2020年03月06日

久しぶりの肉体労働

 今日は、朝刊を読み、朝食を取ったとあとは、夕刻まで肉体労働でした。
 1年の内に50日程度は、畑での野菜作り、時折、植木の剪定をしますが、70歳を超えた頃から、めっきり体力が落ちて、肉体労働が少なくなりました。

 今日は、孫悠晴の端午の節句の鯉のぼりを立てる、基礎作りを、従兄弟に手伝って貰い頑張りました。
 吹き流し、3匹の鯉のぼり、矢車を支える、13メートルの支柱を支える基礎作りなので大変でした。

 基礎作りは 地中、1、2メートル掘って、コンクリートでしっかり固めました。
 鯉のぼりを揚げるポールは、10メートル、上に萩原悠晴の名前を染め抜いた旗2、5メートルが付くので、大変なので、鯉のぼりを揚げる日は、3人で作業します。

今日は、ちょっと疲れ気味なので、少なめの晩酌のあと、早めに床につきます。

  孫と爺きずなを確と鯉泳ぐ  萬風


  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:20| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: