2020年10月23日

孫の悠晴と一緒に熊本新港へ

 今朝は、雨の後で、畑にも行かなかったので、じっくり朝刊に目を通しました。

 今日も、何時ものようにスクラップをしましたが、久しぶりに大関正代の記事がありませんでした。
 今日のスクラップは、何時もの「わたしを語る」ともう一つ思いがけない、サプライズの記事がありました。

 その記事は、私の川柳教室の講座生で91歳の方の入院生活で、色々お世話になったリハビリ担当の頭のの下がるようなの話でした。

 お世話する担当者が、お世話になりますという挨拶から始まり、親切なリハビリ、リハビリが上手に出来ると優しい
褒め言葉があったようです。

 2ヶ月間の入院生活を終えて、元の生活に戻り、今月の新老人の会の句会には、頑張って出席されるので、ホッとしています。

 今日の午前中は、孫を連れて熊本新港に出かけ、大きな船を2隻ほど迎え、見送りました。
 何時もは、妻と孫と3人で外出しますが、今日は初めての二人での外出でした。
 初めての大型の船で、興奮しまくっていました。

 また港にある2基の大型クレーンも近くに行って、一緒に見ましたが、この時も大変喜んでいました。

 今日は、ひとつ音楽の勉強をしました。
 それは、ドレミファソラシドの固定ドと移動ドのことですが、固定ドのハ長調は音読みで、それ以外のト長調やイ長調などは移動ドは階名読みだそうです。
 何度も解説書を読みましたが、完全には理解できていません。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 18:45| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする