2016年10月05日

台風18号熊本を逸れる

 強い勢力で沖縄を襲った台風18号が九州、熊本を襲うのではないかと心配していましたが、神のお蔭か逸れて呉れました。
 強い勢力の台風だったので、もし、熊本に上陸すれば、地震で軒下避難を続けておられる益城町を初め被災地は、大惨事になっていたと思われます。
 また、やっと稲穂が黄金色に染まり、豊作が間違いないのに、台風が直撃すれば、農家は一年間の汗が駄目になります。
 今日新聞を読んでいたら、ふと訃報の記事が目に止まりました。
 その記事では、熊本西ロータリークラブの会員で、私達と一緒にタイチェンライの山岳民族の支援を頑張って居られ、タイにも一緒に何回も旅行して、ゴルフもしました村山さんです。
 高校の先輩でもあったので、色々と可愛がってもらいました。
 明日、葬儀が行われるので、葬儀に参列して、お別れをしたいと思っています。
 1ヶ月ほど前に、来年の2月に、一緒にタイの子供達に会いに行く約束をしたばかりでした。
 誠に残念です。
 村山さん、安らかにお眠りください。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック