2016年12月07日

子ども川柳講座のお礼の手紙

 今日は、朝方と夕刻はすっかり冬らしい冷え込みの一日でした。
 今朝は、早くから横浜の息子に送るための私が丹精を込めた野菜の水菜、チンゲン菜、ほうれん草、葱、の収穫に出かけましたが、畑には初霜が降りていました。
 私が収穫した野菜に、さつま芋、山芋を加えて、妻が早速宅配便で送りました。
 明日の息子の夜の食卓には、熊本の無農薬の野菜がてんこ盛りだと思います。
 昨日、日吉東小学校の子供から、11月19日に行われた東っ子まつりの子ども川柳講座のお礼の手紙が届きました。
 手紙によれば、15名の殆どが、川柳に興味を持って受講したようです。
 子どもの一人は、インターネットで川柳の事を調べていたら、私のブログにたどり着き、自分の名前と作った句に出会い大層感動したようです。
 15名全員が、これからも川柳を続けたいということなので、少しでも川柳の裾野が広がったのではないかと喜んでいるところです。
 

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック