2019年08月05日

渋野日向子プロ全英女子ゴルフで驚異の優勝

 今朝は、久しぶりに熊本を通過するの恐れのある台風8号(フランシスコ)に備えて、先ずは畑の農機具の収納をして、朝食の後、午前中かかって、台風で飛びそうなものを整理しました。

 特に、私が台風に備えての対策をすると、台風が逸れるといううジンクスがあるので、今回も、台風が逸れることを祈って頑張りました。
 後は、他の地方には悪いけれど、熊本地方を逸れることを願うのみです。

 昨日の夜半に始まった全英女子ゴルフ選手権最終日では、3日目までトップだった渋野日向子プロが、日本人としては、樋口久子プロに次いで、42年ぶりに優勝しました。
 私は、11時から1時間ほど観戦していたが、予想どうり、眠ってしまいました。
 折しも、2時半頃、トイレで起きて、テレビのスイッチを入れたら、渋野プロが、18番ホールの2打目を待っているところでした。
 この18番ホールで、バーディを取れば、優勝できるので、じっと、2打目のショットのテレビを見つめていたら、グリーンにオンして、ピンまで6メートルほどでした。

 そして見事に、3打目のパットで入ったボールが、吸い込まれるようにインして、見事な優勝です
 今日のテレビでは、どのチャンネルも渋野プロの報道があっていました。

 これまでの渋野プロの生活環境から考えると、ゴルフに一番合った性格ではないかなと思いました。

 まだ20歳と若いので、これからも韓国の選手に負けないゴルファーに成長して欲しい選手です。


   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:44| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: