2019年09月13日

君を強くする法律の本「こども六法」

 今日も秋晴れの一日でしたが、秋というのに、30度を超える熱い日が続いてます。
 先日の台風15号の被害で、未だ停電が続いている千葉県では、普通の生活が出来ず、限界に達し、体調を崩される人が居るようです。
 東京電力では、国内の電力会社の力を集め、復旧されていますが、倒木が多く、復旧が遅々として進まないのも、今回の台風被害の大きさに驚かされます。
 一日でも早い復旧を、心から願っています。

 私の第二週の週末は、バイオリン教室、私が講師をしている川柳教室などと忙しい日が続き、ちょっと疲れ気味です。

 数日前に、書店に行って注文していた一冊の本がやっと手に入りました。
 その本は、いじめ、虐待に悩んでいるきみへ、君を強くする法律の本「こども六法」という本です。
 この本の著者は、法学部出身でなく慶応義塾大学総合政策学部卒業、現在は、教育研究者、写真家、俳優の山崎聡一朗さんです。
 本は、刑法、刑事訴訟法、少年法、民法、民事訴訟法、日本国憲法、いじめ防止対策推進法の7つの法律の主な条文を、小学生でも理解できるように、分かりやすく、書かれています。
 また、漢字には、全てひらがなのルビがふってあるのも特徴です。
 私も、毎晩、寝床で読んでいます。

 小学生をお持ちの両親には、ためになる本で、子供にも役立つ本だと思うので、お勧めします。


   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:28| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: