2020年04月24日

郷土熊本は美味しい物がいっぱい

 日本全国がコロナウイルスの封鎖に頑張っていますが、世界の感染者は、270万人を越え、死者の数も18万人を越えました。
 このまま拡大をすれば、世界の感染者が300万にを超すのも時間の問題ではないでしょうか。

 今、地球上ではなんと恐ろしい事が起こっています。
 世界中の人が、三密を頑張ってやらなければ、地球は破滅に向かうのではないでしょうか。

 世界中でマスクの不足が騒がれていますが、日々、マスクの増産が行われているようですが、一向に以前のようにマスクが店頭に並ぶことがありません。
 私達家族には、マスクのストックはありますが、なるべく洗ったりして使っています。

 先日の熊日新聞の「一筆」の欄で、熊本赤十字病院形成外科部長黒川正人さんの記事がありました。
 その記事によれば、熊本県は「おいしい県」ということで、熊本県には美味しい食材が豊富にあると感じているそうです。

 私も料理が好きで、良く料理の食材を買いに行きますが、どこに行っても熊本県産の食材が、多く並び、簡単に手に入ります。
 新鮮な魚介類、豚や鶏などの畜産品、新鮮な野菜もスーパーなどに所狭しと並んでいます。

 お酒や焼酎なども美味しいものが豊富ですが、特に阿蘇を源流とする豊富な水を心置きなく使うことも出来ます。

 私達熊本県人は、これらの美味しい物が食べられるので、健康に留意して、長生きしなければいけません。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:06| Comment(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: