2020年11月12日

2横綱2大関の休場2大関の休場

 大相撲11月場所は、場所前から白鵬、鶴竜が休場していましたが、大関朝乃山が2日目から、今日から大関正代が下画のために休場しました。
 熊本の相撲フアンは、正代の横綱に向けての大事な場所の怪我は残念でたまりません。
 日本相撲協会に提出された診断書によれば、左足首の損傷で、3週間程度の安静治療が必要と言うことなので、ゆっくり治療して、来場所は、勝ち越して角番を抜けて欲しいです。

 11月場所は、今日で5日目ですが、一人残った大関貴景勝と小結照ノ冨士が5勝全勝なので、今場所を盛り上げて貰いたいです。
 正代がいなくなりますが、残り10日を、孫と一緒に頑張って、声援を送ります。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:31| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする