2008年01月31日

記念すべき日

 今日は、僕にとっても、いや家族にとって記念すべき日です。
 息子が、今日千代田区役所二婚姻届を出しました。本来なら、ささやかな披露宴でもと思っていましたが、息子のたっての考えで、志が貫けた暁に披露宴をすることになりました。
 息子は、大学、大学院、さらに司法試験の勉強と延べ9年間、東京で仕送り生活を送りました。
 人並み以上に、親に負担させたと思っているのでしょう。これからは、自分自身でできることをしたいと考えていると思います。
 これからは二人で頑張って欲しいと思います。
 子どもが、結婚するという初めての経験、複雑な気持ちです。
 嬉しい、淋しい、楽しみ、期待、兎に角複雑な気持ちです。
 息子の志の早期達成を祈ります。
 また、二人の愛の結晶二世の誕生を首を長くして待ってます。橋下知事に負けないような子沢山を期待します。
 今日は、記念すべき日です。忘れず、頑張ろう。
 
posted by osamu at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族の川柳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
息子さん、もしかしてタリーズでアルバイトなさってましたか?
Posted by tanaka at 2008年01月31日 22:42
ありがとうございます、メールしてみます。
たぶん同じ大学出身です。
Kくんの名前で検索して辿っていたらこちらに辿り着いたので。
Posted by tanaka at 2008年02月01日 19:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック