2018年01月08日

相良観音に夫婦で参拝

 昨日は、川柳噴煙吟社の句会があったので、久しぶりに参加しました。
 久し振りの出席でしたが、参加者の顔触れも少しづつ変わりつつあるのに気づきました。
 これまでの参加者が高齢化して、若い人の参加が見れません。
 これからは、川柳人が川柳の良さを若い人に伝えることに努力すべきだと思いました。
 6月の全日本川柳熊本大会を機に、川柳の裾野を広がればと、熊本の川柳人が一丸となって頑張るべきだと思います。

 今日は、正月気分も和らぎましたが、妻と二人で、鹿本郡の菊鹿町にあるアイラノトビカズラで有名な吾平観音に参拝しました。
 この寺院では、正月三が日は、長い行列で賑わったそうです。
 今日も小雨の中でしたが、沢山の参拝者がつめかけていました。
 ここの寺院に参拝するのは、かれこれ40年以上になります。
 最初は、長男の誕生をお願い、孫の誕生のお願いなど、我が家の色々なお願いを続け、見守っていただいたところです。

 昨日からちょっと風邪気味なので、今日はここでお別れです。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:18| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: