2019年08月18日

わたしを語る「自然と共に」

 昨日は、新聞のチラシに出ていた充電式の園芸器械の展示会、販売会に出かけました。
 畑での農作業や庭木の剪定、掃除などに、これまでは、エンジンの器械をを使っていましたが、ガソリンなどの取り扱いが大変でした。

 そこで、妻と相談して、楽に作業ができる充電式に変えることにしました。
 展示会で、草刈り機と業務用のブロアを買って来ました。
 そこで、今朝、早速、朝刊を読んだあと、ブロアを使って庭の隅々から塵を掃きだして、綺麗な庭にすることが出来ました。

 明日は、雨が降らなければ、畑に行って、伸びている雑草を、新しい草刈り機で刈る予定です。

 数日前から、熊日新聞の読者ひろばのわたしを語るの新しい連載が始まりました。
 新しい連載は、登山専門店「シェルパ」会長の阿南誠志さんの「自然と共に」です。

 阿南さんは、46年前に、県内で初めてアウトドア・登山専門店「シェルパ」を開かれ、登山などの野外活動や青少年育成、災害ボランティアなどを展開する「自然を愛する会」も運営されています。

 自然を愛する会では、小中学生が大分市から熊本市までの125キロを歩き通す「参勤交代・九州の旅」行ってていますが、今年で42回を迎えるそうです。

 この「参勤交代・九州の旅」には、私の息子も娘も、また姪の二人も参加しましたが、大変お世話になりました。

 息子も娘も小学生の頃から、剣道をやっていたので、忍耐力や礼儀正しさはついていましたが、二人とも、数回「参勤交代・九州の旅」や「天草西海岸の旅」を通して、優しさ、真面目さ、人との付き合い方など多くの事を学んで、すくすくと成長しました。
 これは、阿南さんの「自然を愛する会」との出会いがあったからだと言っても過言ではありません。

 これからも毎日、阿南さんの「自然と共に」の連載を楽しく読ませて貰います。



    
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ




posted by osamu at 22:39| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: