2021年01月25日

そろそろ近づいた確定申告

 今朝は、2週間振りの整形外科でのリハビリに出かけました。
 30分ほど理学療法士に体を揉んで貰い、牽引で腰を伸ばして、最後は腰を温める治療ですが、約1時間ほど掛かります。

 半年近くの鍼灸とリハビリで、かなり良くなり、楽になりました。

 治療の後は、銀行、郵便局を回って、所要を済ませました。

 午後は、来月の16日から始まる所得税の確定申告の準備をしました。
 準備と言っても、大変なのは、1年間の医療費が10万円以上を越えたら、控除の対象になるので、その整理です。

 私と妻の1年間病院に通院した領収書を、月日毎に整理して、1欄表を作るのですが、この整理が年寄りには大変です。

 ご先祖のお陰で、貸地による収入があるので、毎年申告をしています。
 申告をするたびに、税金の高いこと、また、一生懸命に働いて納めた税金が、湯水のよう使われるのに、怒りを感じます。

 また、生活保護費の支出が大変多額になっていますが、保護費は、本当に生活が出来ずに困っている人だけに支給されるべきです。
 また、一番心配するのは、支出の削減は行なわず、赤字国債を発行していますが、これを背負う、子どもや孫のことです。

 確定申告は、基本的には2月16日からですが、佐賀税務署では、コロナの影響で、混雑を避ける貯めに、今日から、受付が始まったようです。

 私は、今月中には、資料を作成して、税理士事務所を開いている息子のところに、送付したいと思っています。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:54| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: