2014年01月08日

熊本市域RC新春合同例会

 今日は、前日まで数日間晴れの日が続いていましたが、久しぶりに明け方からしとしとと雨が降っていました。
 今日は、今年初めてのロータリークラブの例会がありましたが、それも、熊本市域のロータリークラブ17クラブの新春合同例会です。
 熊本市内の大小企業の役員の方々の集まりといっても過言ではあっりません。
 会場の熊本日航ホテルの大広間いっぱいにロータリアンが集まりました。
 それに花を添えるように熊本県の小野副知事、幸山政史熊本市長の出席、更には県政、市政の話がありました。
幸山市長が今年の文字に選ばれた「繋ぐ」の話もありましたが、繋ぐには3つの意味が有るそうです。
 それは「人と人をつなぐ」「地域と地域をつなぐ」「時代を繋ぐ」だそうです。
 最後の時代をつなぐは、素晴らしい未来のためにも大事なことですね。
 懇親会の司会は、ロータリアンの坂本さんと米山奨学生のンダギジマナ・ジャスティン(アフリカ出身)二人でされましたが、二人のアドリブが大変良く面白かったです。
 懇談も和やかな内に進み、最後に350名のロータリアンが輪になって手を繋ぎ、ロータリーソングをを歌って閉幕しました。
 何時もの例会より、楽しい合同例会でした。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック