2013年05月03日

最悪のゴルフ

 今日は、憲法記念日で、憲法改正の論議が行われている中賛否両論がありますが、私はちょっとタカ派的な考えなので、日本を守るためには将来は皆兵制度も視野に入れる必要があると思います。
 現在東アジアでは、中国、北朝鮮は日本人感覚では考えられない状況が発生しています。
 このよう状況のなかで「専守防衛」では日本を守りきれないと思います。
 今日は、私のホームコース熊本南ゴルフで頑張りました。
 しかし、私の練習での結果が出ず、もうゴルフは止めたくなった一日でしたが、悪戦苦闘の末最後は、練習の結果が少しづつ現れてホッとしました。
 帰ってビールを飲みましたが、大びん2本では、今日の気持ちが吹っ切れなかったので、3本飲んで、酔っぱらってキーボードを叩いています。 
 また明日から、フレンドゴルフ練習場に行って練習です。

    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 18:18| Comment(1) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
憲法で削除すべき条項としては例えば18条、「何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない」がある。わが国に奴隷など存在したことがない。にも拘わらず、突然、奴隷が日本国憲法に登場するのはまさにアメリカの価値観ゆえだ。米国は奴隷解放を巡って南北戦争を戦い、リンカーンが有名なゲティスバーグ演説をした。奴隷という表現はその演説に由来しているのである。
Posted by うなぎ at 2013年05月03日 18:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック