2016年10月03日

平成28年度ラブミン人権啓発作品の審査会

 今日は午後に毎年この時期に行われている人権啓発活動の一環として行われる各種の啓発作品の審査が行われました。
 私は、発表作品の一つである川柳部門の審査員を、かれこれ10年近くさせて貰っています。
 これまでは、小学生、中学生から募集した絵画や詩などの審査と一緒に、市役所の14階のホールで行われましたが、このホールは、震災のために使用されているので、一般から募集された作品の審査は、小さな会議筆で行われ、小中学生の作品の審査は別の日に、別の会議筆で行われるとの事でした。
今回は、地震のあった事もあって、川柳や肥後狂句など一般の方が凹部させる部門では、参加者が少なかったようです。
 私も最優秀句1点、優秀句2点選ぶのに、大変苦労しました。
 選を終えて、2年後の6月に行われる全日本川柳熊本大会の開催への支援をお願いして起きました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック