2020年07月16日

左の膝と腿の痛みで通院

 今日は、午前中の中頃までは、曇り日和でしたが、午後になったら、すっかり曇も消えて、晴れ渡り久しぶりの夏日でした。

 1ヶ月前から、両方の腿に軽い痛みを感じていたので、鍼治療をしていましたが、数日前に、畑の草刈りをしたり、孫を抱いていたら、急遽、昨日から、左膝と腿の痛みが酷くなり、長く歩けなくなりました。

 そこで、朝一番で、以前一回ほど通院した事がある武田整形外科医院にいって、診察をして貰いました。
 問診の後、腰や左膝などのレントゲンを撮って貰いました。
 診断の結果は、軽い座骨神経痛から起きた痛みだということでした。

 診察のついでに、骨密度の測定をして貰ったら、私にとっては最良の結果でした。
 骨密度は、若い人と比較した値が99%で、同年代同年代と比較した値は、124%で、80歳の頃まで大丈夫ということでした。

 午後は、バイオリンの練習に励みました。
 私が練習しているところに、孫の悠晴がにこにことしながら、おもちゃのハーモニカもってやって来て、私のバイオリンと一緒に吹き始めました。
 ハーモニカの音は、ブーブーと鳴るだけでしたが、1歳3ヶ月の赤ちゃんが行ったことに吃驚しました。

 兎に角、孫は、リモコンを使ってテレビのスイッチを入れたり、電子オルガンのスイッチを入れて鍵盤を叩いたり、所構わず抽斗を空けて、もの捜しをするので目が離せません。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:58| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: