2017年01月27日

被災地からの声

 今朝は、昨日、一昨日より寒が緩んだようです。
 今日は、先週の金曜日に予定していたゴルフが雨と突風でキャンセルになったので、今日ゴルフに行く予定です。
 そこで、久しぶりに朝ドラ「べっぴんさん」を見ながら、ブログを書いています。
 昨年の熊本地震からは、地震のニュースなどが、テレビはもとより新聞、雑誌でも取り上げられています。
 今日は、毎日夕刻の晩酌の時間にNHKのクマロクで放送されている「被災地からの声」の話です。
 昨夜の話は、私が毎月行っている益城川柳会の川柳講座の行われている「きやま公民館」の利用が報道されていました。
 きやま公民館の周りは、殆んど更地になっていますが、きやま公民館だけは改修しただけで、凛として残っており、多くの趣味の場所として利用されています。
 さらに嬉しかったのは、地震で自宅の住むことが出来なかった人たちは、仮設住宅や熊本市内のみなし住宅に住みながら、遠くから趣味を楽しむために来てダンス、絵画など楽しまれています。
 まだまだ、復興までは時間がかかると思われるので、趣味を楽しまれ、地震後の淋しい心を癒してもらいたいと願います。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 07:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 熊本地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「孤遊」です。「弧」ではありません。句は「心の鬼を吐きつくす」です。
いろいろご苦労様です。孤遊
Posted by 孤遊 at 2017年01月29日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック