2019年03月21日

昨日は、県内で小学校の卒業式

 夜半から降り続いている雨が、明け方は激しくなり、お昼前にやっと少し小雨になりました。
 昨日は、一昨日に引き続き、農作業を頑張り、ジャガイモの植付けを終わりました、
 畑も春野菜に向けて、徐々に準備が出来つつあります。

 17日は中学校の卒業式、昨日は県内のすべての小学校で卒業式が行われました。
 私が畑に行く途中で、数組の卒業式に向かう親子連れに会いました。
 私の小学校時代は、だいたい母親が、卒業式に出るのが普通ですが、今は、親子揃っての参加が多いようです。

 昨日の夕刊と今朝の新聞に卒業式の記事がありましたが、なんとその二つの記事に、私が住んでいる校区内の日吉東小学校の様子が大きく写真に写しだされていました。
 その写真の中には、私が小学校の東っ子まつりで、一緒に子ども川柳を楽しんだ児童の顔もありました。
 新聞の写真の児童の顔を眺めていると、自分の孫を送り出す、感傷と喜びを感じました。

 卒業式になると、熊本市役所在職中に、教育委員会に在籍していた時、何度も小中学校の卒業式で、教育長代理で、告辞のことを思い出しいます。
 今でも、告辞を読む私が、校長先生の祝辞に比べて、下手だったことを思い出します。

 昨日は、昔作った将棋盤を出して、表を削り、新しい将棋盤の目を作りなおしました。
 何故かというと、高校生将棋士の藤井七段を思い出し、暇な時、将棋の初歩の勉強でも始めようかと思ったからです。

 これまで、色々と人様のお世話をしてきましたが、来年で後期高齢になるので、ここらで、今以上に、好奇心に任せて好きな事をしたいと考えました。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 10:21| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: