2020年11月07日

白川靜さんの「漢字の体系」を購読

 今週は、兎に角なにやかやと有って、忙しくて疲れ、今日は、朝遅くまでゆっくりと寝ていました。
 この1週間は、川柳句会での発表もあったので、根を詰めてバイオリンの練習をしました。
 川柳の句会も2つほであって、頑張って句を作りました。

 母が住んでいた屋根瓦の葺き替えをしたので、5日間は騒音や埃など有りましたが、昨日ですっかり立派な屋根瓦に変身しました。

 また、ちょっと早めでしたが、植木屋さんに、庭の松、槙、木製、山茶花など剪定していただき、何時正月が来ても良いように綺麗になりました。

 今日は、紀伊國屋書店に取り寄せをお願いしていた白川靜さんの「漢字の体系」が届いていたので、取りに行ってこの他に李静和著の「つぶやきの政治思想」、大関に昇進した正代関の写真集、初心者のハーモニカ基礎読本、年賀状作成の「和の年賀状」など買ってきました。

 早速、午後は「漢字の体系」、「つぶやきの政治思想」を読みふけりましたが、二つの本は、ちょっと難しかったのですが、頑張って読みました。

 漢字の体系は、1100ページ有るので、毎日5ページ程度は必ず読んで、一年間で1回目を読み上げるつもりです。

 書店に入った帰り道に、畑を覗いたら、昨日からの雨で、野菜は、どんどん生長していました。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:35| Comment(0) | 私の読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: