2020年08月27日

JAファミリーマガジン「家の光」九月号から

 今日は、久しぶりに充実した一日でした。
 朝起きて、朝刊をちょっことだけ読んで、空気の綺麗な、百日紅の花、その他夏の花が咲いているのを眺めながら、農作業をしました。

 久しぶりに、親子のカラスも、カアカアと泣きながら歓迎してくれました。
 畑から帰ったら、孫の悠晴と一緒に遊び、癒やしを貰いました。

 午後は、月2回のバイオリンの個人レッスンで、毎回ですが、個人レッスンならではの細かいところを教えて頂いています。

 先日、毎月購読している、JAファミリーマガジン「家の光」には、何時も楽しみと知識を頂いています。

 今月号でも、料理、野菜作りなど色々と、季節に沿った課題を取り上げ、情報を提供しています

 子供の頃から園芸少年だった「假屋崎省吾」さんの記事がありました。
 現在は、華道家として活躍中ですが、結構苦労された様で、家族と一緒に「花」を楽しみながら大きくなられたそうです。
 この假屋崎さんが格言を持って居られます。
 それは、人生には、大切な「かきくけこ」があるそうです。
 「か」は、感動と感謝
 「き」は、適度な緊張感
 「く」は、くとろぎ
 「け」は、健康と決断
 「こ」は、好奇心
 これは、私にも相通ずるところです。

 一つ面白い記事がありました。
 私の家に隣接して、遊技場が現在建設中ですが、この遊技場の名前が「シルバーバック」です。

 老人のお客様を呼び込むための名前かと思っていました。
 ところが、シルバーバックの名前の由来は、ゴリラの群れのリーダの名前だったそうです。
 一寸驚きました。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 21:14| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする