2017年10月16日

選挙権年齢18歳引き下げ

 昨日は、一日中、しとしと、時たまザーザーと雨の一日でした。
 先日、苗を移植した白菜とキャベツの様子を、小降りの時傘をさして見回りましたが、大丈夫でした。
 一昨日の江津湖花火大会は、雨の中「大輪の花」が夜空と湖面を彩ったようです。 
 最初に熊本地震の犠牲者を追悼する直径240mの「鎮魂の花火」が打ち上げられ、次々と復興を願う1万発の花火が打ち上げられ、観客は歓声を上げて夜空を見上げていたそうです。
 一昨年、選挙権の年齢が18歳に引き下げが国会で決められ、昨年の参議院議員選挙から高校生や大学生も選挙に参加するようになったが、若い人の投票率は、全体よりかなり低かったようです。
 今回の突然の解散による衆議院議員選挙が二度目になるのを控え、学校では色々な調査や、模擬投票を行い、選挙に対する参加の向上が図られている。
 最近は、国会議員を始め地方議員の不祥事が多く、国民の選挙離れが加速し、アパシー(政治的無関心)も増えているが、大変遺憾なことであります。
 一寸奇抜な意見ですが、ブラジルのように、選挙を棄権しないように、棄権者に罰金のような罰則を課さなければ、これから先の選挙八どんどんと投票率が下がり、政治が危ぶまれるのではないでしょうか。
 因みに私は、熊本市役所在職中は、選挙事務に従事していたので、大学時代住民票を熊本に残して東京にいた時に棄権した以外は、無欠席で投票所に行っています。
 私の妻や娘も私の影響で、毎回選挙に参加しています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 06:07| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: