2020年07月25日

草箒(くさほうき)作り

 中々、梅雨明けできず、今日も、雨はちょっと小降り程度で、どんより曇った一日でした。

 左膝と左脚の痛みがよくなったので、心配しつつ、畑を覗いて、苦瓜、茗荷、茄子の収穫、更に今年初めての「タチワケ」の収穫もしました。

 畑から帰宅して、午前中は、久しぶり3時間程度バイオリンの練習とユーチューブでボーイングを始め、色々勉強しました。
 バイオリンは、勉強すればするほど、奥の深さを感じます。

 横浜の息子から、熊本にだけしかない庭を掃くのにとっても便利な草箒(くさほうき)を送って欲しいと頼まれていました。
 その草箒は、息子の知人が、一度頂いて、便利に使えるので欲しいそうです。

 そこで、今日の午後は、その草箒作りの準備をしました。
 天気のいい日に、10本ほど作るつもりです。

 この草箒には、懐かしい思い出があります。
 50数年前の大学時代に、本代など急にお金が必要だったとき、両親は、夜鍋をして、作り、朝市に出して、金を工面してくれました。

 今でも、余り裕福でなかったのに、私と弟二人を東京の大学に行かせて貰った両親に感謝しています。


応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 17:23| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: