2019年04月30日

平成最後の日に妻の卒業式

 昨日の母校熊本高校の学年別ゴルフコンペは、アウトの9ホールは、雨も小降りでしたが、昼食をして、インの9ホールのプレイを始めようとしたら、土砂ぶりになったので、諦めて、プレイを断念しました。

 家路に着くのも、ちょっと早かったので、練習場で、ひたすら、汗を流すほど頑張りました。

 今日も昨日と同様、しとしとと雨が降っています。
 外に出かけるのも億劫なので、ひたすらキーボードを叩いています。

 今日、記念すべき平成最後の日に、妻は、子育てをしながらの専業主婦を終えて、約30年勤めたシアーズホームを卒業して、明日から、孫の子守をしながらの主婦に帰ります。
 午前九時から、丸本社長から退職辞令を頂く予定なので、日頃の笑顔も、嬉しい涙で泣き崩れながら、皆さんに、最後の挨拶をしていることでしょう。

 私達夫婦は、結婚して、3年目長男、5年目に長女が生まれ、妻は、子育てをしながら専業主婦として家族を守っていましたが、不動産の免許を持っていたので、誘われて、会社勤めを初め、主婦と仕事を両立させながら、妻はよく頑張りました。

 私達は、昭和49年4月に結婚したので、金婚式まであと4年ほどになりました。
 この間、私達夫婦には何事も無い、円満な生活を続けられましたが、私を取り巻く中で、色々な嬉しい事、また悲しい事が沢山ありました。

 長男も長女も結婚して、それぞれに男の子も誕生し、安堵しているところです。

 悲しかった事と言えば、両親の死ですが、これにも増して悲しかった事は、二人の弟が、私を残して、先に逝ってしまったことです。
 このような悲しい中にも、二人の弟の家族が、孫達に恵まれ、楽しい生活をしていることが幸いです。

 最後に、妻の退職にお疲れ様と言葉をかけてやります。

 明日から、皇太子が天皇に即位され、新しい時代、「令和」が始まります。
 良い事ばかりは、ないと思いますが、日々、楽しい生活を送りたいものです。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 09:26| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: