2021年01月31日

確定申告の準備が完了

 早いもので、この間おせちを食べたばかりですが、今日で一月も終わりです。
 数日、温かい日が続いたことで、毎年今頃咲く水仙が、黄色い花をつけています。
 コロナで自粛して、外出できないので、ちょっと癒やされます。

 今日も孫の悠晴の爺婆保育園もお休みで、令和2年の所得税の確定申告の準備が、やっと終わり、息子の税理士事務所に送付できました。
 昨年は、幾つかの病院の通院が多かったので、医療費の控除額が増えていました。

 午後は、句会がコロナの影響でお休みになった新老人の会の誌上句会の整理を行ないました。
 ところが添削が終わったところで、パソコンの上書きを、ついうっかりして忘れて、3時間掛けて終わったのが消えてしまいました。

 これまでも、何度かこのような事態が起こりましたが、老いのせいかやってしまいます。

 また、明日やり直しますが、ちょっと大変です。


応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:24| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月30日

熊本県農業コンクール大会

 今日は、土曜日なので、孫の悠晴を預かる爺婆保育園はお休みで、孫は、パパとママと一緒に庭にブランコと滑り台を作っていました。

 孫は、3月25日で満2歳になりますが、よく食べるので、大きくなりました。
 また、次から次と、皆が玩具をくれたり、買ったりするので、我が家は、どの部屋にも玩具が転がっています。

 今日は、孫が来なかったので、私はたっぷり、バイオリンの練習、先日買ってきた数冊の本を読んだり、好きなことができました。
 妻は、日頃できない用事をやっていました。

 先日、今年も、第61回熊本県農業コンクール大会の審査が行なわれ、各部門の秀賞と優良賞が発表されていました。
 私の家は、兼業農家だったので、幼い頃から、農業の仕事を手伝っていたので、大変農業に興味がありました。

 近所で花卉栽培を行なわれていた夫婦が、農林大臣賞を受賞された事もあり、私は、その頃、農業をしてみたいと思ったこともありました。
 しかし、両親は、勉強をして、進学することを奨め、頑張って大学まで通わせて貰いました。

 今年の農業コンクールは、新型コロナ禍や豪雨災害と行った苦難の中ですが、行なわれ、農家の皆さんと同様に、私も喜んでいます。
 経営体部門の秀賞は、一面茶畑が広がる相良村のお茶生産者の川上さん夫婦が、高い栽培・加工技術と多彩な販売が評価されて受賞されたようです。
新人賞部門の秀賞には、県内最大の酪農地帯菊池市泗水町の酪農家永松さんが牛舎新設やIT活用で酪農規模拡大と効率化を進められ、これらが評価されて受賞されました。

 これからも、農業に従事される方々は、熊本の恵まれた大地で、素晴らしい農産物を生産して貰いたいです。


 私は、少し温かくなったら、夏野菜の種を蒔いて、畑で育てたいと考えています。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 17:17| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月28日

コロナ禍の中で姪に男子誕生

 今日の午後は、2週間振りのヴァイオリンの個人レッスンでした。
 コロナ禍の中で、不要不急の用事以外は、外出しないのでバイオリンの練習が出来そうですが、孫の悠晴とのお遊びなど色々有って、練習時間が中々取れません。

 今日のレッスンでは、先生から、数週間前より、ボーイイングも上手になったとのお褒めも貰いましたが、細かいところを沢山指導して貰いました。

 自宅で練習して、上手く出来ているようでも、先生に直に見て貰うと、満足できないものです。

 昨日、姪に男の子が誕生しました。
 姪は、昨年12月頃から、2歳の娘を連れて、帰省していました。

 コロナ禍の中でのお産ということで、みんな心配をしていましたが、無事に五体満足立派な男の子で、安堵しました。

 姪は、小さい頃、両親が共稼ぎだったので、専業主婦だった私の妻が、母親代わりで自分の子どものように育てたので、生まれた赤ちゃんは、私の孫のようです。
 数日後は、義妹のところに帰って、産後を過ごし、東京に帰るかと思いますが、優しく見守っていたいところです。

 今日は、バイオリン教室のあるゆめタウンの中の紀伊國屋書店で、先日発表された芥川賞作家宇佐美りんの本「推し、燃ゅ」を買ってきました。

 50歳以上も違う作家の本が、私にどう映るのか、ちょっと楽しみです。


応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:55| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日

熊日新聞記事 おんなの目「うり二つ」

 コロナの感染者の増加が止まらない熊本県ですが、私は、午前中は自粛して、川柳の句を頑張って作りました。
 午後は、愛車クラウンの1年点検だったので、トヨタ自動車に行って、1時間ほど掛けてみっちり検査して貰いましたが、異常はありませんでした。

 毎朝、5時半頃から、1時間ほどかけて、新聞に目を通して、大方8割程度は読むのが、いつもの習慣です。
 今日、いつも読んでる「おんなの目」に、聞き覚えのある「境美代」の名前で記事が投稿されていました。

 実はこの美代さんは。私の妻の従兄弟で、義母の実家での境国一さんの娘さんです。
 記事の内容のように国一さんは、大の酒好きで、お正月やお盆にも一緒に酒を嗜むこともありました。

 甲佐町の町会議員を5期ぐらいされて、酒を飲む機会も多かったせいで、酒が元で55歳で早世されました。

 また、私達が結婚して時も、母の実家の長男ということで、私の叔父と共に媒酌人をして貰らい、大変お世話になった方です。

 この記事で、媒酌人を務めて貰った伯父国一さんのことが、走馬灯のように、懐かしく思い出と出会いました。

 この伯父のことを考えると、深酒だけは行けないと思いつつも、毎晩晩酌をしています。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:32| Comment(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月26日

書店にふらっと足運ぶ

 今朝も、昨日のようにどんよりとして、薄い雲が通過して、時折小雨が降っていました。

 昨日から、孫のレゴを玩具屋に買いに行く約束をしていたので、妻と孫を一緒に行って、レゴを買ってきました。

 孫は玩具売り場の一角にある玩具のパソコンの前に座って、キーボードを叩き、マウスを使って遊んでいました。

 私が書斎でパソコンを使っているのをいつも見ているので、大変パソコンには興味があります。
 喋れるようになったら、そのパソコンを買ってやり、色々と教えながら勉強します。

 玩具を買いに行ったついでに、ゆめタウンの中にある紀伊國屋書店まで足を伸ばし、糸井重里さんと小堀鷗一郎医師の対談「いつか来る死」対談集と東京の山谷を舞台にした博徒の老舗組織として名高い日本国粋会金町一家と戦闘的な労働争議で知られる山谷争疑団の対立を扱った牧村康正著の「ヤクザと過激派が棲む街」を買ってきました。
数日前から五木寛之さんと姜尚中氏さんの対談集「漂流者の生き方」を読んでいるので、この本を読み終わった後に、読みたいと思っています。

 自粛中なので、毎日読書三昧の生活ですが、読書と孫と遊ぶことで、癒やされています。

 昨日から、準備していた確定申告の書類も大方終わりました。
 明後日がバイオリンの個人レッスンなので、明日は、真剣にたっぷり練習します。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:53| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月25日

そろそろ近づいた確定申告

 今朝は、2週間振りの整形外科でのリハビリに出かけました。
 30分ほど理学療法士に体を揉んで貰い、牽引で腰を伸ばして、最後は腰を温める治療ですが、約1時間ほど掛かります。

 半年近くの鍼灸とリハビリで、かなり良くなり、楽になりました。

 治療の後は、銀行、郵便局を回って、所要を済ませました。

 午後は、来月の16日から始まる所得税の確定申告の準備をしました。
 準備と言っても、大変なのは、1年間の医療費が10万円以上を越えたら、控除の対象になるので、その整理です。

 私と妻の1年間病院に通院した領収書を、月日毎に整理して、1欄表を作るのですが、この整理が年寄りには大変です。

 ご先祖のお陰で、貸地による収入があるので、毎年申告をしています。
 申告をするたびに、税金の高いこと、また、一生懸命に働いて納めた税金が、湯水のよう使われるのに、怒りを感じます。

 また、生活保護費の支出が大変多額になっていますが、保護費は、本当に生活が出来ずに困っている人だけに支給されるべきです。
 また、一番心配するのは、支出の削減は行なわず、赤字国債を発行していますが、これを背負う、子どもや孫のことです。

 確定申告は、基本的には2月16日からですが、佐賀税務署では、コロナの影響で、混雑を避ける貯めに、今日から、受付が始まったようです。

 私は、今月中には、資料を作成して、税理士事務所を開いている息子のところに、送付したいと思っています。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:54| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

大相撲初場所今日は千秋楽

 今朝は、曇っていましたが、午後には、時折、晴れ間も見えました。
 晴れ間の中で、娘夫婦は、孫の悠晴がぶらんこを怖がるので、市販のぶらんこを買ってきて、砂場の隣に作っていました。

 私は、晴れ間を見て、ちょっとだけ散歩を試みましたが。あまり運動にはなりませんでした。

 半年ほど養生している膝、太腿の故障は、鍼と整形外科でのリハビリのお陰でで、かなり良くなりました。

 もうそろそろ、ゴルフの練習も少しずつ、始めようかと思っています。

 今日は、10日から始まった大相撲初場所が千秋楽を迎え、平幕の大栄翔が、13勝2敗の成績で優勝の賜杯を手にしました。

 熊本の郷土力士大関正代は、13日までは、優勝の期待もありましたが、最後の二日間は黒星で、優勝は出来ませんでした。

 正代の今の力では、勝ち越しが出来て、大関角番が脱出出来たことを、有難く噛みしめ、今場所の負けた原因を見つめ直し、春場所に備えて欲しいものです。

 次の場所では、横綱二人が揃って出場する中で、良い成績、出来れば優勝を勝ち取って貰いたいところです。

 大相撲初場所の15日間、横綱不在の中で、多くの力士の奮闘で、楽しませて貰いました。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 19:32| Comment(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月23日

大学時代の勉強不足を悔いる

 今日は、一日中、しとしとと小雨が降ったせいもあって、寒さが和らぎました。
 珍しく家に閉じ籠もり、川柳の句を作ったり、本を読んだり、少しだけですがバイオリンのボーイングを、夕刻は、今日を含めて残り2日となった大相撲初場所を観戦しました。

 今日まで、物言いが3日続いてすべて勝っていた大関正代は、今日の一番は、照ノ冨士に善戦しましたが、土が付き、優勝に一歩後れをとりました。

 最近、大学時代の頃の夢をよく見るようになりましたが、その夢の内容は、学生時代あまり、勉強をしなかった事を悔いるものばかりです。

 私の学生時代は、学生運動の激しい頃で、更に、私の母校中央大学が、東京都内の学生運動の拠点となっていました。

 学校に行っても、休講が多く、友だちと連れだって、雀荘で麻雀で遊ぶ日が多かったです。
 その様な状況の中で、試験少なく、レポート提出でとった単位もありました。

 大学を卒業して、熊本市役所に入所しましたが、法学部出身ということで、法律と馴染みの深い仕事が多かったので、付け刃のように、法律の本を改めて開き勉強しました。

 最近は、そのような勉強不足を悔いて、色々の勉強に挑戦しています。

 私は、幼い頃は、あまり勉強をする環境のない中で育ったので、もう少し、良い教育環境にいたならば、俺の人生は、変わっていただろうとよく考えます。
 そこで、息子には充分な教育環境中で育てたつもりですが、今は、毎日孫と一緒にいるので、孫には、自ら学ぶ事が出来る教育環境を作ってあげています。
 その結果が出る頃には、私はこの世にいないはずですが、孫が喜ぶことを期待します。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:53| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

バイデン大統領就任演説

 アメリカの大統領選で勝利した民主党のジョー・バイデン氏が20日に、第46代大統領に就任しました。
 就任演説では「民主主義が勝利した」の宣言では、トランプ前大統領が、蔑ろにした「民主義の理念」を、改め問い直すものかもしれません。

 今日の熊日新聞の一面を使って「バイデン米大統領就任演説全文」が英和対訳で掲載されていました。
 私は、この記事をスクラップして、就任演説を読むと共に、英訳を読んで、英語の勉強を初めました。

 私は、英会話こそあまり上手く出来ませんが、英文を読むのは、かなり自信が有りましたが、単語の和訳も忘れつつ有りますが、かなり、専門的な単語があるので、久し振りに辞書を片手に頑張っています。

 オバマ大統領の就任演説は、CDを使って、勉強しました。
 頑張れば、呆け防止になるのではと、数日で読み上げます。

 今日も孫の悠晴は、我が家にやって来て、姪の娘「みやちゃん」と一緒に散歩したり、砂場で遊んでいました。
 二人とも大きくなったら、一緒に遊んだことなど忘れてしまうかもしれませんが、良い思い出になればと、沢山写真で残しています。

 今日も性懲りもなく、少しでも早く上手になりたいと、2時間ほどバイオリン頑張りました。


  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:25| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

川柳番傘百年史が届く

 数日前に、本当に吃驚する物が、多くの郵便物の中に混じって送ってきました。
 それは、分厚い物で中身は、川柳番傘百年史でした。

 これまで、川柳を頑張ってきて、多くの川柳関係の本を手に入れ、書棚には、いっぱいある中に、川柳番傘一万句集など川柳番傘の本の一角に、川柳番傘百年史が並ぶのは、至極川柳作家として、喜びの極みです。

 この百年史が贈られた理由は、昨年の9月に、3年ほどの誌友を経て、川柳番傘の同人に加えて頂いたからです。

 月刊川柳番傘の購読を初めて10年近くなりますが、熊本の川柳のレベルが格段に違い、大変勉強になっています。

 ここ数日、番傘の百年の歴史を読んでいますが、日本の川柳の一端がよく分かります。

 兎に角、川柳をやって来て良かったなと、思ったところです。


応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:50| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

鍼灸院と二つの病院を梯子

 今日は、なるべく不要不急の外出を避けるために、今日一日に纏めて、いつも通院している鍼灸院、泌尿器科医院、歯科医の3カ所を梯子しました。
 8時30分に家を出て、先ずは、これまでの鍼灸院を移転して、今日から新しく初めれた鍼灸院の第1号の患者として、治療をして貰いました。

 2箇所目は、毎月1度通院したいる泌尿器科・内科クリニックです。
 この医院では、コレステロール、尿酸値、血圧、前立腺の薬を貰っているので、1ヶ月分の薬を貰いました。

 ここで、久し振りに、ロータリアンで、何度もタイの赤族の子ども達の支援で一緒にタイに行った山内さんと出会い、旧交を深めました。
 昨年は、コロナの影響で、タイに行くことが出来ませんでしたが、今年も、まだ、行けないだろうと、お互いに心配したところです。

 3カ所目は、毎月通院して、最近は治療というより、定期的に、検査して貰い、その後、歯のブラッシング、歯垢の除去をして貰いました。
 治療の後は、歯を初め、口の中がすっきりしました。

 妻も熊本脳神経外科で、交通事故の後遺症がないか、MRIの検査をしましたが、大丈夫だということで、夫婦で安心したところです。

 今日は、川柳の勉強は、出来ませんでしたが、バイオリンの勉強は、2時間ほどボーイングを中心に行いました。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:06| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月19日

お下がりの文化

 今日は、冬晴れの一日で、少しだけだが温かい日差しに誘われて、孫と近所の田圃を散歩しました。
 孫は、まだ田起こしの終わっていない田圃の稲株の上をよちよち歩きながら楽しんでいました。

 孫は、凧揚げが好きなので、店休日の隣の遊技場の駐車場をふんだんに使って、二人で空高く凧を揚げも楽しみました。

 コロナウイルスの影響で外出出来ないので、孫と遊んでいると、憂鬱な気持ちも癒やされます。

 孫と遊んだ後は、川柳三昧の午前中で、午後は、大相撲のテレビ観戦が始まるまで、ひたすらバイオリンの勉強を頑張りました。

 今日は、ちょっと「お下がり」について思いを巡らしてみたいと思います。

 私や弟が生まれた戦後(昭和20年代)は、すべてについて、物不足の頃でした。
 両親は、他所の子どもより、何かにつけて、与えてくれました。

 私は、長男だった事もあって、新しいものを買って貰い身につけていましたが、弟たちは、正月に新しいものを買って貰う以外は、お下がりが多かったようです。
 すぐ下の弟は、特にお下がりが多く、その下の弟は、すぐ下の弟がやんちゃで、着れなってしまうので、私と同様に新しいものを身につけていた記憶があります。
 お下がりは、着るものだけでなく、子供用の自転車、勉強机、玩具などもありました。
 勉強机といえば、小学校に上がるまでは、兄弟三人で、リンゴ箱を机にして、本を読んでいました。

 今の時代の子どもは、世の中が裕福になったので、お下がりはあまりありませんが、孫の悠晴は、玩具、洋服など立派なお下がりを親戚の子どもの物を頂いています。
 ほとんどが、あまり着ていない新品で、吃驚します。

 先日も、横浜の孫の馨から、玩具や洋服が、沢山送られてきました。
 特に、馨は一人息子ということもあって、センスのあるブランドものばかりです。
 悠晴は、そのブランド品を着ているので、皆から可愛いねと良く褒められて、笑顔を返しています。

 小さい頃は、成長が早いので、すぐ着れなくなるので、たくさん買っても勿体ないと思います。
 横浜の孫からは、洋服や玩具だけでなく、絵本や図鑑なども貰って、喜んで読んでいます。




応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:58| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

1年ぶりにMRI検査受診

 コロナウイルスの感染者の増加は、止まる事出来ない状態で、大都市では医療崩壊が心配されています。

 大相撲初場所が行われているので、自粛中を相撲のテレビ観戦で楽しんでいます。
 横綱不在、綱取りを目指した貴景勝の黒星先行の場所ですが、前頭筆頭の大栄翔が、昨日、全勝で勝ち越しを決めて、どうにか賑わいを保っています。
 熊本の郷土力士大関正代は、昨日黒星で2敗になりました。
 もう少し、頑張って、大栄翔に食らいついて欲しいところです。

 2年半前の夜に激しい頭痛の襲われ、大変吃驚して、熊本脳神経外科に飛び込み、MRI検査の結果、大事には至りませんでしたが、脳の血管に小さな瘤が有るので、経過を見ることになりまた。

 1年前も経過は良好でしたが、1年に1回、MRIの検査をすることになり、今日が1年ぶりの検査の日でした。

 今回の検査の結果は、特に異常が無く、安堵したところです。
 1年後の1月17日に、MRIの予約をしてきました。

 今回で、4回ほどMRIの検査をしましたが、20分間、奇妙な音の中で、検査するのは気持ちの良いものではありません。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 16:53| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

コロナ 熊本爆発的感染

 日本国中、コロナが荒れ狂っていますが、熊本も爆発的感染の見出しで、熊日新聞が報道していました。

 熊本では、昨日は死亡者が2名、感染者が89名と九州では福岡に次いで大量の感染者がでています。
 感染者が大量に出ているのは、病院や老人介護施設でのクラスターですが、少しずつ、子ども達の感染が見られるのも心配です。

 私の家の近くのモスバーガー店が、数日前から閉店になっているので、感染者が出たようです。
 兎に角、家から500メートルでの感染者が起こるとちょっと心配です。

 コロナウイルスが至るところで、待ち構えているので、徹底した予防をする以外に打つ手はありません。

 不要不急以外は、外出しないことに決めています。

 コロナウイルスのの影響で、川柳の句会、教室も中止になってしまい、困っていますが、致し方有りません。

 私が講師を行っている二つの教室もしばらくの間、休会になったので、誌上句会に切り替える事になりました。

 益城町川柳教室の会員の皆さんの句が送られてきましたので、午前中は、添削をしながら整理を頑張りました。

 午後は、先日、バイオリンの個人レッスンで先生に指摘されたボーイングの練習を頑張りましたが、若いときの様に、思うように出来ないので、歯がゆい思いをしています。
 しかし、頑張れば、頑張った分音色が良くなっているので、努力のし甲斐は感じています。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:38| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月16日

柳美里著「JR上野駅公園口」

 今日は、朝方まで小雨が降っていたが、朝食を食べ終えた頃には、すっかり雨も上がり、時折、お日様も顔を出していました。

 昨日は、暖かい事もあって、久し振りに畑に行って、先日切り倒した葡萄の木の棚を撤去しましたが、少し残っていたので、今日、また行って、完全に撤去を終えることが出来ました。

 冬の畑は、野菜もあまり無いので、閑散としています。
 最近ちょっと、困っているのは、ヒヨドリの大群がやって来て、柔らかい葉野菜を食べ尽くして仕舞います。

 日本列島では、コロナウイルスの勢いが増していますが、熊本市でも、大都市にも負けない勢いで感染者が増加しているので、私の家族も、気を引き締めて、マスクの着用、手洗いを励行し、三密にも厳しく対処しています。

 自粛生活の長くなり、好きな読書三昧の生活で、書棚の積ん読を読んだり、新しい本も購入して、暇があれば、本を読んでいます。

 最近、読んでいるのが、柳美里さんの「JR上野駅公園口」です。

 この本は、熊日新聞で紹介されていた記事を読んで購入しましたが、とっても細やかな表現の割には、読みやすく、読み始めたら止まりません。

 表現や、言い回しがとっても技巧的で、川柳を詠むために、とっても参考になります。
 川柳に使える比喩などの表現は、川柳ノートに、書き留めています。

 これまでも、柳さんの本は、数冊読みましたが、今回の本を読んで、更に好きになりました。

 この本を読み終えたら、本屋に行って、柳さんの本を探し、購入して読むつもりです。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 17:27| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月14日

尾崎紅葉と川柳

 今日は、コロナの影響で川柳関係の句会や教室がお休みになる中で、珍しく二つの行事がありました。

 その一つは、毎年この時期に行われる「親鸞聖人御正忌報恩講」が地元のお寺浄専寺で行われたので、お参りをしました。
 例年は、2日間で行われので、地元の知り合いと会うことが出来ますが、今年は、4日間で行われ、回数も一日に4回ほど行われ、三密をさけて行われました。
 私がお参りした時刻は、10数名の参加でした。
 報恩講では、静寂の中での梵鐘の響き、澄み切った声のお経を聞いて、心が洗われました。

 午後は、今年初めてのバイオリンの個人レッスンを受けました。
 ここ数日、練習に練習を重ねてのレッスンでしたが、これまでの努力は先生に褒めて貰いましたが、指導を受けていく内に、まだまだ、ひよこだという実感でした。

 これからも、先生の指導を受けながら、少しでも早く、上達して、曲を上手に弾きたいものです。

 ここ数日、川柳マガジン、川柳番傘などの投句のために、色々な本を読みあさっていますが、2005年頃の川柳マガジンに、「金色夜叉」という大ベストセラー小説を書いた尾崎紅葉が川柳に関わりがあった記事を読みました。

 まだ、現在の川柳に確立する前の狂句の時代だった頃です。

 この頃に詠まれたのは、大変難しい内容の句が多いのですが、現在でも理解できる句がありました。

  汗しづく親のためたを子は湯水   小ゑい
  おまつりに神輿をすゑてのむ上戸   東屋

 ちょっとだけですが、川柳の勉強が出来ました。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:10| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月13日

親しみを感じるようになった熊本弁

 今日も、冷たい風が頬を叩くような一日でしたが、10時頃の1時間はお日様が顔を出して温かったので、孫悠晴は、お外で遊んでいました。

 私は、久し振りに、特別な用事もなかったので、明日のバイオリンの個人レッスンに備え、たっぷり練習しました。

 最近は、曲を弾くというより、基礎練習が大切なのに、基礎が出来ていないので、ボーイングの基礎を2時間ほど行いました。

 午前中の練習でも、納得がいかなかったので、午後も2時間ほど練習を行いました。
 こんなに練習しているのに、バイオリンが嫌にならなく、楽しいのが、自分でも不思議です。

 今日の朝刊に、「ねまっとらん 懐かしい熊本弁」のタイトルで、ブラジル日本語センター理事長目下野良武さんのブラジルたよりに熊本弁に関する寄稿が有りました。

 この方は、後期高齢者と言うことで、ほぼ私と同じ世代だと思います。
 23歳まで熊本市で過ごされ、その後少しの東京生活、現在はサンパウロ市在住です。

 現在、人の名前は忘れることが多くなったけれど、熊本弁は良く覚えているそうです。
 「やるばなし、どんこんならん、ひっとずる、うったちばれのせん、はがいか、えしれんこつ」など、私でさえ、近頃は使っていない熊本弁が、次から次と浮かぶそうです。

 最近熊本では、熊本弁に関する話が多くなって、熊日新聞では、今日から使おう「英語で熊本弁」が連載され、興味があるのでスクラップして、楽しんでいます。

 私も熊本弁と英語にも興味があるので、自分なりに、「英語で熊本弁」を調べ、学んでみたいものです。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:24| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月11日

令和三年の成人の日に思う

 今日成人の日は、例年であれば、満20歳を迎える青年を祝う日でありが、コロナウイルスの影響で成人式を行う市町村は、皆無に近い状況にあります。
 人生の通過点として、晴れて大人になる節目の成人式がない事は、残念だと思います。
 熊本市も、他都市と同様に成人式は中止になりました。

 最近の熊本市の感染者数から考えると、中止をせざるを得ないと思います。
 出来ることなら、コロナが落ちついたならば、改めて成人式を実施して貰いたい気持ちです。

 今日、姪の長女が成人を迎えるので、成人式はないけれど、晴れ着を着て、私のところに挨拶に来ました。
 若くして、早世した弟も、孫の成人を天国で喜んで居ることでしょう。

 また、今日着てきた晴れ着は、私の母が孫(姪)のために買ってやったものだと聞いて、亡母も吃驚していることでしょう。
 姪が25年ほど前の成人式で着た晴れ着ですが、よく似合っていました。
 良い思い出として、心に刻んで欲しいものです。

 4月からは、東京で、情報関係の仕事が内定しているので、頑張るように、メッセージを送りました。


応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 16:37| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

大相撲初場所 今日が初日

 昨日の私の喜寿を迎えての誕生日、初めてビッグなサプライズのあった誕生日でした。

 サプライズが三つ有りましたが、そのひとつは、孫の悠晴と姪の娘からのそれぞれから綺麗な花束を頂きました。
 誕生日のケーキも特性で「おさむおじいちゃん、たんじょうびありがとう」の文字があったたものでした。

 昨日は、腹一杯でケーキは食べていなかったので、今朝のお茶と一緒に美味しく食べました。

 最後のひとつは、天草で取れた大きな天然鯛の美味しい塩焼きでした。
 魚好きの孫の悠晴は、しきりの美味しそうに食べていました。

 生まれて初めての嬉しい、楽しい誕生日でした。

 今日から、大相撲初場所が両国国技館で、二人の横綱の欠場、多くの力士のコロナの影響による欠場の中始まりました。

 今場所は、貴景勝の横綱取り、朝乃山、正代両大関の角番でのスタートで、お面白い場所になりそうです。

 午後、大相撲初場所をテレビ観戦しましたが、大関正代は、力強い相撲で勝ったものの、貴景勝、朝乃山の両大関は、黒星スタートの荒れた初日でした。

 私達、正代の地元のフアンは、初日の白星に安堵しました。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:51| Comment(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月09日

健康で迎える喜寿の誕生日

 今日も寒気団が、すっぽり日本を覆い被せている天気予報でしたが、時折、お日様がにっこりと顔を出しています。
 昨日は、暖かい一日で、午前中は、孫の悠晴を連れて、家の近くの田圃、ちょっと足を伸ばして天明新川までいきました。

 天明新川は、大きな鯉がのそりのそりと泳いでいたり、鴨の家族が楽しく遊んでいるのを、見ることが出来ました。
 肴や小鳥が好きな悠晴は、大満足のようでした。

 今日は、私の満76歳、数え年77歳の誕生日です。
 良くも、大きな病気や怪我もせず、喜寿も迎えることが出来て、自分自身を褒めています。

 昨日は、横浜の息子からピンクのセーターが送って来ましたが、また、孫の馨からもお祝いのビデオのメッセージを貰いました。

 息子から貰ったセーターを着て、毎月お参りしている粟嶋神社で、三密を守って参拝しました。

 娘からの誕生日のプレゼントには、私からお願いして、白川靜がみずからの文字学を集大成し著された漢和字典「字通」とを貰うことになりました。

 今日は、コロナで自粛中ですが、孫と姪の娘のサプライズが予定されている情報があります。

 これからの私は、まず健康に留意して、少しでも元気で長生きしたいと思っています。

 喜寿を迎えますが、孫は、今年小学1年生になる横浜の馨と2歳になる悠晴です。
 少しでも長く、二人の孫の成長を支えていきたいものです。

 今日、喜寿を迎えることが出来た事に対しては、両親、ご先祖、友人、知人、職場でお世話になった方、地域の方など多くの方達に、感謝の言葉を述べます。

 できる限りの、一日一善に勤め、楽しい日々が送れるように頑張ります。

 ここで拙い句を
  喜寿迎え衰え知らぬ好奇心  萬風



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 14:19| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする