2020年11月03日

久し振りのゴルフの練習、川柳仲間との出会い

 昨日の雨は、畑の野菜にとっては、まさに慈雨、喜雨でしたが、ここ数日、良い香りを放ち、癒やしてくれた金木犀の黄金の花が地に落ちてしましました。
 2本の金木犀の下は、黄金の絨毯で輝いていました。

 今朝も何時も通り、30分ほど朝刊に目を通した後は、昨日の雨の後の野菜の成長を覗きに畑に行きました。
 畑に着いて、野菜と出会った途端、野菜の元気な笑顔が迎えてくれました。

 今日は、孫の悠晴が爺婆保育園はお休みなので、好きなことをして自由な一日を満喫しました。
 午前中は、木曜日の川柳真風の句会のバイオリンの「ふるさと」の演奏に備えて、たっぷり練習しました。

 数日前までは、上手に演奏したいと、頑張って練習していましたが、どんなに練習しても、皆さんに喜んで貰える演奏は、出来ないことが解りました。
 そこで、開き直って、これまでの練習の成果を見て貰うことにしました。
 兎に角、頑張って演奏したいと思っています。

 午後は、3時過ぎに、久し振りにゴルフ練習場に散歩がてら行って、練習を頑張りました。
 ゴルフの腕前は、久し振りの割には、素直にまっすぐにボールは飛んでくれました。
 練習は、もう少ししたかったのですが、膝の痛みを考え、七分目で止めることにしました。

 練習場では、多くの練習仲間がいましたが、私と会えないことを心配していて、会えたことを喜んでくれました。

 これからも、膝の調子を伺いながら、練習に行くことに決めました。

 明日は、娘に用事が出来たので、朝早くから、孫をマンションまで迎えに行って、一日一緒に遊びます遊びます。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:33| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする