2018年05月11日

二杯のコーヒー

 恒例になった毎朝の畑仕事、今朝も5時半に起きて、妻が入れてくれた美味しいお茶を飲んで、6時には畑で白茄子、鷹の爪の苗の移植をしていました。
 毎朝、新しい苗を移植したり、種を蒔いたりした後、成長している野菜を眺めると心が癒されます。

 今日は、毎月第二金曜日開催の益城川柳教室の講座の日でした。
 3名の欠席が有りましたが、8名の講座生と一緒に、課題「草」について互選と私が選をした作品について私の講評の後、皆で意見交換などして勉強しました。
 益城の川柳教室も今年で7年目を迎えるので、皆さんいい作品を詠まれるようになり、吃驚しています。

 教室が終わって、今年に入会された松下ぷりりんさんと帰る方向が一緒だったので、一緒に帰りましたが、ぷりりんさんの自宅でコーヒーの接待を受けました。
 コーヒーを飲みながら、雑談する中で、ご主人や息子さんが、私の母校の同窓生ということで、話が盛り上がりました。

 ぷりりんさんは、川柳を始められてまだ間もないのですが、俳句の経験もあり、研究熱心で、また好奇心旺盛なので、句会でもいい作品を作られ、講座生の皆さんの刺激になっています。

 今日は、美味しい杯コーヒーをもう一杯頂きました。
 そのコーヒーは、2月にタイのチェンライで買ってきたドイチャンコーヒーです。
 このドイチャンコーヒーは、タイでは大変有名なコーヒーだそうです。
 娘にお土産にやったのを、今日作って呉れました。
 私は、コーヒーは嫌いではありませんが、大好きでもないので、一日に2杯のコーヒーを飲んだのは、生れて初めてでした。

 二杯とも、とっても美味しいコーヒーでした。
 コーヒーは、健康にも良いそうなので、飲みたいと思います。


    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年03月28日

新老人の会川柳教室

 昨日は、午前中、畑の除草剤の散布、午後は毎月第2火曜日恒例の「新老人の会川柳教室」の日でした。
 生徒さんは、15名おられますが、昨日は12名の参加でした。
 年度末ということで皆さん、大変忙しいようです。
 ここ数カ月は、6月に開催される全日本川柳熊本大会に事前投句の課題「豊か」「火」「とんとん」「座る」を皆で勉強していますが、皆さん、実感句を上手く詠まれています。
 4名の生徒さんが、事前投句を済まされ、協力に感謝しています。
 全日本川柳大会は、参加者も多く、激戦なので、どなたか一人でも、入選されればと期待しています。

 今日は、午後から熊本県川柳協会の役員会が開かれたので、午前中は、その説明の勉強しました。
 今年度を以って、熊本県川柳協会の発展的解散を考えているので、解散はしても、今後どうするかの論議で盛り上がりました。
 今後は、川柳が大好きな人が集まり、勉強会や新人の育成行う自由な会を作ったらという意見で落ち着いたようです。
 会長の私も、反対意見も無く、個人的には、ひとまず安堵したところです。

 今日の夜は、3月2日から一緒にタイ旅行した人たちが集まって、ビアホールで反省会が行われます。
 ここのビアホールは、世界中のビールが飲めるので、楽しみにしています。

 ただ、明日は久しぶりのゴルフの予定があるので、飲み過ぎないようにと思っています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年01月30日

新老人の会川柳教室

 まだ、正月に孫と遊んだばっかしの気分なのに、あと1日で1月も終わりますが、今年の冬は本当に寒いです。
 明日は、雪の予報が出ていますが、降ってくれなければいいなと祈るのみです。
 今日は、午後に私が講師を務める新老人の会川柳教室が、何時ものパレアの会議室で14名参加のもとに行われました。
 今日の課題は、全日本川柳熊本大会の課題の一つ「とんとん」でしたが、色々なとんとんの作品がありました。
 今日は、珍しく92歳の男性の見学が有りましたが、90歳以上には見えないかくしゃくとされた方でした。
 毎月購読している「川柳マガジン」が届きましたが、私が投句した作品が3句ほど入選していました。
 その内の1句は、超柳派全国誌上句会 赤松ますみ選の雑詠で特選を頂きました。
 また、井上信太郎選でも佳作に入選していました。
   地球儀を回す戦の音がする  赤松ますみ選 井上信太郎選
 この他の入選した句は
  川柳道 題「鱗」 
   秋の雲うろこの数と罪の数   平田朝子選
  新鋭川柳 題「風船」
   風船が割れてしぼんでゆく嫉妬  石田一郎選
 川柳マガジンは、3年前から購読はしていましたが投句始めたのは4か月前からで、12月号の入選は1句だけでした。
 今月は、3句が入選して、とっても嬉しいです。
 これからも頑張ります。

  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年11月11日

11月益城川柳教室

 今日の午後は、益城川柳教室の日だったので、何時ものように準備をして、40分かけて木山公民館に向かいました。
 ここ数カ月の教室は、いつも使っていた男女共同センターが、地震の後使えなくなったので、近くの地域公民館を使っています。
 今日の参加者は、地震の復旧工事などで2名の方が休まれ、7名での教室でした。
 今日の課題は、「コンビニ」でしたが、身近な話題なので佳吟が幾つか生まれました。
 益城町の地震の復旧・復興についてですが、県道沿いの半壊、全壊の家屋では、解体作業が進み、屋根のブルーシートも減って、更地が多くなりました。
 まだまだ解体すべき家屋が残っていますが、需要に供給が追い付かず、また解体した処分すべ行き木材等の捨て場が限界にきているそうです。
 私のアパートの解体も今日から始まりましたが、熊本市も廃材の捨て場がなく、1ヶ月ぐらいはかかるようです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年10月25日

新老人の会10月川柳教室

 今朝は、朝早くから庭の手入れをしました。
 先ずは、庭に生えている小さな雑草の除草、一カ月ほどやっていない落ち葉の掃除、伸びきった蔓ものの剪定などいっぱい仕事が待っています。
 お昼からは、毎月第4火曜日に行っている新老人の会10月川柳教室を、何時もの会場鶴屋デパートの東館のパレアの会議室で開きました。
 現在、講座生は14名ですが、お休みの方があっても10名以上は出席されます。
 ほとんどの方が、70歳以上、92歳の方も居らえますが、これまで1回も欠席されていません。
 出席率は、講師の私と同じ100%ですので、頭が下がる思いです。
 その講座生の方は、80歳で日本画も始められ、私も力作を2点ほどいただきました。
 素晴らしいその2点の作品は、私の書斎兼応接間に飾っていますが、訪れた方からは好評を得ています。
 講座のあった一階下で、その方の所属するグループの展示があったので、ゆっくり鑑賞し、目の保養をさせてもらいました。
 今日の講座生の方の川柳を二つ三つご紹介します。
  課題は、「虫」でした。
   鈴虫の鳴く音に裏戸閉められず    昭子
   泣き虫の赤ちゃん今日はよく笑う   貴子
   虫の音のオーケストラは闇の中    和子
   カブト虫けんか相手をともえ投げ   文夫
   父ちゃんは仕事の虫とからかわれ   律子
   講座生の皆さん、大変うまくなられました。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年07月28日

新老人の会川柳教室

 昨日の夜は、娘の誕生会を私達夫婦、義妹夫婦、姪の夫婦、姪の娘で祝ってあげました。
 30歳をとうに越えた娘は、毎年友達の数組から誕生祝をして貰っているので、これまでに家族で祝ったことはありませんでした。
 今年も、我が家の誕生会は、4回目ということででした。
 誕生日の料理に、赤牛の焼肉がありましたが、これまでに食べたことのないような柔らかい、美味しい阿蘇の赤牛だったそうでした。
 今日妻から肉の価格を聞いたら、吃驚するほどの価格で、この価格なら美味しいのが当然だと思いました。
 娘に、みんなで、今年こそは婚活を頑張ってと励ましました。
 話は変わりますが、一昨日の夜から背中中が痒くて仕方なかったので、汗疹かなと思っていたら、今朝になって背中の右半分に、30ほどの赤い湿疹が出来たので、皮膚科の行ったら、虫刺されだと言われ、薬を貰ってきました。
 今も虫刺されが痒くて仕方がありません。
今日は、新老人の会川柳教室がお昼からありました。
 この会も来月8月で丸2年間続いていますが、最初10名で始り、現在は12名の生徒さんがいますが、何せご高齢の方が多いので、代わる代わる怪我や病気があって、毎回10名程度で頑張っています。
 今日も10名の参加者で、課題「花火」の力作を出し合って勉強しました。
 何時も講座生の方が持ち寄ったお菓子などのお土産を貰っています。
 皆さん、高齢の割にはすこぶる元気で、若い私が元気を貰っています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年04月28日

新老人の会川柳教室

 今日は、毎月第4火曜日に開いている新老人の会の川柳の講座の日です。
 今日も元気な老人が10名集まって、佳吟を競われました。
 一つ心配なのは、この教室の中心になってお世話されている森上さんが怪我をされて入院されている事です。
 森上さんには、何時も手作りのパンを土産に頂いていましたが、今日は講座生の皆さんから沢山お菓子をいただきました。
 妻は、優しい講座生の方と川柳が出来ていいねと言ってくれました。
 講座生の皆さんの作品をご紹介します。
 今月の課題は、「ライバル」ですが、カタカナの課題に挑戦して貰いました。
  ライバルがいて人生は面白い      光生
  ライバルと杖をつきつつ笑い顔     島子
  ライバルに先を越されて泣き笑い    照枝
  ライバルにファイトを燃やし汗をかく  文夫
  ライバルがいたから今の僕がある    キヨ子
  ライバルに勝って輝く金メダル     昭子
  ライバルは夫チャンネル奪い合う    恵子
  火花散るライバル達がすれ違い     律子
  ライバルに差をつけようと神頼み    玲子
  ライバルの墓に手向けしフリージア   和子
 それから最後に、私の拙くですが
  ライバルは常に自分の中に住む   萬風
 新老人の会川柳教室は、一昨年の9月に始めましたので、1年半になりますが、皆さん上手な句を詠まれるようになりました。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月13日

川柳講座「みんなでたのしく川柳」

 今朝もまだ、タイ旅行の疲れと時差ぼけで、何時もの様な早起きができませんでした。
 今日の午後は、毎月行っている川柳講座「みんなでたのしく川柳」の日ですが、タイに行ったこともあって、準備が出来ていなかったので、午前中は準備で大変でした。
 今月の宿題は、2月に因んで「春一番」でしたが、結構句を作るのが大変でした。
 しかし講座が始まって、互選の句が黒板に書かれたら素晴らしい句がありました。
講座生の方の佳吟を数句お届けします。
  モンローも春一番に肩すくめ   克成
  この寒さ春一番に食わせたい   信男
  春一番キャッチしたねぎ青々と  タエ子
  被災地に先に吹いてよ春一番   英司
  春一番希望の種を持って来た   ヒロ
  春一番蕾ゆらされ目を覚ます   康子
  春一番気象予報士声はずむ    ひろ子
  因みに私の句は
   女ひとり春一番に鍵かける   萬風
 この講座も3年目を迎え、あと1が月で終り、4月から4年目が始まります。
 私もみなさんと楽しい講座ができるように、勉強しています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2013年09月13日

川柳講座「みんなで楽しく川柳」

 ここ数日、秋の気配があっていいのですが、真夏に逆戻りして32度の暑さです。
 今日は、毎月第2金曜日に行っている川柳講座「みんなで楽しく川柳」の日です。
 4月から始まったこの講座も今日の講座で、無事に半年が過ぎました。
 最初は、どうなることかと思っていましたが、講座生の方の協力で楽しい賑やかな講座が出来ています。
 顔を向き合って話すのは好きですが、多くの人の前で話すのは得意でもないし、あまり好きではありません。
 しかし、ロータリーに入会して、会員の前で話す機会が多くなったので少しは上手くなったと思います。
 しかし、講座の時間2時間を保つのは大変です。
 最近は、講座のための資料つくりなどの準備も上手くなり、早くなりました。
 講座を通じて、私自身の川柳に対する認識が変わり、川柳について勉強するよううになりました。
 ここで、講座生の方の句を披露します。
 課題「虫」
  蜩が千年猛暑締め括る   康子
  五輪くる虫の音色も高らかに  ひろ子
  土手沿いの道を歩けば虫しぐれ  信男
 私の句は
  虫干しを終えて爺兵練り歩く  萬風


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする