2011年10月24日

楽しかった阿蘇路

 久しぶりの市役所同期、4人の集まり、同期の一人大橋君の素晴らしい別荘で、鍋料理を突きながら、時間も忘れ楽しみました。

 昨夜の鍋料理は、何時もの鍋料理と違って、4人の思いも思いの何かが煮詰まっている鍋料理でした。
 4人とも、昭和44年に市役所の上級職試験に受かり、それなりに局長、部長まで上り詰め、熊本市民のために頑張りました。

 その35年以上働いた苦労話で、話が盛り上がりましたが、4人全員、よく頑張ったといった重いです。
 4人のうち1人が悩んでいると、集まって、悩みを解決してきました。
 そのようなこれまでの支え合い、助け合いが現在の4人の絆になっているようです。

 昨日みんなで、これから毎月一回ぐらいゴルフをプレイしよう、夫婦揃っての旅行もしようということが決まりました。
 旅行は、来年3泊4日で台湾旅行です。

 今朝、早く目が覚めたので、別荘の回りを散策している時、阿蘇の山頂を眺めたら、綺麗な雲海を目にしました。

 雲海は、阿蘇山とほぼ同じ高で無ければ見ることができないと思っていたので、感激と感動でした。
 散策を続けていると、阿蘇の山の稜線に白い雲がかかっていましたが、まさに額縁の中の素晴らしい絵のようでした。
 また、阿蘇ならで葉しか見られない、小鳥たちが、素晴らしい音色の囀りをしながら、朝のひと時を楽しそうに戯れていました。
 近くの田圃には、白いそばの花が少し色褪せ、収穫を待っていました。

 9時半頃から、別荘近くのゴルフ場で、私の高校の友達も一人参加して。ゴルフを楽しみました。
 皆、何時もより良いスコアでプレイができ満足でした。

 私も日頃の練習の成果が出て、いい結果が出ました。
 場所は、そんなに遠くない阿蘇での一泊旅行でしたが、何時もの旅行とは一味違った想い出の残る旅行でした。




    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック