2021年01月11日

令和三年の成人の日に思う

 今日成人の日は、例年であれば、満20歳を迎える青年を祝う日でありが、コロナウイルスの影響で成人式を行う市町村は、皆無に近い状況にあります。
 人生の通過点として、晴れて大人になる節目の成人式がない事は、残念だと思います。
 熊本市も、他都市と同様に成人式は中止になりました。

 最近の熊本市の感染者数から考えると、中止をせざるを得ないと思います。
 出来ることなら、コロナが落ちついたならば、改めて成人式を実施して貰いたい気持ちです。

 今日、姪の長女が成人を迎えるので、成人式はないけれど、晴れ着を着て、私のところに挨拶に来ました。
 若くして、早世した弟も、孫の成人を天国で喜んで居ることでしょう。

 また、今日着てきた晴れ着は、私の母が孫(姪)のために買ってやったものだと聞いて、亡母も吃驚していることでしょう。
 姪が25年ほど前の成人式で着た晴れ着ですが、よく似合っていました。
 良い思い出として、心に刻んで欲しいものです。

 4月からは、東京で、情報関係の仕事が内定しているので、頑張るように、メッセージを送りました。


応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 16:37| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: