2008年01月04日

久しぶりにいい年が

 早いですね、もう今年も4日目です。まだ、除夜の鐘の余韻が残っているのに。
 我が家では、今年は久しぶりに吉兆が舞い込みました。息子が結婚するのです。家族を始め、特に、お婆ちゃんが、それから親戚、友人、知人多くの人が祝福しています。お嫁さんになる人も、息子にはもったいないようにいい人です。
 夫婦は、他人同士が、一緒に生活を始めます。これから色々あるでしょう。頑張ってください。
 私の傑作の一句を披露します。
  「嫁姑 泣いて笑って 丸くなる」
 今日は、うれしのでもう一句
  「嫁が来て 畳も姑(はは)も若返る」
 熊本に帰るのは、まだ先でしょうが、帰ったら、お母さんと仲良くやって下さい。
posted by osamu at 21:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族の川柳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎日、更新を続けて偉いですね!
次は、陶芸・野菜作りなどのブログも
立ち上げてみて下さい。
楽しみにしています。
Posted by 息子 at 2008年01月05日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック