2021年02月01日

川柳マガジンと川柳番傘2月号が届く

 今朝は、8時半に予約を入れていた武田整形外科で、何時もと同じ、三種類のリハビリを行ないました。
 半年以上治療をしているので、かなり良くなりましたが、全治にはまだなっていません。

 先日、川柳マガジンが、今日、郵便受けに川柳番傘が届いていました。

 先ず、気になっている投句の結果を見ますが、マガジンに2句、番傘に1句、古閑萬風の活字あり、ちょっとだけホッとしました。

 入選句に一喜一憂するのは、どうかと思いますが、頑張って詠んだ句が、多くの投句の中から入選することは、喜びであると同時に励みにもなります。

 今日は、新老人の会川柳教室の誌上句会の整理がやっと終わり、明日は12名の会員に発送する予定です。
 半数以上の句を添削しましたが、他人が詠んだ句を添削するのは、とっても大変ですが、私にとっても、勉強の場になります。

 今日から、2月になりますが、閏年だけの2月29日が祥月命日の亡父のことが、頭をよぎります。

 歳をとってくると、ご先祖のことがだんだん気になり、最近は孫と一緒に、仏間でお参りをしています。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:16| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: