2020年10月08日

大関正代故郷に錦を飾る

 今日の午後は、2週間ぶりのバイオリンの個人レッスンでした。
 毎日、孤軍奮闘しながら練習に励んでいますが、奥の深いバイオリンで、練習の割には結果が出ないので、歯がゆさを感じています。

 懸命に指導してくれる先生に、早く結果を見せて上げたいところです。

 今日は、午前中に、妻は、孫の馨のいる横浜に行き、孫の悠晴もパパとママと一緒に金澤へ行き、淋しさもあるが、のんびりとした一日でした。

 妻の電話では、馨と一緒にショッピングをしている様子、娘の電話では、悠晴もおじいちゃんとおばあちゃんに甘えている様子で、ホッとしています。

 台風14号が日本に近づき、関東に上陸する可能性があるので、妻の帰りの飛行機が飛んでくれるか心配しています。

 今日、先日大相撲秋場所で、熊本に優勝をもたらしてくれた正代正代関が、故郷熊本に、錦を飾って。熊本県民の歓迎を受けています。

 テレビ報道によると、出身地宇土市の市長と会って、優勝と大関昇進を報告したようです。
 また、母校の熊本農業高校では、相撲部の後輩からも、祝福を受けていました。

 私は、毎日、熊日新聞の正代関の記事をスクラップしていますが、まだ連日、記事が出ています。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:51| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする