2015年08月31日

美味しいお菓子との出会い

 今日で八月は最後ですが、昨日からの雨模様で厳しい残暑は感じられなく、朝方はヒンヤリと秋の気配です。
 一昨日予定の江津湖での花火大会は、翌日の昨日に順延され、どうにか行われ、一万発の大輪の花が6年ぶりに復活しました。
 私は家の二階から30分ほど眺め、あとは遠花火の音を楽しみました。
 姪や友達と一緒に花見見物をした娘は、妻の会社の7階から眺め、夜空に上がった花火が湖面に彩り、その綺麗さに感動して、今年の夏の思い出が出来たと喜んでいました。
 八月には、お土産やお中元などで幾つかの美味しいお菓子をいただき、どちらかと言えば左党の私も、おの美味しさに惑わされ、毎日頂きました。その一つは、娘が福岡に行った際のお土産の季節限定「如水庵のぶどう大福です。
 夏の太陽をいっぱい浴びて育った種無しぶどうの王様ビオーネをまるごと柔らかいお餅で包んだ大福です。
 こんな美味しい大福は初めて食べました。
 また、我が家の隣のパチンコ屋さんから頂いたオナーシェフ谷誠志さんのお店「シェ・タニ」の山樵バームクーヘンも男好みの大人らしい味でとっても美味しかったです。
 この他に、妻の友達が里帰りした時のお土産の「長崎ブルーベリーゼリー」も美味しくいただきました。
 今年の夏は、美味しいお菓子と出会い、大好きなビールのように毎日お菓子に恵まれました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック