2015年03月31日

床の間に孫の節句の鎧兜

 今日は、午前中から雨が降りはじめました。
 雨が降るのを待ち構えて、午前6時半に畑に行って、なた豆と空心菜の種を蒔きました。
 なた豆の種は、烏に食べられないように防鳥網を張ったので大変でした。
 これから、夏野菜の時期なので、胡瓜、茄子、苦瓜などを植えたいと考えています。
 十分で育てた野菜が食卓に乗って、家族で食べるのもいいと思って頑張って今年も育てます。
 今日の午前中に、先日、孫の五月の節句のお祝いに購入した国宝竹雀金物赤糸威大鎧が届き、床の間に飾りました。
 孫は横浜に居るので、我が家に鯉のぼりを立てようかどうかと悩んだ挙句、鯉のぼりは立てず、孫が熊本に着た時いつも見られる豪華で落ち着いた鎧兜にしました。
 横浜には,室内用の小さな鯉のぼりと金太郎の人形が飾ってあるようです。
 五月の連休には、家族揃って横浜に行って、嫁の家族とともに、孫「馨」の初節句のお祝いをする予定です。
 今日は、夕刻から妻が勤めているシアーズホームの丸本社長夫婦の還暦のお祝い、新入社員のお祝い、それに花見が、市内のホテルで行われるので妻を送っていきました。
 今日の妻は、私が20数年前に買ってやった大島紬の着物を着て出かけました。
 妻はいつも洋装が多いのですが、丸本夫婦の還暦を心からお祝いしたいと着物にしたようです。
 丸本社長夫婦、還暦おめでとうございます。
 これからも元気で、先ずは会社のために、そして世の中のために頑張ってください。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年01月11日

月に一度料理教室

 今日、10時から我が家のキッチンで、和食の料理教室を行いました。
 この料理教室は、妻の提案で、家族ぐるみの友人で、過って熊本メルパルクの料理長で、現在熊本県調理師会会長の池田史郎さんを講師にしての教室です。
 今日の教室の生徒は、私、私の妻、それに姪の3名です。
 これから、何名か増える予定ですが、今回は3名でいろいろ教えてもらいました。
 料理の材料は、なるべく身近にあるものを、特に野菜は私が作った無農薬の野菜を使うことにしています。
 今日の材料は、私が朝取りした大根、人参、葱、ほうれん草と正月の残り物です。
 講師の手際よい、しかも段取りの上手い料理には、先ずは3名とも吃驚しました。
 そして、包丁で切られた野菜が綺麗なのにも驚きでした。
 今日の献立は、大根、人参、里芋を使った煮物、ほうれん草のお浸し、里芋、野菜、蟹を使ったハンバーグらしきもの、エビと貝柱の天ぷら、講師が持参された出し巻き卵、それに蕎麦でした。
 私は、これまで天ぷら料理はしたことがありませんでしたが、今日色々教えてもらったので、これからの晩酌が楽しみです。
 終わってから、講師、生徒3名、それに義妹夫婦、私の娘、姪の主人の娘9名で試食しました。
 みんな美味しくいただきました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2014年11月23日

念願の初孫誕生

 今日、勤労感謝の祝日に、念願の初孫が誕生しました。
 孫は、男の子と分かっていましたので、名前は色々と考えた末に「馨」と 決めていたようです。
 現在私は69歳であと2か月も経てば70歳ですが、孫が生まれたうえに、60歳代に孫に恵まれたことを喜んでいます。
 また、息子の勧めでこのブログの1770回になりましたが、今日の朗報を書けたことが一番嬉しいです。
 予定日が11月18日だったので、妻は22日から息子が住んでいる横浜に行っていましたが、やっと、無事に生まれて安堵しています。
 妻は、まだ生まれていないのに、親戚から沢山お祝いを持参していきました。
 兎に角、無事に生まれて安心しました。
 「馨」君は、我が家の4代目です。
 私の父が古閑家の二男坊で、父、私、息子の「崇史」そして4代目の「馨」です。
 これからは、よく遊び、良く学び、健康で元気な子供のなって欲しいものです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2014年08月22日

参勤交代九州横断徒歩の旅

 昨日の夕刻、医者に少し控えなさいと注意された晩酌しながらテレビのニュースを見ていたら、今年で37回になる「参勤交代九州横断の旅」大分から熊本の旅を終えた、子供200名が元気に熊本城に到着しニュースを懐かしく見ました。 
 私の息子と娘もこの旅によっていろいろの多くの経験をして育ちました。
 二人とも、人に迷惑をかけることも無く、すくすくと素直に育ったのは、この旅での経験、体験があったからだと思っています。
 息子は、大学時代には、帰省してリーダとして参加したこともいい経験になっているようです。
 今回参加された子供さん達も、良い体験になるものと思います。
 私は、今日と明日が珍しく何の行事がなく自由なことができます。
 今日は、雨だったので川柳やゴルフの本をゆっくり読むことができました。
 しかし、来週はぎっしり予定が詰まっています。
 24日は、息子の帰省、新しい車の納車、25日は熊本県川柳協会の会議、26日が新老人の会の川柳教室、27日はボランティアで行っている防犯パトロールの研修と懇親会、28日がお昼にロータリーの例会、夕刻にロータリーのクラブ協議会、29日は中央ロータリークラブでの卓話と神社関係の会議です。
 24日は、宮崎県現代川柳大会に参加の予定でしたが、息子の帰省などと重なり、やむなく参加できなくなりました。
 そこで、先日、宮崎県現代川柳協会の役員の間瀬田紋章さんにお詫びの手紙を書きましたら、昨日の紋章さんのブログにこのことが書かれていました。
 改めて、川柳大会の盛会をお祈りします。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2014年04月13日

結婚記念日

 今週は、忙しい一週間になりそうです。
 今日、日曜日の自治会の総会を皮切りに、明日は雨が降らなければ畑仕事、15日は神社の清掃、16日は近見日吉神社の平成26年度の総会、17日は熊本川柳協会の総会、18日は鶴屋百貨店が主催される母の日川柳の入選作品の選を行います。
 19日の土曜日は、整体の治療、夕方は川柳仲間との飲み会、20日の日曜日は木間下で開催されるゴルフ女子プロの試合の観戦です。
 今日の自治会は、元副会長とことから司会をしましたが、無事に終えてホッとしたいます。
 総会の終了後、自治会の役員で懇親会を終えて、昼寝をしていた合間に、西南ロータリーから結婚記念日の花束が届いていましたので吃驚しました。
 妻も結婚記念日の事はすっかり忘れていたようです。
 まだ、空気のような夫婦にはなっていないつもりですが、41回目といえ結婚記念日を忘れてはいけませんね。
 これからいつまで二人での生活が続くか分かりませんが、仲よくしていかなければと思っています。
 それには二人とも健康であることが必要です。
 病気にならないように、日頃から気をつけたいと考えています。


応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2012年12月28日

息子夫婦の帰省

 今朝は、夜明け前から天気予報どうり、しとしとの小雨が降っていました。
 昨夜は早く寝込んでしまったので、雨音のせいもあり4時過ぎには目を覚まし、いつも寝床においている川柳の本、ゴルフの本をパラパラと流し読みをしました。
 食事の後は、東京から息子夫婦が帰ってくるので、庭掃除を雨の中頑張りました。
 息子夫婦は、東京を午後に出発して、夕刻自宅に、息子の嫁の「税理士試験合格」のでっかいお土産を持って帰ってきました。
 息子たちは夫婦で、税理士試験に向かっていましたが、残念ながら息子は失敗に終わりました。
 でも、嫁の合格のお蔭で、東京のど真ん中千代田区で、税理士事務所を構える予定です。 
 来年は、是非息子に合格してもらい、東京と熊本に税理士事務所を構え、特に、熊本でこれまでお世話になった方々に、お返しができたらと思っています。
 息子夫婦は、元日には帰り、嫁の実家でもお正月をする予定です。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

どらねこでお食事

 今朝は、夜半からしとしとと静かな秋雨でした。
 新聞配達の足音も何時もより、聞きにくいほどでしたが、昨夜は早く床についたせいか目覚めがよく、新聞のポストに落ちる音で床を起き上がりました。
 朝食の後、久しぶりにゴルフ練習場に向かい、14日のロータリークラブのコンペに備えて練習を励みました。
 ゴルフの練習をしていたら、突然妻から電話があり、天草まで行かないかと誘われて、ランチをしに一路天草路を走りました。
 二人でランチをしたところがレストラン「どらねこ」です。
 天草の1号橋を渡って1キロほど行った左手に畳1枚以上の大きな、寝そべった「ドラ猫」の像が目に止まります。
 店の中に入るや否や、出迎えてくれるのは大小様々の招き猫です。
 招き猫のほかに、福助、お地蔵なども所狭しと並んでいます。
 ランチは、私がステーキ、妻は大燕麺を食べましたが、とっても美味しかったです。
 妻は、数個猫を買っていたようです。
 往きは、島原を眺めながら走り、復路は不知火で有名な松合町を通り帰りました。
 数時間の楽しいドライブでした。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

秋の旬サンマ届く

 昨日は、秋らしい涼しい中で、久しぶりに城南カントリ−クラブでゴルフを楽しみました。
 成績の方は、前半は池の多いインコースで、OBが出たり、池に入れたりで50台を叩きましたが、バイキング料理の美味しい昼食を食べた後のアウトコースでは、練習場の成果が出て40台で回れました。
 ゴルフを終えて、ゆっくりゴルフ場の広い風呂に浸かって帰宅したら、今が旬「厚岸のサンマ」と書かれた発砲スチロールの箱に入ったサンマが届いていした。
 このサンマは、東京に住んでいる息子夫婦がここ数年、毎年北海道のサンマを、インターネットで注文して送ってくれたものです。
 9月の始に帰省した息子夫婦が今年も「サンマ」を注文してあるから、水揚げが有ったら送ってくるからと言っていたので、毎日首を長くして待っていたらやっと昨日送ってきました。
 私は、いつも開口一番刺身にして食べますが、昨夜の晩酌はすでに用意した有ったので、夕食のおかずに煮付にして食べました。
 月に何度か、冷凍のサンマを塩焼きや煮付にして食べますが、昨日の新鮮なサンマの味は格別でした。
 送られてきたサンマは近所に住んでいる義妹夫婦の所に届けましたが、まだいっぱい残っているので、これから数日、サンマの刺身、味噌和え、なめろう、煮付などにして食べられそうです。
 ちょっと、サンマについての話ですが、新鮮なサンマの尻尾の方を親指と人差し指で掴んで立てるとピンと立つそうですね。
 サンマの語源ですが、体が細長い事から「狭真魚(サンマ)」と呼ばれ、なまりサンマに変化したのだとインターネットの情方で知りました。
  宅配で旬のサンマが飛んでくる   萬風

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

阿蘇くまもと空港

 熊本も昨日、今日と肌を刺すような寒さが続いていますが、今日遅ればせながら帰省した息子夫婦によらば、東京の方が暖かいそうです。

 11月に亡母の1周忌に帰省した息子は、今日また帰省したので阿蘇くまもと空港に迎えに行った。
 空港に早く着いたので、空港内を散策してみましたが、現在改修中で手狭ではあったが、あっちこっちで改善されていました。

 まず、すぐに気が付いたのは、駐車場の入口が新しく作られて以前より大変便利になっていた。
 また、3階には送迎用のデッキが広くなり、これまで有料だったが、無料で解放されていた。

 空港内のレストランも新しいお店もでき、土産売り場のお店も大変綺麗になって、空の玄関に相応しい感じのいい売り場となっていた。

 息子夫婦たちの熊本滞在は、2泊3日ですが、祖母を訪問したり、友達と会ったりと忙しそうです。
 夜は、久しぶりに家族5人が揃って夕食を囲むことが出来ました。





    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

美味しいカレイの煮付

 今年も残すところ、今日も含めて5日ですが、その割には世間は落ち着いている見たいです。
 先日のブログでもお話したように、豊かすぎて、年の変わり、新年の実感がない人が多いようです。

 我が家は、正月に向けて、少しだけでも綺麗なるように庭とお部屋の掃除の真っ最中です。

 今日は、いつも晩酌の肴は自分で作っていますが、今日は、妻が会社の忘年会なので「カレイの煮付」を作っていました。

 このカレイは、妻の仕事の取引先の鳥取の和紙製紙会社の社長の奥様が取れたての物を送ってくれたものです。

 今年は、震災以後「きずな」という言葉が多く使われましたが、妻と奥様は、まだ会ったこともないのに和紙を通して絆が出来上がっているみたいです。
 よく、熊本と鳥取の有名な産物を送りあっています。

 奥様によれば、鳥取は寒く、冬が長いので、新鮮な海産物を塩ものにして食べるそうです。
 おかげで、美味しい新鮮な塩もののビールの「肴」、沢山食べることができた一年でした。

 来年も楽しみです。

 
   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

愛車との別れ

 今日は、久しぶりにお出かけのないもない日でした。
 早くしなければと思っていた庭の植木の剪定に取り掛かり、槇の剪定を8本ほどしました。

 少し虎刈りのところもありますが、すっかり床屋さんができました。
 まだまだ、庭の木がいっぱい残っているので、趣味三昧の合間を見つけながら、今年中には、全部終えなければと思っています。

 明日、娘の2台目の新しい車トヨタの「プリウス」が納車されます。
 娘の1台目の車は、大学を卒業して、すぐに買った日産の「エックストライアル」でした。

 娘は、1台目の車との別れ、2代目の車のお出迎えを、明日の12月1日の大安の日と決めたようです。

 けさ早くから、先日洗車していた車を、9年間お世話になったからと、せっせとシートなど磨いていました。

 そして、独り言のように次の人に可愛がってもらってねと言ってました。
 明日は、新車購入の資金援助をしたこともあって、二人で神社のお祓いに行くことになっています。

 お祓いする神社も、9年間一回も事故を起こさなかったので、前の車をお祓いしてもらった「川尻神社」ときめているようです。

 新しい車も、娘のような優しい人の乗ってもらったら嬉しいでしょうね。
 新しい車で、正月に帰省する兄夫婦をあそ熊本空港に迎えに行くのも楽しみにしているようです。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



 
posted by osamu at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

息子夫婦の帰省

 東京に住んでいる息子夫婦が、母の一周忌の法事のために、昨日の最終便の飛行機で帰ってきました。
 現在私が書いているブログは、息子夫婦が折角パソコン持っているなら、ブログでも書いたわと、設定して呉れました。

 あれから、約4年間で、悪戦苦闘しながら、1000回の更新をすることができました。

 昨日の息子夫婦の話によると、今度は、私のホームページも開いてくれるそうです。
 ホームページの内容は、3人で話し合うことにしていますが、どんなものができるか楽しみにしています。

 私は、毎日楽しんでいる農作業、川柳、ゴルフ、写真、手打ちそば打ちなどの内容にしたらと思っています。

 母の法事は、午後の3時過ぎからなので、崇史が生まれた時、受験をしたときにお参りに行った菊鹿町の相良寺に出かけました。
 今日は、老人会などのバスツアーの観光客で、大変賑わっていました。

 午後3時半から始まった法事は、お坊さんの三部経藻、正座していた足が痛くなるほど、長いものでした。
 今日お参りに来てくれたおじさん、おばさんも、いい法事だったと喜んでいました。
 私たち家族も、無事にすべてが終わりほっとしたところです。

 息子夫婦からも、ブログ1000回更新のお祝いを書いてくれました。

 お父さん、ブログ1000回更新、おめでとうございます。

 4年前に、お父さんに夫婦で考えて、ブログを開設してあげましたが、こんなに長く続くとは、思っていませんでした。
 1000回更新を記念に、今度はホームページ「萬風の部屋」を開設してあげようと作成中です。
 これからも、面白い内容の話や川柳の記事など頑張ってください。
 なお、これから寒くなりますので、健康だけは注意してください。
               崇史・千枝より



     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

亡母からの贈り物

 今日は、毎月行っている川柳「ふんえん」の添削教室の締め切りが間近なったので、朝からその添削に頑張ったので、畑行きはお休みです。

 他人の川柳を添削することは、大変な作業ですが頑張っています。

 午後からは、先日地元の小学校の総合学習の時間「草ほうき作り」講師をしたお礼に、児童たちが自宅にやって来て庭掃除をしてくれました。
 児童達のお陰で、落ち葉が散らかっていた庭がすっかり綺麗になりました。

 昨年の暮れに亡くなった亡母の一周忌が間もなくやってきますが、今日、生前亡母がお客用にと作っていた布団の作り直しが出来あがってきました。

 従前の綿に新しい綿を加えての作り直しなので、新しい七重ねの布団が出来あがりました。

 もうすぐ寒くなるので、新しい布団は、大変ありがたいです。
 特に、東京に住んでいる息子夫婦は、亡母からのビッグなプレゼントだと喜んでいます。

 来月の14日に亡母の一周忌を行いますが、親戚の方にも素晴らしい報告が出来そうです。

 布団は兎も角、母が生前愛用していた色々のものが残っているので大事に使っています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

ブログ1000回更新

 まず、今日も相変わらずの畑作業の話です。
 ここ数日の頑張りで、厭になるほどぼうぼうの草もすっかり無くなり、イチゴをはじめ、ハクサイ、ネギの移植、高菜、かつお菜の種樹もほぼ終わりました。

 今日は、明日が市民劇場の文学座公演の「殿様と私」の観劇、明後日は待望のゴルフなので、畑作業を午前中一杯頑張りました。

 畑全体が、野菜な植わっている所の緑、まだ植わっていないが耕しの終わった茶褐色の土の色で綺麗になりました。

  秋間近やっと夏草平らげる   萬風
  この川柳のように、やっと夏草との戦が終わりました。
 私が此のブログを4年前の12月31日から書き始めてから、今日で968回もの更新です。
 11月中には1000回更新記念の日が来そうです。
 息子夫婦からの提案で始めましたが、今では毎日の支え、ある意味では生き甲斐ともいえそうです。
 昨日、早々と東京の息子夫婦から「川柳万の風」ブログ更新1000回の記念品が届きました。
 その記念品は、私が大のビール好きなので、創業大正11年の松徳硝子謹製の「うすはり 麦酒晩酌」ようのビヤグラスです。
 これまでのガラス製品とは思えないほどの「薄い、軽い」グラスです。
 崇史、千枝ちゃんどうもありがとう。
 これからも、頑張ります。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする