2020年10月03日

国道57号線阿蘇路が今日から開通開通

 熊本県南に甚大な被害をもたらした7月豪雨災害から、明日4日で3ヶ月が経ちましたが、ボランティアの協力もあっていますが、中々、復旧が進まないようです。

 今日は、平成16年4月の熊本地震で南阿蘇村立野の大規模斜面崩落で国道57号線は寸断されました。
 現在の国道57号線は、地震発生から通行不能が続いていましたが、今日から通行可能となりました、
 また、地震直後に北側復旧ルート案が、発表され、11月から工事に着工し、地震発災から4年半、工事着工から4年という異例のスピードで、今日開通の日を迎えることができました。

 大津から赤水までの所要時間は、これまでのミルクロードの43分に比べると、北側復旧ルートは、33分も短縮され、約10分となりました。

 熊本地震以来不便だった阿蘇路も、すごく便利になったようです。
 コロナの影響で、冷え込んでいる阿蘇の観光も、多くの観光客が訪れることを期待したいところです。

 国道57号線は、熊本市役所在職中には、大分への旅行、出張で、数え切れないほど利用しました。
 退職後、ロータリアンになってからも、大分のロータリークラブへ、毎年何度も行きましたが、その際も利用したものです。

 コロナが鎮静化して、旅行ができるようになったら、北側復旧ルートを車で走り、家族で阿蘇へ行ってみたいです。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 17:06| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする