2019年11月14日

熊本市採用試験合格者の内定辞退

 今日の朝刊を読んでいたら、ちょっと疑問に感じた記事がありました。
 私が過って勤務していた熊本市の採用試験合格者で上級職事務職の内定の辞退者が18人に上り、政令指定都市になった2012年度以降、最多だったようです。
 辞退した18人の理由で最も多かった理由は、国家公務員への就職が多かったようです。

 私が在職中に人事委員会の設置に携わり、何度も採用試験を経験しましたが、国家公務員、熊本県職員への就職が多かったので、当時、熊本県職員採用試験が、同じ日でなかったので、熊本県の人事委員会と協議して、試験を同日にしたので、熊本県への就職はなくなりました。

 辞退者の陰には、惜しくも不合格になった中で、辞退者がなければ合格した人がいたかも知れないのが、ちょっと残念です。
 また、若干、辞退者を見込んで、多く採用していますが、今年のように大量になると、来年度の職員配置に影響が懸念されます。

 今日は、バイオリンのレッスンの日でしたが、なかなか上手くなれず、自分の不甲斐なさが腹立たしくなります。
 今夜も、今日学んだことを、1時間ほど復習しました。
 あしたのも練習を頑張るのみです。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:03| Comment(0) | バイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: