。
 今日は、孫の悠晴の1歳の誕生会を夕方から行う予定です。
 お昼は、昨年の3月25日の同じ時間に誕生した子供さんと一緒に、マンションで誕生会をやっているようです。

 お祝いは余り派手にせず、お祝いの鯛の塩焼き、赤飯は妻が用意しているようです。
 私は、孫の顔を見ながら、美味しいビールが飲めれば、大満足です。

 横浜にいる孫の馨の誕生会には、毎年、夫婦揃って横浜に行って嫁のお母さん、お姉さん達と誕生会をしました。
 昨年は、妻だけが横浜に行って、誕生会をしてきました。
 今年の11月23日で6歳になるので、コロナウイルスの拡大が治まったら、妻と一緒に横浜でお祝いをしてやろうと考えています。

 孫の馨は、コロナ禍のために、外出出来ないので、ゴルフ練習場でゴルフの練習ばかりしているようです。


 今日は、私が頑張って、野菜を作っている畑のお話をします。

 兼業農家の長男の私は、小学生の低学年の頃から、農家のお手伝いをしていたので、畑で野菜を植えるのは、とっても上手で、大好きです。
 我が家は、私が40歳くらいまで、田圃で米も作っていたので、、市役所に勤めながら、母親の加勢を国鉄勤務の父と一緒にやっていました。

 現在は、田圃は作らずに貸地にして、500坪の畑で、野菜作りをして楽しんでいます。
 500坪の畑のうち100坪には、春夏秋冬、色々な花を植えて、畑の近くの済生会病院に通院される方達に、楽しんで貰っています。

 また、畑の入り口には街灯を設置して、夜9時までは灯りを点けて、付近の防犯に協力しています。

 ここ数年、以前ほど、畑仕事を頑張っていませんでしたが、今年は、コロナ禍のお陰て、畑に行って野菜作りを頑張っています。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 14:14| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

重い花粉症に世界で初めての抗体薬

 今朝も朝早くから畑に行って農作業を行いました。
 一昨日と昨日も、畑に行って、午前中は、ニンニクやサラダ玉葱の草取りや畑の土手の草刈りを行い、午後は耕運機で畑を耕しました。

 一ヶ月ほど畑に行ってなかった畑に行ったのは、新型コロナウイルスで、バイオリンのレッスンも行けず、川柳の教室や句会もほとんどが行われませんでした。
 4、5日は、一日中、読書三昧でしたが、流石に目もぼんやり、肩こりが酷くなりました。
 そこで思い切って、誰とも接触の無い畑での、春田作りを頑張りました。

 頑張り過ぎて、晩酌を終え、軽い夕食を取ると、疲れてしまい、ブログを書くことが出来ず、二日間ブログをサボってしまいました。

 私は、10年以上アレルギー性の花粉症で鼻炎や喉の痛みで、耳鼻咽喉科に通院をして、薬を飲んでいますが、薬で一寸は軽くなりますが、完治することなく嫌な日々を送っています。 

 昨年、知人の紹介で、ステロイド注射を内科医院で打って貰ったら、かなり症状は軽くなりました。
 今年も2月23日にステロイド注射を打って頂き、今年も軽い症状で、本来より軽い花粉症で過ごしています。

 数日前の熊日新聞に、重症花粉症(季節性アレルギー性鼻炎)に、初めて抗体薬オマリズマビ(製品名ゾレア)が使用できるようになった旨の記事がありました。
 まだ、余り内容について、よく分かりませんが、私にも使用出来れば、朗報だと思いました。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 15:14| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

春間近な太陽のしたで久しぶりの農作業

 朝5時に起きて、朝刊を取りに玄関に出たら、ひんやりとした空気の中で西の空を眺めたら、まん丸い綺麗な月が出ていました。
 ゆっくり朝刊を読み朝ドラ「スカーレット」を楽しみながら、朝ご飯を食べたあと、久しぶりに畑に行って農作業に汗を流しました。

 畑に着いたら、3羽のカラスがカアカアと大きな声で迎えてくれました。
 何時もは農作物を荒らすカラスですが、このときは一寸親近感を感じました。

 しばらく行っていなかった畑は、雑草が生い茂り、白菜も大根も薹が立ち、菜の花のような綺麗な黄色と白い花が咲いていました。
 綺麗な花を倒してしまうのは、気が引けましたが、春野菜を植えるために倒して、耕運機で耕しました。

 ジャガイモを植え付ける時期になっているので、その準備をしました。
 午前中3時間の農作業でしたが、汗でびっしょりになりました。

 午後は、15日が締切になっている川柳番傘のイメージ吟や課題吟の投句を投函しました。
 5月号の川柳番傘の発表で入選することを期待しています。

 今日も我が家にやって来た孫の悠晴と遊びましたが、3月25日の誕生日を前に、歩けるように、二人で頑張っています。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:55| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

来年が楽しみブルーベリーの苗15本植栽

 今日は、私にとってブルーベリーの日でした。
 昨日、買ったピートモスを畑に持って行って、昨年買っていた7本だけを植えるか、それとも折角だから、少し増やそうかと考えたあげく、8本追加して、15本にして、1列の5本、それを3列植えることにしました。

 早速、知人の果樹の苗販売店に行って、割安な1本800円の苗を買ってきました。

 ブルーベリーは、1種類だけだと、自家受粉が出来ないので、幾種類かを植えた方が実の付きが良いそうです。
 そこで、前の苗と併せて5種類ほどの苗を植えました。

 植栽のために、15個の深さ50センチ、直径40センチの穴を掘って、その穴のそれぞれにバケツ一杯のピートモスを混ぜて、一本ずつ丁寧に植栽しました。

 今回のブルーベリーの植栽を思い立ったのは、来年の1月で75歳になり後期高齢者の仲間入りしますが、野菜作りが出来なくなった時を考え、果樹園に転向を考えました。
 2,3年経てば、実をつけるんで、孫二人に楽しんで収穫して貰いたいです。

 立派な、美味しい実を収穫するためには、保水管理、追肥などが大変ですが、頑張るつもりです。




  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:44| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

おんがくの「お」から頑張っています

 昨日、今日と朝6時30分頃から畑に行って、夏ならば汗びっしょりになるくらい働いて、やっと秋野菜、冬野菜の種まき、苗の、球根の植え付けが終わりました。
 今日現在で、20種類の野菜が元気に育っています。

 現在は、ニラ、ネギ、水菜、さつまいもが、毎日食卓に上がっています。
 さつまいもは、孫の悠晴が離乳食でも喜んで食べています。

 最近、一番不得手の音楽、バイオリンという一番難しいものに挑戦して、楽しさと厳しさが同居している心境です。
 昨日は、ほとんど1日、音楽三昧で過ごし、クラシック音楽を聴いたりして、まずは歌に慣れようと頑張りました。

 わたしの持ち歌にしたい、バイオリンの曲は、100回ほど聞きました。
 また、久しぶりにアベマリア、くるみ割り人形、カノン、野バラなどを聴き、安らかな気持ちに慣れました。

 最後は、バイオリンの練習ですが、やっと、「ふるさと」が、まだまだ、下手ですが、歌らしくはなりました。

 何度も、壁にぶっつかりましたが、歯を食いしばって挑戦し続けています。
 今夜も、これから1時間ほど練習します。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:41| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

喜雨に恵まれ野菜の移植

 昨日から今日の夜半まで、待ちに待った雨が降りました。
 台風19号の影響の豪雨の被害を受けられた方達には、申し訳ありませんが、やっと慈雨に恵まれ、野菜の移植と種を蒔くことが出来ました。

 今日は、久しぶりに、丸一日畑で仕事をしましたので、ぐっすり眠れそうです。

 また、今日は知り合いの牧場から、2トントラック一台分の堆肥が届きました。
 明日から重労働ですが、暇を見て、一輪車で畑中に撒かなければなりません。

 一作年、堆肥を頂いて、施肥したら、立派な野菜が出来ました。
 今年もこの堆肥のお蔭で、立派な、美味しい野菜が出来そうです。

 明日は、さつま芋の収穫をしたいと思っています。

 来週の木曜日は、バイオリンのレッスンが待っているので、宿題の練習をしなければいけません。



    
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:40| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

久し振り秋の畑に

 ここ10日間ほどは、川柳大会、地域の神社と天神様の秋祭り、ゴルフのコンペ、バイオリンの個人レッスン、練習と忙しい日が続き、心を癒して呉れる畑に行けませんでした。

 今日は、朝刊に目を通したあと、荒れ果てているのを承知で畑に向かいました。
 半月ほど前に、草刈り、耕耘をしていたので、心配していたほど畑は荒れてはいませんでした。

 先ずは、少し伸びていた雑草を、3か月前に購入した充電式の草刈り機で、2時間ほどかけて、除草しました。

 畑では、夏野菜の収穫は、ほとんど終わっていましたが、さつま芋が、収穫期を迎えていたので、3株ほど試し掘りをしたら、一株に、3個ないし4個の手頃の大きさのものが収穫できました。

 大秋柿もすでにカラスに先を起こされましたが、ちょっと黄色づいて、食べ頃になっていたので、10個ほど収穫しました。

 今週は、明後日がバイオリン教室、金曜日が益城川柳教室、土曜日が文章の勉強会「ぺんぺん草」と忙しいので、来週は頑張って、秋野菜、冬野菜の準備をしたいと思っています。
 三連休に、台風が日本に上陸しそうなので、ちょっと心配です。

 収獲して帰った、さつま芋は、早速、妻が蒸かし芋を作っていました。
 大秋柿も一個だけ食べましたが、とっても美味しかったです。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:43| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

畑にブルーベリー7株を移植

 昨日の午後は、新老人の会川柳教室が、パレアの会議室で行われました。
 昨日の課題は、「すんなり」でしたが、会員の皆さんの句作りも、めきめきと上達され、昨日は佳吟が続出しました。

 しかも、皆さん、和やかな中に、楽しまれているので、あっそいう間の2時間でした。

 畑では、胡瓜とトマトの収穫が終わりに近ずき、代わりにオクラ、ししとう、茄子、苦瓜の収穫が、最盛期になっています。

 先日、毎年、タイに旅行を一緒にする友達の園芸店のから、ブルーベリーの苗を7株ほど買って来ました。

 畑には、既に、5月に沢山実をつけた枇杷、もうすぐ食べられる葡萄、秋には食べられる大秋柿、その他にミカンなど植わっていますが、ブルーベリーを仲間入りさせたいと思っています。

 今日にでも、移植をしょうと思ったら、ブルーベリーは酸性の植物なので、移植する場所の土作りが必要になり、明後日に持ち越しました。

 明日は、7月後半のバイオリン教室が有りますが、沢山宿題が出ているので、これから、数時間特訓です。




    
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:11| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

畑の大秋柿の摘果

 今日は、台風5号の影響で、不安定な天気でしたが、雨の合間を見て、気になっていた大秋柿の摘果を2時間ほど頑張りました。
 畑に行けば、仕事が転がっていて、健康のために頑張れと、励ましてくれます。

 畑には、野菜の他に枇杷、柿、キウイ、イチジク、葡萄など果樹が植わっていますが、今年は、皆、例年になく順調に成長しています。

 大秋柿もここ数年、何かと忙しく手入れが出来ていなかったので、小粒の物しかできませんでした。
 ところが今年は、2本の柿に、たわわに実がついていますので、大きい実をつけるように、頑張って摘果しました。

 今日現在では、半分程度しか出来ていないので、晴れ間の日に、残りを行います。

 今日も、多くの野菜が収穫してきました。
 トマトときゅうりの収穫は、終盤になりましたが、苦瓜、オクラ、ししとうなどの収穫が始まりました。

 今日の畑に行った以外の日課は、最近、毎週1回通院している日だったので、歯の掃除の他に、虫歯になりそうな歯の治療を行って貰いました。
その他は 最近、日課の定番になった孫「悠晴」の相手とバイオリンの練習です。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ






posted by osamu at 19:21| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

お百姓になりきって畑仕事

 何時もの朝は、5時半には農作業をしていますが、今日は、朝ドラ「なつぞら」を見ながら、朝食を食べた後に、8時頃に、畑に行って、お昼過ぎまで、たっぷり働きました。

 畑までに、何時もと違った、遠廻りですが、田植えの終わった田圃を見まわしながら、ワゴン車で走りました。

 今日は、何時もより、色々な作業をしました。

 先ずは、さつま芋の苗の植付けですが、これまでも沢山植え付けているので、沢山の秋の収穫が楽しみです。
 次は、葡萄の袋掛けと摘果を行いましたが、葡萄も久し振りに立派な実が収穫できそうです。

 胡瓜と苦瓜の背丈が1メートルを超えたので、支柱にしっかり結びつけました。
 新鮮な、瑞々しい胡瓜を10本収穫が出来て、夕餉の食卓に上がりました。

 大根やレタスなど収穫の終わった所の土起こしもしましたので、畑は、野菜の緑と土起こしをした土色のバランスがとれて綺麗な畑になりました。

 帰って、久しぶりにお昼のビールを嗜みました。
 喉が渇いていたので、とっても美味しかったです

 昼食の食べて、1時間ほど昼寝をした後は、バイオリンの練習を休憩を挟みながら、2時間ほど行いました。
 練習の殆どは、基本であるボーイングがまだ上手く出来ないので、ボーイングが中心です。

 練習の合間には、孫の子守もあって、大変ですが、楽しいです。

 明日からは、23日に行われる噴煙川柳大会の投句の作品作りを頑張ろうと思っています。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:50| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

天皇陛下の初の田植え

 今日の午前中は、一昨日から左下の奥歯の歯茎の痛みが激しかったので、行きつけの歯科医に行って、治療して貰いました。
 その足で、耳鼻咽喉科にも行って、何時もの治療と薬を貰ってきましたが、二つの病院通いで、午前中を費やしてしいました。

 午後は、収穫時期になっていたニンニク300株ほどを収穫しました。
 農作業には、慣れていますが、ニンニクを頑張って、引き抜いたために、少し腰が痛くなりました。

 昨日のテレビと今日の新聞の記事で、天皇陛下の「初の田植え」を見ました。

 この天皇陛下の皇居での「田植え」は、農業奨励のために、昭和天皇が始められ、上皇さまから天皇陛下に引き継がれたそうです。
 天皇が田植えされたのはもち米の「マンゲツモチ」とうるち米の「ニホンマサリ」の合わせて100株だったようです。

 収獲したコメは、例年、11月の「新嘗祭」など皇室の神事使われますが、今年の新嘗祭は、即位の重要儀式「大嘗祭」となるために他の神事に使われるそうです。

 私は、兼業農家の長男として生まれ、小学生の頃から、田植えや稲刈りを手伝わされていたので、天皇陛下の田植えの話しには、凄く感動と感激を覚えました。

 今こそ、国民はご飯を食べることが少なくなりましたが、日本人の三食は、「米」が原点であり、大切にすべきだと思います。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:25| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする