2017年04月21日

小中学校に川柳句集「熊本地震の記憶」贈呈

 今日は、晴れたり、曇ったりの不安定な一日でした。
 午後から、熊本市教育委員会で、熊本市内の小中学校に熊本県川柳協会で発刊した川柳句集「熊本地震の記憶」の贈呈式が行われました。
 教育長室で、1時から行われ、私達は、私と編集をして頂いた黒川さん、井芹さん、津下さんの4名でしたが、教育委員会側からは、教育長、教育次長、総務部長、学校教育部長の4名で対応して頂きました。
 贈呈式は、協会の会長の私から、教育長に渡しました。
 贈呈のあとの懇談では、句集を編集した理由、経過、、句の募集の仕方などの穴市で盛り上がりました。
 私の方からは、来年の全日本川柳熊本大会について、説明をして、児童・生徒の大会への参加をお願いしました。
 熊日新聞社の記者の方も来られ、色々と取材をして頂きましたので、新聞でも載ったら、この句集の反響が凄いのではと思います。
 兎に角、今日は無事に熊本市教育委員会での、贈呈式が終わりホッとしています。
 また、市役所の幾つかの部署にも配布してきました。
 これから配布予定の上益城、宇城、阿蘇の教育事務所を来週訪れて、それぞれの管内の小中学校に贈呈を行います。
 また、1500冊印刷した在庫もわずかになったので、現在再版を検討中です。
 我々当事者の反響の凄さに驚いています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449210946

この記事へのトラックバック