2013年04月14日

老い支度

 最近忙しいことを理由に、ブログの更新の回数が少なくなってきました。
 忙しいのも理由の一つですが、ブログを描く材料が少なってきとことも理由の一つです。
 今日は何を書こうかなと考えていたら、古希を来年に迎える歳だと考えた頃から「老い支度」の言葉が期になり始めました。
 まだまだ元気と思っていた体が、若い頃と違って思うように反応しません。
 頭の中の考えと体の動きに誤差が生じ、衰えを感じることが多くなりました。
 また、新聞など活字を読んでいても、最後まで読む気力もだんだん弱ってきています。
 定年退職後、地域のボランティアを色々やてきましたが、これも少し億劫になってきました。
 現在もいろいろ地域のお世話をやっていますが、ほとんどの役職を務めてきたので、近見日吉神社のお世話を最後に、これからは趣味の世界「川柳」と「ゴルフ」にはまってみたいと考えています。
 それから、私が住んでいる近見町の歴史を勉強して、後世に残る「近見町風土記」の編纂を、私の最後のしたいと考えて、現在準備に取り掛かっています。
 それから、私の所有物の書籍、趣味の道具、衣裳類など少しづつ整理をしなければと考えていますが、昭和の人間なのか、なかなか「断捨離」ができないのが実情です。
 今日は、取りとめのないお話で申し訳ありません。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック