2019年12月03日

来年が楽しみブルーベリーの苗15本植栽

 今日は、私にとってブルーベリーの日でした。
 昨日、買ったピートモスを畑に持って行って、昨年買っていた7本だけを植えるか、それとも折角だから、少し増やそうかと考えたあげく、8本追加して、15本にして、1列の5本、それを3列植えることにしました。

 早速、知人の果樹の苗販売店に行って、割安な1本800円の苗を買ってきました。

 ブルーベリーは、1種類だけだと、自家受粉が出来ないので、幾種類かを植えた方が実の付きが良いそうです。
 そこで、前の苗と併せて5種類ほどの苗を植えました。

 植栽のために、15個の深さ50センチ、直径40センチの穴を掘って、その穴のそれぞれにバケツ一杯のピートモスを混ぜて、一本ずつ丁寧に植栽しました。

 今回のブルーベリーの植栽を思い立ったのは、来年の1月で75歳になり後期高齢者の仲間入りしますが、野菜作りが出来なくなった時を考え、果樹園に転向を考えました。
 2,3年経てば、実をつけるんで、孫二人に楽しんで収穫して貰いたいです。

 立派な、美味しい実を収穫するためには、保水管理、追肥などが大変ですが、頑張るつもりです。




  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:44| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

おんがくの「お」から頑張っています

 昨日、今日と朝6時30分頃から畑に行って、夏ならば汗びっしょりになるくらい働いて、やっと秋野菜、冬野菜の種まき、苗の、球根の植え付けが終わりました。
 今日現在で、20種類の野菜が元気に育っています。

 現在は、ニラ、ネギ、水菜、さつまいもが、毎日食卓に上がっています。
 さつまいもは、孫の悠晴が離乳食でも喜んで食べています。

 最近、一番不得手の音楽、バイオリンという一番難しいものに挑戦して、楽しさと厳しさが同居している心境です。
 昨日は、ほとんど1日、音楽三昧で過ごし、クラシック音楽を聴いたりして、まずは歌に慣れようと頑張りました。

 わたしの持ち歌にしたい、バイオリンの曲は、100回ほど聞きました。
 また、久しぶりにアベマリア、くるみ割り人形、カノン、野バラなどを聴き、安らかな気持ちに慣れました。

 最後は、バイオリンの練習ですが、やっと、「ふるさと」が、まだまだ、下手ですが、歌らしくはなりました。

 何度も、壁にぶっつかりましたが、歯を食いしばって挑戦し続けています。
 今夜も、これから1時間ほど練習します。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:41| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

喜雨に恵まれ野菜の移植

 昨日から今日の夜半まで、待ちに待った雨が降りました。
 台風19号の影響の豪雨の被害を受けられた方達には、申し訳ありませんが、やっと慈雨に恵まれ、野菜の移植と種を蒔くことが出来ました。

 今日は、久しぶりに、丸一日畑で仕事をしましたので、ぐっすり眠れそうです。

 また、今日は知り合いの牧場から、2トントラック一台分の堆肥が届きました。
 明日から重労働ですが、暇を見て、一輪車で畑中に撒かなければなりません。

 一作年、堆肥を頂いて、施肥したら、立派な野菜が出来ました。
 今年もこの堆肥のお蔭で、立派な、美味しい野菜が出来そうです。

 明日は、さつま芋の収穫をしたいと思っています。

 来週の木曜日は、バイオリンのレッスンが待っているので、宿題の練習をしなければいけません。



    
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:40| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

久し振り秋の畑に

 ここ10日間ほどは、川柳大会、地域の神社と天神様の秋祭り、ゴルフのコンペ、バイオリンの個人レッスン、練習と忙しい日が続き、心を癒して呉れる畑に行けませんでした。

 今日は、朝刊に目を通したあと、荒れ果てているのを承知で畑に向かいました。
 半月ほど前に、草刈り、耕耘をしていたので、心配していたほど畑は荒れてはいませんでした。

 先ずは、少し伸びていた雑草を、3か月前に購入した充電式の草刈り機で、2時間ほどかけて、除草しました。

 畑では、夏野菜の収穫は、ほとんど終わっていましたが、さつま芋が、収穫期を迎えていたので、3株ほど試し掘りをしたら、一株に、3個ないし4個の手頃の大きさのものが収穫できました。

 大秋柿もすでにカラスに先を起こされましたが、ちょっと黄色づいて、食べ頃になっていたので、10個ほど収穫しました。

 今週は、明後日がバイオリン教室、金曜日が益城川柳教室、土曜日が文章の勉強会「ぺんぺん草」と忙しいので、来週は頑張って、秋野菜、冬野菜の準備をしたいと思っています。
 三連休に、台風が日本に上陸しそうなので、ちょっと心配です。

 収獲して帰った、さつま芋は、早速、妻が蒸かし芋を作っていました。
 大秋柿も一個だけ食べましたが、とっても美味しかったです。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:43| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

畑にブルーベリー7株を移植

 昨日の午後は、新老人の会川柳教室が、パレアの会議室で行われました。
 昨日の課題は、「すんなり」でしたが、会員の皆さんの句作りも、めきめきと上達され、昨日は佳吟が続出しました。

 しかも、皆さん、和やかな中に、楽しまれているので、あっそいう間の2時間でした。

 畑では、胡瓜とトマトの収穫が終わりに近ずき、代わりにオクラ、ししとう、茄子、苦瓜の収穫が、最盛期になっています。

 先日、毎年、タイに旅行を一緒にする友達の園芸店のから、ブルーベリーの苗を7株ほど買って来ました。

 畑には、既に、5月に沢山実をつけた枇杷、もうすぐ食べられる葡萄、秋には食べられる大秋柿、その他にミカンなど植わっていますが、ブルーベリーを仲間入りさせたいと思っています。

 今日にでも、移植をしょうと思ったら、ブルーベリーは酸性の植物なので、移植する場所の土作りが必要になり、明後日に持ち越しました。

 明日は、7月後半のバイオリン教室が有りますが、沢山宿題が出ているので、これから、数時間特訓です。




    
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:11| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

畑の大秋柿の摘果

 今日は、台風5号の影響で、不安定な天気でしたが、雨の合間を見て、気になっていた大秋柿の摘果を2時間ほど頑張りました。
 畑に行けば、仕事が転がっていて、健康のために頑張れと、励ましてくれます。

 畑には、野菜の他に枇杷、柿、キウイ、イチジク、葡萄など果樹が植わっていますが、今年は、皆、例年になく順調に成長しています。

 大秋柿もここ数年、何かと忙しく手入れが出来ていなかったので、小粒の物しかできませんでした。
 ところが今年は、2本の柿に、たわわに実がついていますので、大きい実をつけるように、頑張って摘果しました。

 今日現在では、半分程度しか出来ていないので、晴れ間の日に、残りを行います。

 今日も、多くの野菜が収穫してきました。
 トマトときゅうりの収穫は、終盤になりましたが、苦瓜、オクラ、ししとうなどの収穫が始まりました。

 今日の畑に行った以外の日課は、最近、毎週1回通院している日だったので、歯の掃除の他に、虫歯になりそうな歯の治療を行って貰いました。
その他は 最近、日課の定番になった孫「悠晴」の相手とバイオリンの練習です。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ






posted by osamu at 19:21| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

お百姓になりきって畑仕事

 何時もの朝は、5時半には農作業をしていますが、今日は、朝ドラ「なつぞら」を見ながら、朝食を食べた後に、8時頃に、畑に行って、お昼過ぎまで、たっぷり働きました。

 畑までに、何時もと違った、遠廻りですが、田植えの終わった田圃を見まわしながら、ワゴン車で走りました。

 今日は、何時もより、色々な作業をしました。

 先ずは、さつま芋の苗の植付けですが、これまでも沢山植え付けているので、沢山の秋の収穫が楽しみです。
 次は、葡萄の袋掛けと摘果を行いましたが、葡萄も久し振りに立派な実が収穫できそうです。

 胡瓜と苦瓜の背丈が1メートルを超えたので、支柱にしっかり結びつけました。
 新鮮な、瑞々しい胡瓜を10本収穫が出来て、夕餉の食卓に上がりました。

 大根やレタスなど収穫の終わった所の土起こしもしましたので、畑は、野菜の緑と土起こしをした土色のバランスがとれて綺麗な畑になりました。

 帰って、久しぶりにお昼のビールを嗜みました。
 喉が渇いていたので、とっても美味しかったです

 昼食の食べて、1時間ほど昼寝をした後は、バイオリンの練習を休憩を挟みながら、2時間ほど行いました。
 練習の殆どは、基本であるボーイングがまだ上手く出来ないので、ボーイングが中心です。

 練習の合間には、孫の子守もあって、大変ですが、楽しいです。

 明日からは、23日に行われる噴煙川柳大会の投句の作品作りを頑張ろうと思っています。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:50| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

天皇陛下の初の田植え

 今日の午前中は、一昨日から左下の奥歯の歯茎の痛みが激しかったので、行きつけの歯科医に行って、治療して貰いました。
 その足で、耳鼻咽喉科にも行って、何時もの治療と薬を貰ってきましたが、二つの病院通いで、午前中を費やしてしいました。

 午後は、収穫時期になっていたニンニク300株ほどを収穫しました。
 農作業には、慣れていますが、ニンニクを頑張って、引き抜いたために、少し腰が痛くなりました。

 昨日のテレビと今日の新聞の記事で、天皇陛下の「初の田植え」を見ました。

 この天皇陛下の皇居での「田植え」は、農業奨励のために、昭和天皇が始められ、上皇さまから天皇陛下に引き継がれたそうです。
 天皇が田植えされたのはもち米の「マンゲツモチ」とうるち米の「ニホンマサリ」の合わせて100株だったようです。

 収獲したコメは、例年、11月の「新嘗祭」など皇室の神事使われますが、今年の新嘗祭は、即位の重要儀式「大嘗祭」となるために他の神事に使われるそうです。

 私は、兼業農家の長男として生まれ、小学生の頃から、田植えや稲刈りを手伝わされていたので、天皇陛下の田植えの話しには、凄く感動と感激を覚えました。

 今こそ、国民はご飯を食べることが少なくなりましたが、日本人の三食は、「米」が原点であり、大切にすべきだと思います。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:25| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

夏野菜の種蒔き

 昨日、今日と雲一つない素晴らしい天気です。
 昨日は、午後が新老人の会の川柳教室、夜は、3月3日から8日までタイ旅行に行った仲間の集まりの反省会に参加しました。

 反省会には、女子プロゴルファーの野口選手は、ゴルフの関係で東京に行っていたので参加できなかったですが、後は全員参加でした。
 私は、旅行中に撮影した300枚の写真の中から、100枚ほどプリントして、皆さんに差し上げたら、大変喜ばれました。
  反省会の場所は、ビアーホール「オーデン」でしたが、みんな美味しい外国のビールを嗜みながら、時間を忘れるほどに歓談が盛り上がりました。

 最後に、来年のタイ旅行を約束して、2次会に散って行きました。

 今日は、ちょっと二日酔いの気分でしたが、やっと時間が出来たので、夏野菜の種をポットに蒔きました。
 植えた野菜は、茄子、ピーマン、鷹の爪、ししとう、金瓜、プリンスメロン、苦瓜,枝豆などです。

 明日は、雨が降りそうなので、直播の赤しそ、葱、空心菜などを蒔く予定です。
 蒔いた種が、上手く、何時芽を出すか楽しみです。
 また、その芽が出たものを、畑に、移植して、その成長を眺めるのも、野菜作りの冥利です。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 23:38| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

熊本ので伝統野菜「ひご野菜」

 今日から2月ですが、朝食を食べた後、畑の見回りに出かけ、大根を数本収穫できました。
 農家の子供として育ったせいか、畑に行って、野菜を眺めていると、癒しと落ち着きを感じます。

 先日の熊日新聞の広報誌の「第59回熊本農業コンクール大会特集」を読んでいたら、多くの受賞者の記事で苦労話や努力に分かり、感動しました。
 受賞者の多くが、自分の農業に計画的に、試行錯誤しながら研究されていることが分かりました。
 受賞者のような方ばかりなら、日本の農業に素晴らしい未来と夢があるのではと思いました。

 この広報誌の最後の方に、「ひご野菜知っていますか」という記事がありました。
 これまでに、ひご野菜の代表的な「春日ぼうぶら」「水前寺のり」「水前寺もやし」などは知っていましたが、この他に、身近な「蓮根」「芋の芽」「ひともじ」などもありました。
 ひともじは、私の畑に毎年植えていますが、ひご野菜と聞いてびっくりしました。

 私の畑での野菜作りは、道楽というか趣味というか、好き勝手に楽しんでいるので、これから、いろいろなひご野菜の苗や種を探して挑戦したいです。




 
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:07| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

今日も楽しい農作業

 今朝もいつものように、朝刊を一通り読んだ後、畑に直行して、昨日移植した玉葱の苗に、たっぷり水を遣りました。
 その後は、レタスはいろいろ植えていますが、サニーレタスを植えてなかったので、サニーレタス種を蒔きました。

 毎朝畑に行って、元気に芽を出し、すくすくと成長している野菜にお早うと声をかけると、一日の元気が出てきます。

 畑から帰った後は、朝ドラ「まんぷく」を見ながら朝食と食べた後、草ほうき作りを頑張りました。
 この草ほうきは、私達の町と近郊の農家の副業として、昔は盛んでした。

 昔、母は私達の学業の足しに、草ほうきを作っていたことも知っています。

 一昨年も畑に、ほうき草を植えて、草ほうきを作り、親戚や知人に贈り大変喜ばれました。

 今年も近所の農家からほうき草の苗を分けて貰い植えましたが、夏の日照りで成長が悪く、半分ほどしか収穫できませんでした。
 今日は、そのほうき草をで草ほうきの試作をして、10本ほど完成しました。
 この草ほうきは、庭の掃除のときの使うと、とっても便利です。

 明日から、暇を見つけて草ほうき作りをしたいと思っています。

 楽しい農作業の一日で、心が癒されました。




    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:52| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

茄子など夏野菜の原産地

 台風15号の九州上陸の予報で、昨日は我が家の庭、畑など台風を迎える準備をしていましたが、不幸中の幸いで、熊本市には、一寸した雨だけで、台風の被害はありませんでした。

 ここ数日、雨も降っていなかったので、この慈雨で野菜や庭の木は元気づきました。

 今日は、終戦記念日で、全国で平成最後の戦没者追悼式が行われ、不戦が誓われました。
 絶対、戦争はあっていけないと思いますが、東アジアの状況は、安心できる状態ではありません。

 私は、JA熊本市の準組合員なので、広報誌「ちゃーばる」が送ってきて、色々な情報を提供して貰います。

 今日は、茄子やトマトなどの日本で栽培された起源や原産地の記事があり、ちょっと知識を得て、感動しました。

 主な幾つかの野菜について触れてみます。

 トマトは、中南米原産地で江戸時代から、茄子は、インド東部原産で奈良時代から、胡瓜は、インド、ヒマラヤ山脈原産で飛鳥時代からです。

 日本の野菜は、古い歴史を持ちながら、諸外国から入ってきました。
 これらの夏野菜は、暑い夏を乗り越えるための魔法かもしれません。


   
AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??

posted by osamu at 21:04| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

久し振りに畑から野菜の収穫

 今日は、雨もほとんど降らなかったので、6日ぶりに畑に出かけました。
 ここ数日の大雨で畑は、ぬかるみ状態で、野菜も大きく成長していましたが、それ以上に雑草が生い茂っていました。

 大きい草だけを抜いたり、大きな鎌で切り払いましたが、これから草取りが大変です。

 今日は、ミニトマト、長茄子、水茄子、白茄子、苦瓜、オクラ、烏に盗まれた残りのとうもろこし、苦瓜、水菜、小松菜、チンゲン菜、大根を収穫しましたが、余りにも多すぎたので、友人や近所にお裾分けをして喜ばれました。

 夕食では、これらの野菜をサラダにして、たっぷり食べました。

 白内障の術後も、順調に回復しています。
 日を追う毎に、遠くも近くも良く見えるようになりました。

 手術前には、老眼鏡を掛けなければ読めなかった新聞も、如何にか裸眼で読めるようになって吃驚しています。

 今回の手術が、先進医療の多焦点レンズを使ったからだと思っています。

 先の熊本地震でも、今回の手術でも損害保険に加入していたお蔭で、大変助かり、感謝しています。
 また、有事の際に備えて、損害保険に加入していた方がいいということも実感しました。

 あと2,3日すれば、普通の生活に戻れそうです。



    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年05月31日

緑のカーテン作り

 早いもので、今日で、五月が終わりです。
 この間、お正月を孫と一緒に迎えたばかりのような気がします。

 今日は、何も行事がなく、気持ちもゆったりしていたので、日頃やっていない家の事を何かと頑張りました。

 雨がしとしとと降っていたので、畑行きはお休みにして、傘をさしながら、庭掃除をしました。
 庭は、古い花を抜き、新しい花を植える準備をしました。
 明日、牡丹の花を植えます。

 午後は、従兄弟に手伝って貰って、亡母の家の西の窓に,ゴーやによる緑のカーテンを作るために二人で頑張りました。
 毎年、ゴーヤの緑のカーテンを作っていますが、なかなk上手くいかなかったので、市販の網を取りつけました。

 また、ゴーヤも地力をつけるために、大きめのプランターに一株づつ植えました。
 立派なカーテンが出来、ゴーヤも沢山収穫できそうです。

 畑にも5株ほどゴーヤを植えているので、あっちこっちにお裾分けが出来そうです。




   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年05月06日

癒やしの畑には野菜満載

 今日でゴールデンウイークも終わり、全国の高速道路では渋滞が続き始めているようです。

 私は、今日は門徒寺の浄専寺の落慶式に11時から参加します。
 浄専寺は2年前の熊本地震で全壊し、2年経って、やっと復興しました。

 今朝も早くから畑に出かけ、人文字の球根を植えたり、チンゲン菜、水菜の種を蒔きました。
 300坪ほどの畑も3分の2ほどでは、野菜がすくすく成長を続けています。

 畑には、収穫間近のにんにく、そら豆、えんどうの他、25種類ほどの野菜がすくすくと大きくなったり、可愛い芽を出し始めています。

 畑に植わっている野菜を紹介しますと、根菜類が3種類のさつま芋、ジャガイモ、自然薯、生姜、茗荷、大根、ニンニク、葱、玉葱、葉物はチンゲン菜、水菜、葉大根、ニラ、ほうれん草、空芯菜などです。
 実をつける野菜は、ミニトマト、茄子、南瓜、オクラ、そら豆、えんどう、とうもろこし、ピーマン、ししとう、鷹の爪です。

 また、イチゴは30株ほどに赤い実をいっぱいつけています。

 果樹も、柿、温州ミカン、フルーツスプリング、葡萄、枇杷が、毎年たわわな実をつけます。

 このように沢山の野菜や果樹が、毎朝、私を迎え、癒してくれます。

 今日は、しとしとと雨が降っていますが、野菜にとっては恵みの雨になりそうです。



      AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年03月26日

夏野菜の準備

 三月もあと数日になりました。
 三月は、年度末ということで、勤めていない私も、何かと大変忙しいです。
 地域のお世話の会計報告の資料つくり、川柳関係の総会関係、さらに、6月の全日本川柳大会の会議などでスケジュールは、カレンダーを埋め尽くしています。
 忙しい合間をみて、読書、句作りも頑張っています。
 また、忙しい中に、ここ数日は畑仕事も頑張っています。
 昨日は、一昨日収穫した高菜を樽二つ漬けました。
 今朝は、5時半に起きて、お茶をすすり、新聞を読んで、6時には畑で耕運機で耕し、箒草(箒を作る材料)の種を蒔きました。
 8時に帰り、朝ドラ「わろてんか」を見ながら、朝食を食べ、その後は、夏野菜の種をポットに蒔きました。
 夏野菜の種類は、カボチャ、ししとう、オクラ、ミニトマト、キャベツ、ブロッコリー、ピーマン等です。
 すべての仕事が終わったのは3時過ぎで、その後1時間ほどゴルフの練習もしました。
 晩酌をしたかったのですが、今日は、週一度の休肝日なので我慢しました。
 明日から数日は、また、会議などで忙しいので、4月に入ってから、紫蘇、とうもろこし、夏大根など畑に種を蒔く予定です。

 最近は、人のお世話を少し減らし、ゆっくり好きなことをしたくなりました。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年02月08日

久し振りに農作業

 ここ数日、極寒の毎日で外に出るのも嫌な日が続いていましたが、今日は、ちょっぴり暖かい日差しに恵まれました。
 午前中は、朝起きて、朝ご飯を食べた時間を除いて、10日に行われる熊本県川柳協会川柳大会の作品の推敲に追われました。
 推敲と言えども、今回は課題が難しく、中々良い作品が出来ていないので、不安です。
 三才、五客の入選は諦めていますが、数句は入選したいものです。

 今日は、久しぶりに畑に出かけました。
 農作業というより、先日知人から、堆肥をトラックで2トンほど頂きました。
 その堆肥を、従兄弟に手伝って貰い、一輪車を使って五百坪の阿竹の隅々まで散布しました。
 兎に角、近頃ゴルフの練習以外の運動はしていないので、汗びっしょりになって疲れました。
 昨年も堆肥を施したので、立派な野菜が沢山収穫できました。

 今年も、暖かくなったら、ハウスを使って夏野菜の種を蒔いて、育てる計画です。
 自分で蘇だれた野菜が食卓に上がりたっぷり食べて、しかも健康に良いので、頑張ります。

 明日は、益城川柳教室の日ですが、新しい講座生の見学があるので楽しみにしています。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年11月04日

畑の野菜を使ってジュース作り

 今日は、毎月恒例の宇城市にある粟嶋神社の参拝に妻と出かけました。
 神社では、七五三のお参りの時期ということもあって、三世代揃ってのお参りの姿が沢山見られました。
 また、旅行シーズンということで多くの貸し切りバスが来ていて、観光客は珍しい小さな鳥居潜りを楽しんでおられました。
 今日は、先日八百屋から買ってきた渋柿を使っての吊るし柿を30個ほど作りました。
 毎年100個ほど作っていますが、食べきれないので、今年は3分の1ほどに減らしました。
 私は、吊るし柿作りを始め、沢庵付け、高菜漬け、梅付けなど、男がてらに頑張っていますが、これは母親の影響です。
 私の家族は、女の子は居なく、私が長男だったこともあって、小さい頃から色々と母親の手伝いをさせられ、それが私の体に染みついて、色々挑戦しています。
 最近、挑戦したいと思っているのは、からし蓮根作りです。
 小学生の頃、母親がからし蓮根をつくるとき、よく手伝わされたので、要領は、よく覚えています。
 先日は、ヤマダ電機に行って、業務用のジューサーを見に行きました。
 その理由は、頑張って畑で沢山野菜を作っているので、これらの野菜を使ってジュースにして飲めば、健康にいいのではと思いついたからです。
 畑には、四季を通じて、いつも20種類の野菜が収穫できます。
 私の信条は、長生きをするなら、家族や周りの人になるべく迷惑をかけたくないと思ひ、それを実践しています。
 自分では、そう思っていても、必ず家族に迷惑をかけることと思いますが、なるべく迷惑をかけないようにしたいものです。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年10月25日

新しい九州農政局長に期待

 昨日は、午前中が来年6月に開催される全日本川柳熊本大会の10月会議、午後は新老人の会川柳教室が行われ、川柳で忙しい一日で大変疲れました。
 今日は、地震で自宅の被害を受けた義兄の新築を見に行きました。
 新築は二階建で、地震に強い積水ハイムの家でしたが、とっても高価でちょっと吃驚しました。
 今日の朝刊の「人ひと」の欄に九州農政局長に就任された石井俊道氏の記事が目に止まりました。
 その記事によると、石井氏は、島根県安来市の中山間地で高校時代を過ごされ、実家はコメやナシを栽培される兼業農家で育たれました。
 幼いころから父母が夕食後も選果作業など忙しく働かれる姿を目のあたりにされようですが、私の幼い頃の状況と重なりましたので、ちょっと共感を覚えました。
 就任の抱負を見ると農村の思いや努力は知っているので、農林水産業の所得の向上めざし、家族でゆっくりと食事ができるような農家にとしたいと述べられていました。
 私が住んでいる地域では、三十数戸あった農家も、現在では五戸以下になってしまいました。
 あと五年も経てば、専業農家は皆無になりそうですが、このような状況の打開策も検討して貰いたいと新農政局長に期待したいます。
 我々の先祖が守ってきた農地を今後も守り続ける対策が必要です。
 私は、元気である限り、先祖から頂いた畑を守り続けるつもいです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年10月08日

新しい耕運機で野菜作り、健康作り

 今日は、連休二日目の日曜日ですが、朝から畑へ行っての農作業でしたが、今朝は、普通の朝とは意気込みが少し違っていました。
 それは、退職した翌年に購入した耕運機が、一度は修理して、まだ使えましたが、新しい2代目の耕運機に買い替えました。
 新しい耕運機は、これまでのよりちょっと大きめなので使い勝手が良いです。
 今日の午前中は、新しい耕運機を使って、汗を流しました。
 500坪の畑の半分以上で、四季折々の野菜を作りその野菜を、毎日の食卓に乗せ、野菜三昧の食生活を送っています。
 何時も余った野菜は、近所、ゴルフ仲間、川柳の仲間にお裾分けをして喜んでもらっています。
 何はさておき、先祖から頂いた土地を使って、農作業をして、更に健康作りが出来ることは、誰にも出来ない至福だと思っています。
 今日もゴルフの話ですが、昨日の尾崎将司プロのエージシュートのサプライズに続いて、今日も、同じツワーワールドカップ戦で、素晴らしい記録を作って、男子プロ選手会会長の宮里勇作プロが、4日間ノーボキーで、22アンダーで優勝しました。
 この4日間ノーボギーでの優勝は、誌上初めてだそうです。
 ここ二日間の尾崎プロ、宮崎プロのビッグサプライズは、ゴルフフアンにとっては、自分の事のように嬉しく、励みになることと思います。
 アメリカのゴルフは、オフに入りましたが、日本のゴルフは、後半戦のこれからが楽しみです。




   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ