2017年03月24日

熊本地震からやがて1年

 今朝は、夜半に降っていた小雨も止んで、どんよりした一日でした。
 県内の小学校では、昨日の卒業式に続き、今日は終業式が有り、短い春休みの入るようです。
 昨年の4月に起った熊本地震からやがて1年が経とうとしています。
 我が家では、アパートは解体し、両親の住んでいた家と我が家は九部どおり復旧が出来ました。
 液状化の酷かった日吉小学校の付近は、解体が住んだ家、傾いたままの家など1年経っても地震当時のままのところが沢山あります。
 熊本城では、復旧用の仮設の通路がやっとできて2年後の天守閣の修復に向けて、一歩前進してようです。
 熊本城域の御幸坂では、桜の開花に伴い解放されて、花見が出来そうです。
 私が川柳教室を行っている益城町では、解体がほとんど済んで更地になり、震災以前とはすっかり様変わりしています。
 早く、住民の方が元通りの生活に早く戻れるようになって欲しいと祈るところです。
 夜のテレビでは、南阿蘇の土砂崩れによる被害の状況を報道していましたが、その酷さに吃驚しました。
 これからも「頑張ろう熊本」で頑張る以外はありません。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448346129

この記事へのトラックバック