2018年02月19日

冬晴れの中での熊本城マラソン

 昨日は、熊本地震から2回目の熊本城マラソンが、冬晴れの中に、1万5千人のランナーが熊本市内を走りました。
 今回は、姪のご主人や娘の友達も走りましたので、家の近くの折り返し地点で、声援を送りました。
 ランナーの中には、マラソン大好きの「猫ひろし」もさんも参加されていましたが、タッチできました。
 この他にもいろいろなコスチュームを身にまとい参加されていて、沿道の応援者に愛嬌を振り向けていました。
 今回のマラソンは、熊本地震の復興に力強い力を与えたようです。

 今日の夕方のテレビで、地震で被害を受けた熊本競輪場の再建が、大西熊本市長の決断で決定しました。
 再建後の競輪場の収益は、復興の為に使われるそうで期待したいものです。
 競輪が盛んな頃は、収益でいくつもの少中学校が建設されたことを記憶しています。

 同じテレビで、スケートでオリンピック2連覇を成し遂げた羽生結弦選手の等身大のオブジェが、熊本市立アクアドームの玄関前に設置されているそうです。
 このオブジェは、羽生結弦選手が寄付されたそうです。
 なんとなく、熊本と羽生選手の絆を感じました。
 いつか近い内に、このオブジェに会いに行きます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:07| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: