2021年03月07日

往年の悪役レスラー「タイガー・ジェトシン」

 今日は、新老人の会川柳教室の2月誌上句会の投句の添削が終わり、明日にも会員の皆さんに資料を送るまでになりました。

 先日の熊日新聞に、プロレスリングが花やかっだった頃に、悪役レスラーとして人気のあったタイガー・ジェットシンの記事がありました。

 私が20代後半の頃、高校の同級生で親友のN君が、、新日本プロレスのプロモーターをしていたので、一年に数回、九州での興業の際に、お手伝いをしていました。

 猪木さんを初め坂口さんなど多くのレスラーと仲良くなり、興業の終わった夜は、一緒に飲み明かしたものです。
 また、多くのプロレスラーが我が家に集まって、これまた良く飲み明かしました。

 そのような関係から、悪役のデストロイヤーやタイガー・ジェットシンとも知り合いになりました。

 先日の新聞記事によると、タイガージェットシン氏が運営する財団が、2011年の東日本大震災で被災した児童への支援活動を行なう等、日本との友好に貢献した事が評価され、同氏が拠点とするカナダのトロント総領事から表彰されたそうです。

 40数年前の事ですが、悪役だったタイガージェットシン氏が、今尚、日本との絆を大事にしていると思うと、自分の事のように嬉しく思いました。
 久し振りに、昔の懐かしい思い出に浸ることが出来ました。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:04| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: