2017年07月26日

熊本日日新聞「読者文芸」の川柳コーナー

 今日も早朝から30度を超える暑い日で始り、ちょっとだけ雲の覆われた以外は、何もしなくても汗が流れる一日でした。
 私は、早朝野菜の収穫に行って、その後、何時もは行かない8時頃から3時間ほど畑に行って、除草を頑張りましたが、熱中症とまでは言えませんが、熱中症寸前までになったように感じたので、すぐさま作業を止めて帰宅して、涼しい所で休憩しました。
 テレビや新聞で熱中症の話題で賑わっているので、注意しなければと思っていましたが、更に予防を感じたところです。
 今日は、2週間に一度地元新聞に掲載される、楽しみにしている読者文芸欄の川柳の記事の話です。
 この川柳コーナーでは、私達と句会や大会で一緒に川柳をしている仲間と一般の人で川柳をこのコーナーの投句を楽しまれている方達とに二分されます。
 来年の6月10日に熊本で開催される全日本川柳熊本大会に、多くの人に参加して貰いたと考えますので、このように一般の方の川柳に対する関心があることは歓迎したいところです。
 今回もこのコーナーでも川柳仲間の佳吟がありますので、紹介します。
  スグカエレ諭吉と英世一葉も   中原たかお
  雄大な自然詩人にしてくれる   森永可恵子
  噺家の義理人情も風化する    村上哲子
 兎に角、大会までとは言わず、将来に向けて多くの川柳仲間を増やしていきたいと思い、頑張っていきます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年07月18日

弟の三回忌

 今日は、昨日予期せぬことが二つ起り、午前中はその対応で大事な時間を使ってしまいました。
 早朝は、畑には行かず更地になった所に作った屋敷のミニ畑の草取りを行いました。
 朝食の後は、現在治療中の歯の銀の冠が、昨夜歯磨き中にはずれたので、急遽掛かりつけの中原歯科に行って復旧して貰いました。
 どう言う訳か治療費は無料でした。
 治療を終えた後は、昨日出かけようかと自転車に乗ったら、どうもパンクのようなので、自転車を買ったアサヒサイクルで修理して貰いました。
 待っている間に店内を見て回りましたが、電動自動車がありました。手ごろな値段だったので欲しくなりましたが、今の自転車も乗りこなしていないので我慢しました。
 昨日は、2年前の7月に心筋梗塞で、あっけなく急逝した弟の三回忌がありました。
 弟の家族、私の家族、次男の息子、それに従兄弟の20名程度での三回忌でしたが、弟の3名の娘、6名の孫が、元気な姿でいたので安堵しました。
 1人の孫で弟が亡くなってから生まれた三女の娘も一緒でした。
 私は、両親も亡くなり、弟二人も私より早く旅立ちましたので、残っているのは私一人です。
 これからも元気で、親族のためにも、私のためにも生きなければと、ふと思ったところです。
 数日前に書棚にあった一冊の句集が目に止まりました。
 その句集は、北海道の佐藤幸子さんの句集「院外処方箋」です。
 その句集の「花尽」の中に花に因んだ句がたくさんありました。
 その中から数句をご紹介します。
  矢車の花に聞きたいことがある
  チューリップの絵から始まる放浪記
  だんまりが十日続いて萩が咲く
  面白い夢を見ている栗の花
  泣き叫ぶ勇気がなくて沈丁花
  まだ死ねぬ死ねぬ死ねぬと葱坊主
  貴船効く 風邪のうわさをひしと抱く
  押し花の悲鳴聞えておりますか
   如何ですか。私には詠めない佳吟ばかりです。
  畑に胡瓜、茄子、オクラの綺麗な花が咲いていたので、一句でもと思いましたが、とうとう詠めませんでした。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年07月05日

今夜はビールの肴は刺身三昧

 今日の午前中は、昨日の台風の被害の復旧に従兄弟を一緒に頑張りました。
 復旧の一つは、畑の簡易倉庫の復旧ですが、簡易な倉庫のために二度目の被害です。
 再築は、諦めましたので、市販の倉庫を購入しようかと思案中です。
 もう一つの復旧は、私の庭にあるオリーブの木が倒木してしまいました。
 この倒木の二度目ですが、息子が10年前に結婚した時の記念樹なので大切にしていますので、立派に復旧できました。
 台風の被害は、もう一つ駐車場のブラスチックの屋根が4枚ほど吹っ飛んでしまいました。
 この復旧は、私がシンガポール旅行の後に行う予定です。
 今日の夜の晩酌は、豪勢な刺身で行いました。 その理由は、明日から、約一週間の予定で、姪がご主人と仕事の関係でシンガポールに旅行するので、刺身の食べ納めという所です。
 また、スーパーで刺身を買う時に合わせて、旅行先の肴の摘み「割きスルメ」などの珍味も買ってきました。
 シンガポールに、私の大好きなスーパードライがあるのか心配です。
 明日は、午前6時頃には、福岡空港に行きますので、ブログは6日ほどかけないと思います。
 旅行中は、ブログが書けませんので、よろしくお願いします。
 帰ってきたら、シンガポールのお話をたっぷりお届けします。

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年06月16日

30年ぶりの北海道旅行

 今日も30度を超える暑い一日です。
 明日から、2泊三日で北海道旅行です。
 旅行といえるかどうか分かりませんが、19日に札幌で開催される全日本川柳札幌大家に参加するために、熊本から総勢20数名で押しかけます。
 特に、今回は何時もの全国大会より参加が多いのは、来年、熊本で全国大会を開催されるので、大挙押しかけて、熊本大会のご案内をいたします。
 初日には、北海道の川柳愛好者の方達と熊本の川柳愛好者との懇親会も予定されています。
 大会当日の夕刻には、参加者全員による懇親会も予定されています。
 二日間飲み放題なので、飲み過ぎないようにと思っています。
 私は、北海道に行くのは、今回で2回目です。
 1回目は、30年前になりますが、市役所時代に、全国公平委員会の会議に、当時全国公平委員会の副会長だった塚本保平弁護士さんに随行していきました。
 旭川空港で降りて、その夜は層雲峡の立派なホテルに宿泊して、翌日会議の場所である紋別市に出かけ、午後に会議、夜は懇親会でした。
 懇親会では、新鮮なホタテや蟹を腹いっぱい食べた記憶があります。
 翌日は、流氷を見た後、摩周湖、富良野の町を見学して、釧路で一泊して、釧路空港を後にして、羽田空港で乗り換え熊本空港に無事に帰ることができました。
 この時の一番の思い出は、空港に降りて、層雲峡のホテルまで、翌日の層雲峡から紋別市までは、旭川市役所の公用車で、帰路の紋別市から釧路までは、釧路の弁護士さんの高級車で送って貰いました。
 さらに、お昼は、はっきりホテルの名前は覚えていませんが、大きなホテルで豪華な食事をご馳走になりました。
 翌日は釧路のホテルから釧路空港まではハイヤーで向かいました。
 30年前ですが、今では考えられない大名旅行の様でした。
 今回の旅行では、川柳大会で、1句でも入選できればと念じています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年05月03日

70回目の健康記念日

 今日は、天気は大変良かったのですが、時折強風が吹いて、庭の木々の若葉が揺れています。
 今日からゴールデンウイークの後半に入り、列島の交通機関は至る所で混雑しているようです。
 憲法記念日の今日は、70回を迎えますが、国会では、改憲、護憲、加憲と与野党内部では論議が深められています。
 息子も私も、大学は法学部を卒業したので、学生時代は憲法の勉強をしました。
 しかし、72歳になった今は、退職して憲法との関わりも無くなりました。
 市役所時代は、法律関係の仕事をしていたので、何度も憲法の本を読み直したものです
 二つの書架の一杯あった、私と息子の憲法を始め、民法、刑法、商法、民事・刑事訴訟法などの本も、昨年の地震で、殆んどを処分して、現在憲法の本が10数冊残っています。
 国会でも、衆参両議員で憲法改正に必要な、3分の2の議員が賛成勢力になり、俄かに改正論議が高まっています。
 私は、憲法改正は早急に行うべきだという考え方です。
 憲法が施行されてから70年経ちました。
 世の中もすっかり変わったので、今の時世に合った憲法を作るべきです。
 もう9条の全面戦争放棄の規定は、戦争が起さない抑止力なための自衛隊は必要なので、改正して自衛隊の規定を明記すべきです。
 兎に角、時代に合った天皇制、9条の規定、複雑になった人権の規定、地方自治、緊急事態への対応の規定など慎重に審議して改正すべきです。
 ただ反対する民進党、社民党、共産党は、憲法改正を政争の道具とせず、国民の安心、安全を考慮すべきことを、個人的な意見として申し添えたいとお思います。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年02月10日

益城町川柳句会

 今日は、全国的に雪模様で、テレビによれば山陰地方では猛烈な雪が降っているようです。
 九州では、北部九州、鹿児島、そして九州各地の山間部ではかなりに雪が積もっているようです。
 今日は、毎月第二金曜日に行っている益城町川柳会の句会の日でした。
 自宅から益城町までは、約40分ほど掛かりますが、熊本市内を通り過ぎた頃から、益城町に入ると更地が一面に広がります。
 見るからに可愛そうな、寂しい気持ちになってしまいます。
 地震で崩壊せずに立っている建物は、木造ではなく、鉄骨作りの家だけが残っているようです。
 今月も、仮設住まいの3名の方も、心を癒しに、楽しんで来られたようです。
 今日の句会での課題は「歌う」でしたが、色々な面白い句がありました。
意気は森帰り五木でハイウェイ    英司
  雪が降る思わず歌うもっとふれ    ルミ子
  音痴だがマイク握れば話さない    萬風
  懐メロはラジオで聞いた戦中派    恵美子
 帰りには、ちょっと早いけれどと康子さんから、バレンタインのチョコレート頂きました。
 楽しい句会でした。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年02月03日

ちょっと寂しい今年の節分

 今日は、天気も良く、暖かい一日で、久しぶりに畑に行きました。
 ところが、野鳥が葉物の野菜をほとんど食べつくしていましたのでがっかりです。
 もう冬野菜は諦めて、春野菜を頑張り、野鳥や蝶などの被害が出ないようにネットを張る予定です。
 今日は節分ですが、去年は、姪や姪の娘たちが来て、豆撒きをしましたが、今年は妻とふたりで、豆撒きはせず、恵方巻きだけは食べました。
 晩酌をしながら、テレビを見ていましたら、成田神宮の豆撒きが報道されていましたが、新横綱の稀勢の里、白鵬の豆撒きに多くの人が詰めかけて、今年の幸を祈願していたようです。
 午後は、今日も健康の為にゴルフの練習を頑張りました。
 最近は、一所懸命に努力しているので、成長が自分でもわかるようになり、本当に練習が楽しくなりました。
 今日のブログは、取りとめのない話でした。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2017年01月29日

熊本川柳会句会

 昨日は、寒かった数日前に比べると、暖かい一日でした。
 私は、午前中は熊本県川柳協会で出版予定の句集「川柳でみる熊本地震(仮称)」の打ち合わせを行い、午後は、熊本川柳会(旧川柳火山灰)の1月句会に、2か月ぶりに出席しました。
 昨年の11月、12月は、地震の事で、何かと忙しく、行けませんでしたが、2か月ぶりに参加したら、数名の方が、会をやめられて、出席者9名と淋しい句会でした。
 それでも、出席者9名と投句者15名総勢24名の、選者選の課題「いろいろ」「扉」「グルメの」披講があり、その後出席者の自由詠を互選して、それぞれの自由詠をみんなで意見を出し合って勉強鵜しました。
 作句者の考えと違った意見、考えが聞けるので、本当に勉強になります。
 それでは、互選の自由詠を紹介します。
  良い事があってうきうき手話の指   萬風
  美人には弱いと年を笑われる   茂緒
  まあ上がれ話はあとだ地酒ある   静生
  寒椿満開の中思い絶つ   とも
  魂を売って静かに幕を引く  福
  わだかまり鏡開きを機に解す   正堂
  豆をまく心の思い吐きつくす   弧遊
  ポツポツと満杯の愛送信す   スカーレット
  指定席長い不在の君思う  美知子
  ドア向こうノックできない話し声  笑子
 皆さんの句如何ですか。
 2月の句会の報告ご期待ください。
 今夜は、久しぶりの高校の同級生と新年宴会です。
 久しぶりに、みんなの老けた顔が見れそうで楽しみです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月15日

これからの日本の外交

 今日で4月の地震で我が家に起きた大きな被害については、区切りがついたようです。
 完全に震災前に帰るのは、かなりに時間がかかりますが、忍耐と根気でこれから頑張りたいと考えています。
 やっと、アパートの解体が終わり、4トンダンプ10台の土を使って覆土もできました。
 解体の作業に携われた作業員の方に、感謝するのみです。
 話は変わりますが、ロシアのプーチン大統領と安倍総理の会談が、今日の夕刻の6時頃から行われています。
 今回の会談の内容は、ロシアとの経済協力を軸に、北方領土について少しで進展を図りたいようですが、したたかなロシア外交に対して、安倍総理の手腕が問われそうです。
 私は、強い外交には、力、すなわち不戦を前提にした抑止力のある戦力が、絶対必要だと思います。
 日本人の中には、憲法9条を盾に、外交が通じると考えている人がいますが、このような考えは、日本の未来にとっては危険ではないかと思います。
 今の諸外国の状況から考えると、丸腰でいたら、何時日本が侵略され、大袈裟にいえば日本は潰されるのではないかと思います。
 日本は、抑止力としての戦力を持った、これからの外交が必要だと考えています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月05日

千葉県木更津のアウトレットストア

 横浜での2日目の午前中は、息子夫婦が千葉県木更津のある三井アウトレットパーク木更津店に、ジーパンを買いに行くので、私たちも。これまでアウトレットストアに行ったことがなかったので喜んで同行しました
 横浜から大橋を渡り都市高速に乗って,東京湾アクアラインの海底トンネル、海上大橋を通って行きましたが、大橋から眺める東京湾の眺めは絶景でした。
 アウトレットパークは、広さが28000u、店舗数248店舗と関東で一番大きいそうです。
 この日は、土曜日ということで、多くの人が詰めかけ、安物のブランド品など購入していました。
 息子夫婦は、それぞれ好きなジーパンを平常価格の半額で購入したようです。
 私は、今年の冬に買いたいと思っていたキャロウイェイのゴルフジャンパー、長袖シャツなどを3割引きで購入しました。
 ここのアウトレットは。買い物だけでなく、多くのお店を見て回る楽しみもあります。
 丁度お昼になったので、中にあるレストランで皆で丼物を食べましたが、有名なお店ばかりで、どこの食べものも美味しいそうです。
 また、横浜に行った時も、時間を作り、あらかじめ買いたいものを決めて行ってみたいものです。
 今回は、この他に高島屋横浜店でイタリア製のボラリーノのハット、横浜元町にある「HUKUZOU]という老舗というお店で妻とペアのシャツとマフラーを買ってきました。
 ふたりともお正月が来た気分です。

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年11月27日

久坂部羊著「老乱」

 三日前から庭の植木の剪定で庭師が入っていましたが、今日も雨にもかかわらず、合羽を着て頑張られました。
 しかし、今年は忙しく3日しか出来ないので、残りの槇の数本は、私が剪定せざるを得なくなりました。
 頑張って、正月までは綺麗に剪定しなければと思っています。
 今日の朝刊の読書紹介のページに一冊の本が紹介されていました。
 その本とは、「老乱」という本で、「老人介護文学」の里程標になるべく本であると紹介されていました。
 朝早く理髪に行った帰りに、早速いつもの書店に行ったら在庫がありませんでした。
 在庫のある書店を教えて貰い、早速買ってきました。
 これまでに、幾つかの介護に関する本は出版されていますが、介護する側の立ち場からだけ書かれていましたが、この「老乱」は、介護する立場と介護される立場の両面から構成された小説だそうです。
 特に認知症の患者300名を見てこられた医師である著者が、認知症の立場の側から小説化されているようです。
 私自身、70歳を超え、何時認知症になってもおかしくないので、この本を読んで、これからの為に学習したいと思って購入しました。
 どんなストリーになっているか、読む前からぞくぞくしています。
 ブログを書き終えてから、1時間ほど読むつもりです。

  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年11月26日

プロゴルファーの天国と地獄

 大相撲九州場所は、14日目を迎え、明日の千秋楽1日を残すことになりましたが、千秋楽を待たずして、久し振りに横綱鶴竜が優勝鵜を決めました。
 横綱昇進がかかった豪栄道は、今日も鶴竜に完敗して、来場所からまた横綱に向けて出直しとなりました。
 また、横綱白鵬も、今日は横綱日馬富士に勝ったものの14日目で4敗になりました。
 さて、プロゴルファーにとって、天国と地獄の分け目になる時期が来ました。
 女子プロは、先週のツアーを最後に、50位までがシード権を獲得し、50位以下はQTの試合で頑張っています。
 シード権を勝ち取った選手は、来期は天国です。
 QTで上位に食い込めば、来期も多くの試合に出場できますが、それ以外の選手は来期は地獄です。
 天国か地獄かの境は、今期の試合での1打に有った思われます。アマチュアの1打は、プロほどには関係ありませんが。プロゴルファーにとっての1打は死活問題です。
 スポーツにおいては、どのスポーツもプロは厳しいものです。
 兎に角、来年も良い試合を見せて貰いたいものです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年11月09日

アメリカ大統領にドナルド、トランプ氏

 長く続いたアメリカ大統領選挙では、民主党のクリントン候補がおそらく大統領に選出されるだろうという世界中の予想を裏切ってトランプ候補が次期大統領に決まりました。
このブログを書き始めて、晩酌と昼間の仕事の疲れで睡魔に襲われてしまいました。
 翌日の今日、朝起きてテレビを見たら、アメリカの選挙による国民の分断は、時間を追う毎に拡大しているようです。
 また、世界中がトランプ大統領の就任に懸念を抱いているようです。
 この先、世界中がどのようなるのか、一抹の不安があります。
 しかし、我々、日本の一市民には、大した影響はないと楽観しています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年10月21日

感動した二つの花

 今日は、2週間ぶりのコースでのゴルフを楽しみました。
 夜半に雨が降っていたので、雨が酷く降れば、断念しようかと思っていましたが、スタート時間には、絶好のゴルフ日和でした。
 成績の方も、前回のような80台はでませんでしたが、90台前半で回ることが出来ました。
 今日の話の感動した花の一つが金木犀の花です。
 今日のゴルフ場の城南CCクラブの18ホールのうち半数ほどのホールで、見事に黄金色の花をつけた金木犀が見られました。
 地震で枯れた桜の木や松の木があるなかで、地震に力を貰ったかのような見事な花です。
 私の庭にも、金木犀と銀木犀が数本ありますが、まだ、花をつけていません。
 もう一つの花は、私がタイから種を買ってきて、畑に植えている空芯菜の花です。
 繁り誇った緑の葉っぱの中に、真っ白な可憐な花をつけています。
 畑の野菜は、色々な花を付けますが、この空芯菜の花には感動を覚えます。
 私の庭には、四季折々の花が咲きますが、いつもこれらの花々に癒されています。
 庭には、ここす日毛糸の花、山茶花の花などが咲いています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年09月28日

新老人の会川柳教室

 今日は、朝早くから雨が降っています。明日も雨、そして週間天気予報では秋雨前線の南下で、1週間程度ぐずついた天気のようです。
 我が家では、両親が住んでいた、現在は、「和紙」の展示室になっている屋根の瓦の修理が始まり、半分程度出来たところで、雨のために中断しています。
 話は少しかわりますが、ここ2、3日余震が小さくなったのか、あまり感じなくなりました。このまま、余震が終わってくれればと、熊本の人は感じているのではないでしょうか。
 昨日は、私が講師をしている、新老人の会の川柳教室の日でした。
 この川柳教室も10月で3年目を迎えますが、当初10名で始りましたが、今日の教室の参加者は、12名、投句者2名で総勢14名になりました。
 10名程度の時は、ゆっくり、じっくり出来ていました授業も、少し2時間では時間が足りなくなりました。
 昨日の課題は、食欲の秋に因んで「食べる」にしましたが、多くの佳吟がみられました。
 その中のいくつかを紹介します。
  血糖値驚きながら菓子摘まむ    光生
  これもイヤあれも嫌よと偏食児   律子
  ひとすじの粥です命つなぐため   裕子
 私萬風句です。
  お日様を食べた布団があたたかい  萬風
 講座生の大半は、80歳以上の方達です。
 私は、この川柳教室から元気を貰っています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年09月26日

久し振りに国歌斉唱

 今日は、ゴルフ仲間とコースに出かけるので、朝から、畑にも行かず、パソコンのキーを叩いています。
 昨日は、屋根瓦の職人さん、納屋の改造の大工たちが来て、仕事をされたので、何かと忙しい一日でした。
 相撲は千秋楽、ゴルフは最終日とあって、午後は、楽しくテレビが観戦できました。
 特に、女子プロゴルフは、プレイオフになり、韓国勢の二人の選手で激戦が行われました。
 熊本出身の笠りつ子選手が18ホールでバーディ取れずmプレイオフに参戦できなかったのが、ちょっとさびしかったです。
 大相撲秋場所は、14日目に豪栄道が優勝を決め、日本人の優勝を喜んだところです。
 また、カド番の豪栄道が、15日も琴奨菊に勝ち、全勝優勝、清々しく優勝表彰式を見ることが出来ました。
 表彰式での「君が代」の国家斉唱の時は、私もつられて歌っていました。
 君が代の国歌斉唱と言えば、今年の6月末日で退会した熊本西南ロータリークラブでは毎週、7年間歌っていました。
 国歌斉唱を聞いて、まだ退会して日は浅いですが、懐かしく感じました。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年09月14日

川柳噴煙社「噴煙」400号記念誌

 今日は、久しぶりに、毎日頑張って練習している成果を見たくて、コースでのゴルフを予定していましたが、生憎の夜半からの雨で中止になりました。
 午前中は、コースに行く仲間と練習を励みました。
 今日は、川柳噴煙吟社の100号ごとに発行された記念作品集の話です。
 川柳噴煙吟社では、9月号は、川柳噴煙の800号の記念誌として、多くの川柳仲間の川柳を始め、随想、絵画などを収録して発行しました。
 私の手元には、400号を始め、100号ごとの記念誌が5冊ほどあります。
 400号と500号は、私の師匠故寺本隆満さんから頂いたもので、まだ私の名は記念作品集にはありません。
 私が投稿しているのは、600号、700号、今回の800号です。
 数日前から400号記念作品集をいつも手元の於いて、特に寝る前に拝読しています。
 400号記念作品集が発行されたのは昭和58年5月で、記念作品集への参加者は299名です。
 その中で、県外の方の消息は分かりませんが、熊本県内、熊本市内の方で生存されている方は20名ほどでした。
 この記念作品集に掲載されている方、特に生存中の可愛がって貰った方々の佳吟をお届けします。

  焼酎で分析してる選挙戦    柿山陽一
  錆びついた頭へ潤滑油でも差すか   金子竹川
  おもちゃだけ忘れず酔うた父帰る   沢幡尺水
  成人式時を止めたい娘の晴れ着    瀬口安彦
  玄関の靴に躾を見届ける   寺本隆満
  酒のこと聞かずに医者の門を出る  富安清風子
  侘しさをシャワーに流す未亡人   松下岩容
  植木市もう春が来た春が来た   柳原薫

  如何でしたか。懐かしく読ませて頂きました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年08月09日

熊本日日新聞「読者文芸」川柳部門

 今日も、朝早くから温度計が29度を表示していましたが、お昼に成ったら35度になり、何もしなくても汗が吹き出しそうです。
 昨日は、天皇陛下が退位に関する強い思いをビデオメッセージで表明されましたが、国民の間ではいろいろ意見が有るようです。
 私の個人的な意見としては、国民の意見が許せば、生前退位もやむを得ないかと考えています。
 天皇の生前退位に関心があり、今朝は、50年前に大学の時使用した憲法の本を、地震で倒れた本棚から数冊取出し、天皇の象徴論について2時間ほどかけて読み直したところです。
 昨日の熊本日日新聞の「読者文芸」欄を読んでいましたら、川柳部門のトップに私が講師をしている益城町の川柳会で講座生だった益城町の三浦タエ子さんの句が目に留まりました。
 三浦さんも避難生活を送られたのではないかと思っています。
 三浦さんの句
  おにぎりの粒噛みしめた避難の日  三浦タエ子
 私も避難所の生活はしませんでしたが、毎日の飲料水、ご飯など、平時の平和な日の有難味を感じました。
 読者文芸欄には、三浦さんの佳吟の他に川柳仲間の知り合いの句がありました。
  腹八分守って医師に見放され  坂口美穂子
  忙しいと言いつつ妻の長電話  中原たかお
  蛇口・スイッチ被災して汁有難味  長瀬狂介
 震災以後、余り頭が回らず、良い句が出来ませんが、読者文芸欄の句に元気を貰いました。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年07月25日

熊本地震の復旧・復興願う蝉時雨

 今日は、毎月一度の恒例の病院巡りでした。
 先ず、アレルギー性鼻炎とのどの痛みを抑える薬を貰うための中野耳鼻咽喉科、次は目薬を貰う何眼科医院、最後は、前立腺肥大、高尿酸値、コレステロールの薬を貰うあいこう泌尿器科を午前中使って終えました。
 その後も銀行、郵便局周りと忙しい半日でした。
 午後は、水害に遭った義母のプレハブの家が出来たので、そこでの生活用品の冷蔵庫、テレビ、それと鍋などの調理器具のお店を義母と一緒に回りました。
 梅雨明けした頃から、我が家の庭では朝早くからクマゼミによる泣き声が聞こえます。
 何時もの蝉時雨は、ただ喧しく聞えるだけでしたが、今年の蝉時雨は、今回の熊本地震の復旧・復興を願う悲痛な声に聞こえてなりません。
 一週間ほど前から始まって、三日ほど前が一番けたたましく聞こえましたが、今日の蝉時雨は小さくなり、最後の声を振り絞って泣いていました。
 今朝も、早朝から余震が2度ほどあり、余震が終息する気配もありません。
 早く、余震が収まり、震災の後片付け、屋根の瓦の修理をしたいと思っていますが、現状ではどうしようもありません。
 早く、何時もの生活に戻りたいものです。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年06月26日

鉄砲水にあった妻の実家の大掃除

 今日は、朝早くから21日の1時間に150ミリの雨で鉄砲水に遇った妻の実家の災害の復旧に出かけました。
 今日の復旧の参加者は、近所の方、私を含めた娘婿3名、御船町と甲佐町のボランティアの総勢20名でした。
 妻の実家は、部屋の中は、10センチほどの土砂で覆われ、外は20センチ以上の土砂に覆われていました。
 災害から5日ほど経っていたので、悪臭が漂っていました。
先ずは、一輪車で土砂を運び、川に流しましたが、木切れなどは川に流せず選別しなければならないので、これが大変でした。
 前庭の土砂を運び終わった後、川からポンプでくみ上げた水で洗い流しました。
 次は、家の中の土砂を運びだし、畳や建具をはずし、部屋中をまた水で洗い流しました。
 風呂もトイレも、同じように土砂を運びだし、水で流しました。
 弁当で朝食を取った後、裏庭の土砂の整理を行いましたが、終わったのは、午後5時近かったです。
 泥まみれのままに、義弟と家路につき、ゆっくり風呂に入り、その後、焼き肉を食べながら、ビールに酔いました。
 黄砂に一人住んでいる義母のこれからの生活が心配されます。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ