2017年06月05日

鶴屋百貨店父の日川柳審査

 今日も30度を超す一日で、庭のあじさいも畑の野菜もぐったりしています。
 明日の夕刻から雨になりそうなので、祈る気持ちで雨をで待っています。
 明日の雨で、熊本も梅雨に入るのではないかという予報です。
 昨日は、妻と一緒に、菊鹿町の相良観音を参拝しました。
 ここ相良観音には、毎年2,3回妻と一緒に訪れていますが、今回は、息子が今年厄入りの年齢なので、無事を祈願してきました。
 今日の午後は、鶴屋百貨店主催の今年の「父の日川柳」の審査が行われ、川柳仲間10名で悪戦苦闘のうえ、一般の部と高校生の部から9句の入選作品を選びました。
 父の日川柳も今年で6回目を迎え、優秀な作品があっても、これまでの入選作品に似ている場合は、除外されるので、良い作品を選ぶのは大変です。
 また、何時もの事ですが、一般の部より高校生以下の部、とりわけ高校生の作品に豊かな感性が見られます。
 表彰式は、6月18日の父の日に鶴屋百貨店のサチライトスタジオで行われますが、私達多くの川柳仲間は、北海道札幌で開催される全日本川柳大会に参加するので、居残り組で入選句の寸評は行って貰います。
 今年も、母の日川柳も父の日川柳も多くの応募作品があって、無事に審査まで終りホッとしています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック