2021年01月03日

今年は父の年を越え、迎える喜寿

 今日で、令和3年の三が日も、穏やかな中に過ぎていこうとしています。
 いつもの年なら、正月のお客でてんてこ舞いをしているのですが、コロナ禍のお陰で、静かな正月でした。

 今年は、昭和20年生まれの私は、1月9日をもって数え年77歳になり、喜寿を迎えます。
 また、喜寿を迎えて、すぐに逝ってしまいましたが、その父の歳を越えそうです。

 これからは、自由気ままに生きて、回りの人々に優しく手を差し伸べていく事が使命と思っています。

 今朝は早くから、横浜の息子から何時ものように、動画が送ってきました。
 動画は、孫の馨の元気な様子と三が日横浜市の粋な計らいで自粛中の人を癒やす「冬花火」の様子が送ってきました。
 数分間の花火でしたが、大輪の花火に、私も妻も感動しました。

 世間では、明日4日は、仕事始めになりますが、私の仕事始めは、整形外科でのリハビリです。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:56| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする