2020年08月31日

安倍首相の後任と台風9号の行方

 退陣表明をされた安倍首相の後継を決める自民党総裁選を巡り、立候補の意向を決めた岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長の他に、菅官房長官が立候補を決めました。

 今日のテレビのどのチャンネルも、この3氏について、色々な角度から報道されています。
 岸田氏、石破氏の二人の争いかと思われましたが、菅氏も名乗りを上げられ、三つ巴の戦いになるのかと思っていましたが、ここに来て、多くの派閥が、菅氏を推す機運が高まったような報道が多くなりました。

 私個人的には、安倍首相に匹敵する候補は、居ないような気がしますが、あえて、どなたが適任かと言えば、現時点では、報道のような菅氏に総裁になって貰い、首相に決まった方が、スムーズに行くような気がします。

 何はともあれ、コロナウイルスの鎮静化が進まず、併せて経済も落ち込む現状での、舵取りは、誰がやっても、一筋縄ではいきません。
 一旦、総裁が決まったら、与野党の議員が、一丸となって、最悪の政治状況から、脱皮して欲しいです。

 まだまだ、これからの自民党総裁選の行方が気になるところです。

 台風7号、8号が日本を逸れて、中国、北朝鮮、韓国に上陸して、ホッとしたところですが、又、台風9号が発生して、北上し、現在の予報では、韓国と九州の間を通過するようです。

 二日後あたりから、九州にも影響が、出そうですが、どうにか避けて欲しいところです。
 私の地域では、稲穂がやっと出そうな時期なので、台風が来れば、被害は避けられません。

 私の家でも、以前稲作をやっていたとき、何度も痛い目に遭いました。
 今後の台風の行方が気になるところですが、唯々、台風に逸れて貰うのを祈るのみです。

 明日から、9月になるというのに、今日も37度という猛暑が続いています。
 私達夫婦、孫の悠晴、熱中症にかからないように気を付けています。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 16:03| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

ふと、昔の農家生活を想う

 今朝は、ここ数日、畑仕事を頑張りすぎて、また、膝の痛みが出そうになったので、畑に行くのお休みにしました。
 久しぶりに、隣に建設中の遊技場を見物をかねて、15分ほど散歩しました。

 又、今日は、孫の悠晴は、来ないので、私も妻も日頃出来てないことを、やって一日過ごしました。
 まず、先日、川柳マガジン9月号が送ってきたので、大半を読み終わり、全国の川柳作家の佳吟に出会いました。
 その足で、来月初旬締め切りの投句の作品を作り始めましたが、なかなか上手くいきません。
  
 バイオリンの練習も、先日、先生から注意されたこと、新しく教わったことを、繰り返し頑張りました。
 今日は、バイオリンも機嫌がよかったのか、何時もより、一寸綺麗な音が出せました。

 今日の朝刊の読書のひろばの投稿欄で59歳の農業の方の記事「50年前の記憶牛のいた光景」が目に止まり、読んでいたら、私が畑に行って、ふと思う昔の農家のことと同じ内容でした。
 この記事を読んだら、まさに、私の幼い頃から220歳後半までの、農家の様子と重なってきました。

 今とは違って六十年近く前の農作業は、今のような機械化されたものでなく、ほとんどが人力で行われて行われていました。
 田植えは、近所の農家が共同で、行っていました。
 代掻きは、それぞれの農家の馬を使って共同やっていましたが、数匹の馬が、田圃で働く姿は、勇壮でした。

 田植えも、10数人が並んで、声かけながら植える姿も、田園ならではのものでした。

 田植えの終わったとは、みんなで集まり、酒盛りが行われていました。

 まだまだ、色々なことが、畑で休憩していると、次から次と懐かしいことが浮かんできます。
 この懐かしい原風景が、私が、今なお畑で働く原点かも知れません。

 兎に角、昔の農家の人は、みんな働き者だった印象が、心に深く残っています。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:29| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

安倍首相の辞意表明

 今朝も朝早くから、畑で2時間程度の農作業で汗を流しました。
 月曜日から毎日来ていた孫の悠晴も今日の金曜日で、爺婆保育園での生活は終わり、土曜日と日曜日は、パパとママとの楽しい生活です。

 最近は、二日間、孫がいないと、ちょっぴり寂しくなります。

 お昼、テレビを付けたら、安倍首相が、辞意を表明されたということで、辞意の理由やこれまでの功績など報道があっていました。

 それからは、どのチャンネルに回しても、安倍首相の報道ばかりで、午後5時に、首相の記者会見があり、自ら、辞意を表明するまでの胸の内を明らかにされました。

 辞意の直接の原因は、持病の難病指定である「潰瘍性大腸炎」が再発して、国民の負託に応えることが出来ないということでした。

 自民党では、予め予測できないことではないですが、これから、後継者選びが、大変のようです。

 個人的な考えですが、後継者として手を上げようとしている方には、安倍首相ほど仕事が出来る方は、見当たらないような気がします。

 どなたが後継者になられても、国民を第一に考えて、政治を行う方に、日本丸の舵取りをして貰いたいものです。

 明日から二日間は、孫が稲井ので、川柳の勉強、読書、バイオリンの練習を行いたいところです。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:58| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

JAファミリーマガジン「家の光」九月号から

 今日は、久しぶりに充実した一日でした。
 朝起きて、朝刊をちょっことだけ読んで、空気の綺麗な、百日紅の花、その他夏の花が咲いているのを眺めながら、農作業をしました。

 久しぶりに、親子のカラスも、カアカアと泣きながら歓迎してくれました。
 畑から帰ったら、孫の悠晴と一緒に遊び、癒やしを貰いました。

 午後は、月2回のバイオリンの個人レッスンで、毎回ですが、個人レッスンならではの細かいところを教えて頂いています。

 先日、毎月購読している、JAファミリーマガジン「家の光」には、何時も楽しみと知識を頂いています。

 今月号でも、料理、野菜作りなど色々と、季節に沿った課題を取り上げ、情報を提供しています

 子供の頃から園芸少年だった「假屋崎省吾」さんの記事がありました。
 現在は、華道家として活躍中ですが、結構苦労された様で、家族と一緒に「花」を楽しみながら大きくなられたそうです。
 この假屋崎さんが格言を持って居られます。
 それは、人生には、大切な「かきくけこ」があるそうです。
 「か」は、感動と感謝
 「き」は、適度な緊張感
 「く」は、くとろぎ
 「け」は、健康と決断
 「こ」は、好奇心
 これは、私にも相通ずるところです。

 一つ面白い記事がありました。
 私の家に隣接して、遊技場が現在建設中ですが、この遊技場の名前が「シルバーバック」です。

 老人のお客様を呼び込むための名前かと思っていました。
 ところが、シルバーバックの名前の由来は、ゴリラの群れのリーダの名前だったそうです。
 一寸驚きました。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 21:14| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

妻と孫と3人で金峯山までドライブ

 昨日は、整形外科でのリハビリ、今日は、鍼灸院での鍼治療があったので、朝早くからの、畑仕事はお休みです。

 ちょっと太り気味の私と孫の悠晴は、ダイエットのために、自宅の近所を散歩したり、ゆめタウンやイオンモールに出かけ、館内を散歩しています。

 コロナウイルスの影響で、ゆめタウン、イオンモールには、出かけずに、今日は、妻と孫と3人で、空気の綺麗な金峯山までドライブしました。

 ドライブの目的の一つは、金峯山の登り口近くに、数十軒の別荘がありますが、その別荘の中心部に豆腐屋さんがあります。

 妻の友人から、其処の豆腐がとっても美味しいと聞いて、ドライブがてら、豆腐を買いに行ったわけです。

 夫婦二人で豆腐を作って居られ、ほとんど午前中には、売り切れて仕舞うほどの人気だそうです。

 出かける時間が遅くなり、無くなっているのではと心配していましたが、まだ少し残っていたので、普通の豆腐をはじめ、厚揚げ、豆乳、豆腐プリンなど、自宅用、娘の家族用、妻の妹にあげるものを買ってきました。

 又、河内町は、梨の生産農家もあるので、直販店に寄って、梨も5個ほど買ってきました。

 行きは、山道を走りましたが、帰りは、河内港まで出て、海岸線を走りました。

 孫は、初めての海を眺めて、上機嫌でした。

 今日の我が家の夕餉の食卓は、豆腐料理になりそうです。

 孫の悠晴は、金峯山の涼しい風に満足げに吹かれていました。

 コロナウイルスから離れての、ひとときの楽しいドライブでした。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 16:49| Comment(0) | 孫「悠晴」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

午前中は、二つの病院梯子

 今日は、朝8時半から整形外科でのリハビリがありました。
 週1回のペースでリハビリを行って、膝、腰、太腿の痛みも和らいでいますが、痛みがなくなると、農作業をするので、中々完治しないのが実情です。

 整形外科でのリハビリを終えた後は、その足で、耳鼻咽喉科に向かい、アレルギー性鼻炎の治療の舌下錠の薬を処方して貰い、薬局で、1ヶ月分の薬を貰いました。

 今日から、孫がやって来たので、孫との生活が始まりましたが、元気のよい、悪戯すきの孫と遊ぶのも大変です。

 今日は、妻の親戚の私と同じ年齢の方が、亡くなられました。
 数日前まで、生業の農業をひたすら頑張り、あっけなく、亡くなられたようです。
 何度もあった方で、気さくもよく、何かと色々お世話になりました。

 数日の入院で、亡くなられたので、本人は楽な死に方で、苦しむこともなかったようですが、残された家族は、あっけない別れだったようです。

 1ヶ月前には、高校時代の同級生の訃報を、新聞の訃報欄で知りました。
 このように、同年齢の人が、亡くなっていくと、人ごとではないような気がしてきます。

 ふと一句浮かびました。
  お迎えはある日突然来て欲しい   萬風

 これから1時間ほど、人生最後の趣味バイオリンの練習を楽しみます。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:39| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

成長期の子供には怪我が付きもの

 今朝も、ここ数日と同様、午前6時には畑にいて、農作業に汗を流しました。
 今日でどうにか、荒れ放題の畑が、畑らしくなりました。
 昨日、今日と雷付きの激しい夕立に見舞われましたが、乾き切った土には、まさに慈雨でした。

 明日の朝も畑に行く予定ですが、明日は、耕運機を使って、耕す予定です。
 その後は、秋野菜、冬野菜の準備をしたいと考えています。

 昨夜、夜中に電話が鳴りひびいたので、息子か娘の家族に何かあったのかと思って、受話器を取ると、娘の声でした。
 娘の話では、孫の悠晴が、一寸した不注意で、目のあたりを打って出血したので、救急医療センターで、診察を受けたら、眼球には、異常が無いと言うことで、安堵したところです。

 幼い子供の成長期には、必ずと言って、怪我は付きものだと言うことは、子育てを経験した親には経験があるものです。
 実は、私の息子も娘も、小学生の頃、二人とも2回ほど記憶に残る怪我をしました。

 怪我や過ちは、経験経験しないことに越したことはありませんが、もしこういう経験をしたら、経験を生かして行くべきだと、私は思います。

 今日もバイオリンの練習を頑張りましたが、一寸だけは良い音が出たような気がします。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:36| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

今日からわたしを語る「俳優になる」

 明日、雨が降るという予報だったので、今日中に畑の雑草を刈りたいと思い、朝5時半から畑に行って、草刈り機を使って、ほとんど出来ましたが、電池が切れて、少しだけ残りました。

 午後に、雷鳴と共に、風を伴った夕立が、激しく降りました。
 この夕立で、庭の木々や畑の野菜も、元気が出ることと思います。

 明日、朝から雨が降らなければ、早起きをして、草刈りをして、綺麗な畑にします。
  
 今日は、午前中、午後と、昨日のバイオリンのレッスンで注意されたこと、新しく教わったことをこれまでにないくらい練習しました。
 何度も言いますが、音楽の、バイオリンの奥の深さを実感しています。

 中々、上手くなれませんが、少しでも進歩すると、それが嬉しくて、頑張っています。

 今日から、熊日新聞読者のひろばわたしを語るの連載 俳優の「中原丈雄」さんの「俳優になる」が始まりました。
 今日の記事は、最初と言うことで、内容的には特段サプライズはありませんでした。

 早速、スクラップして、ノートの一ページを飾りました。
 旦からの話が楽しみです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:04| Comment(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

「わたしを語る」中原丈雄さん登場

 昨日は、朝早く2時間ほど畑で働き、午後は、昼寝もせずにバイオリンの練習をしたので、疲れてしまい、ブログを書くのをさぼってしまいました。
 毎日、記録的な暑さが続くので、熱中症には充分気を付けています。
 また、コロナ対策の手洗い、うがい、マスクの着用は、守っています。

 昨日は、私が仕舞い忘れた調弦のチューナーを、孫の悠晴が壊してしまいました。
 赤ちゃんは、何でも興味を持って、触れるので大人が気を付けなければと、一寸反省しました。

 私は、熊日新聞 読者のひろば面の人物シリーズ「わたしを語る」を、楽しく読んでいる一人です。

 前回の球磨村出身の児童文学作家今村葦子さん「あのことこのこ」の連載40回を、同世代の話など、私自身の幼い頃と重なり合わせ、懐かしく読ませて貰いました。
 また、今村さんの児童文学作家となって、多くの賞を受賞されるまでの、苦労、更に、何事も頑張って、挑戦されたことも、私のこれからの励みにもなりました。

 明日から、災害の起こった人吉出身の中原丈雄さんの「俳優になる」がスタートします。
 中原さんは、劇団を経て、映画やドラマなど数多くの作品に出演て居られます。
 更に、絵画、音楽なども幅広く活躍されています。

 明日からは、人吉での子供時代、上京してからの長い苦労された下積みの生活などの話が聞けるものと楽しみにしています。
 今回も、スクラップ用のノートも用意したいます。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 07:20| Comment(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

爆署の日が日本をはじめ世界中で

 一昨日頃から、もう秋が来るというのに、猛暑、酷暑を越えて曝暑の日が続きます。
 昨日は、浜松市で国内史上最高気温と並ぶ、41、1度を観測し、熊本でも、今年最高の37、8度を記録しました。
 昨日は、この暑さに負けて、ブログも書けず、床につきましたが、中々寝つかれない夜でした。

 今日も、38度を超えるという予報だったので、今朝は、5時に起き、朝刊も読まず、畑に向かって、2時間ほど農作業を頑張りました。
 先頃からの膝と腿の痛みも、どうにか丈夫になったので、気掛かりな畑に、自然と足が向かいます。

 朝食の後、孫の悠晴が、お絵書きに夢中になっているので、妻と一緒に、ゆめタウンにいって、一寸大きめの,持ちやすく、使いやすい9色のクレヨンを買ってきました。

 孫孫の保育も、コロナの影響、熱中症のこともあるので、室内での時間が多くなり、大変ですが、私達夫婦を癒やして呉れます。

 暑い夏、曝暑の話に帰りますが、アメリカ・カルフォリニア州ラズバーでは、54度を記録したそうです。
 インドでは、大洪水が起こり、町が、一面海のようになったようです。

 最近は、神の怒りか、天の警鐘か、地球儀が大変なことになっています。
 先ずは、我々は、温暖化をどうにかして、止めて、昔の住みやすい地球になって欲しいものです。

 今日の朝刊を、いつになく、夕刻、夕刊と一緒に読んでいたら、高校時代の友人の訃報が目に止まりました。
 コロナウイルスの影響がなければ、葬儀にも参列すべきなのですが、同級生からの連絡もありませんでした。

 後期高齢になり、じわじわと彼岸と近くなっていくような気がしますが、まだまだ、孫の成長を見届けなければないので、元気に、毎日を頑張ります。




  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:47| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月16日

川柳作家田口麦彦氏の功績にふれる

 今日は、朝早くから、益城川柳教室の卒業句集第八号の作成の準備をしました。
 第八号は、これまでの卒業句集に一寸、工夫を凝らすことにしました。

 益城川柳教室は、平成24年に益城町男女共同参画センターの主催事業として始まり、初代講師が駄口麦彦氏で、私はアシスタントを務めていました。
 翌年から、講座氏の運営による自主事業として、続けて行うことになり、私が講師を引き継ぎ、九年目を迎えることになりました。
 今回の句集に、田口講師の素顔を掲載する一ページを設けることにしました。
 掲載内容を調べるために、田口氏がこれまで出版された書籍を調べました。
 数冊の書籍を紐解いていくと、書籍の素晴らしさと田口氏の並並ならぬ努力を垣間見ることが出来ました

 1ヶ月後には、これまでとは、ちょっと違った卒業句集が出来上がります。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:13| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

今日は75回目の終戦記念日記念日

 昭和20年1月9日生まれの私は、75歳です。
 私が生まれた年の8月15日に、天皇陛下の玉音放送で終戦が告げられ、国民は、ラジオも前で正座して聞いたと、よく母から聞きましたた。

 私は、戦争のことについて、まだ生まれて8が月だったので、何も知るよしはありませんが、終戦5日前の熊本大空襲では、防空壕の中にいて、無事だったことを聞かされるだけでした。

 何度も出生した父は、戦争体験を、私達兄弟3人に話すことはほとんどありませんでした。
 私が中学3年生の時、少年航空自衛隊を受験したときは、絶対入隊しては駄目だと叱りました。
 幸い、目標の高校に合格したので、自衛隊に入隊することはありませんでした。

 今日の午後、テレビを見ていたら、女優女優綾瀬はるかのレポートによる広島、長崎の原爆投下の被害者の体験を聞く放送あっていました。
 最初は、眠りこけてみていましたが、戦争の被害者の差別が酷かった話などを聞いていたら、終戦の時生まれていた私も、身近に感じて、真剣に見ました。
 ふっと、この世に生きていたのは、奇跡的な幸運だったのだと、75年間生きていることに感謝しました。

 正月と盆に働くのは、日頃怠けているからだと、よく両親から聞いていました。
 今朝の私は、昨日まで畑に行くことは考えていませんでしたが、起きてすぐ、農作業の服装に替えて、畑に行って草刈りを頑張りました。

 何となく、畑が荒れていることが、畑を守った両親に悪いような気が、畑に行く気になったのかも知れません。
 朝の2時間だけで止めようかと思いましたが、少しでも綺麗にしたく、朝食を食べた後も、お昼まで、熱中症に気を付けながら、草刈り、耕運をしたので、少しは綺麗な畑になりました。

 今日もバイオリンの練習を1時間ほど頑張りましたが、畑の仕事で疲れていたのか、何時ものような綺麗な音が、中々、出せませんでした。

 数曲でも良いから、綺麗な音で弾ける日を目指し、練習していますが、バイオリンは手強い相手です。
 でも、先ず、自分に負けないようにして、練習に励む以外に、道はありません。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 17:29| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

何年ぶりかにウォーキング

 今日もここ数日と相変わらずの夏日でしたが、朝早く、家に隣接する今建設中の遊技場の中をウォーキングしました。
 熊本市役所を退職したあと数年間、毎日、5時半頃からアクアドームの運動場の周囲を1時間ほど歩き、歩いた後、ラジオ体操をしていました。

 その後、何かと忙しくなって、止めてしまいましたが、畑仕事で体を使っていたので、まさに健康そのものでした。
 ところが、1ヶ月前に、突然、膝と太腿痛みに襲われて、歩けない足の苦しみを味わいました。

 ここ1ヶ月ほどは、元の丈夫な足に戻すための、鍼、整形外科で治療して、やっと、元どおりに歩けるようになったので、今日から、散歩を始めました。

 ただ、治療するだけで、実際に体を使わないと、体はよくならず現状維持です。

 思い切って歩いたら、体が軽くなり、歩けるようになりました。
 兎に角、歩くことが、足腰のためには、一番一番良いだということを、改めて実感しました。

 今日は、お盆の中日ですが、近所に住む義妹夫婦と、細やかに酒を酌み交わし、一時のお盆を楽しみました。

 明日は、横浜の息子の家族は、コロナウイルスの影響で帰省出来ないので、娘夫婦と孫と一緒にお盆を迎え、ご先祖に感謝し、ご先祖に、笑われのに、笑われのお守りをお願いします。

 今日も暇を見つけて、川柳の勉強とバイオリンの練習を頑張りました。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:15| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

コロナ騒ぎの中で迎えるお盆

 今日も朝早くから青空が見え、午前8時現在で、温度が30度に迫ろうとしていました。
 午前中は、孫悠晴と遊びながら、合間を見て、ユーチューブを使って、バイオリンの練習をしました。

 今日から、熊本ではお盆が始まり、お墓参りが行われますが、テレビでもお墓参りの様子を報道していましたが、どこも、コロナ禍の影響で寂しい光景ばかりでした。

 我が家のお盆ですが、我が家もコロナ騒ぎの影響で、親族が何時ものお盆のように、一堂に集まることは、止めました。
 甥っ子の家族がやって来て、ご先祖のお参りをしましたが、お茶を飲むだけの簡単なものでした。

 夕方になって、お墓に行って、ご先祖お迎えをしましたが。一緒に孫を連れて行きました。
 ところが、吃驚したことには、孫が、お墓に向かって、手を合わせ、頭を下げてお参りをしました。

 毎日と言っていいほど、孫は我が家に来たら、妻が、仏様の前でお参りをする習慣がついていたからかも知れません。
 祖父母は、お墓の中で、驚いたり、感心したことだと思います。

 妻は、今年、コロナ禍のために、帰省出来ない横浜の息子のに、iPadでお墓の様子の動画を送りました。
 直ぐさま、息子から有り難うの返信がありましたが、親子揃って、さらに2匹の犬と一緒にお参りしているでしょう。

 明日も、まだまだ、暑い日が続きそうなので、熱中症に気を付けます。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:54| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

お盆でご先祖の墓掃除

 今朝は、早く起きて、畑の草刈りを予定していましたが、昨夜からの雨で、草刈りは、出来そうになかったので、急遽、予定を変更して、妻と一緒に、ご先祖が眠っている墓の掃除に行きました。

 久しぶりの墓参りでしたが、よその墓と同じように綺麗にしていました。
 墓石と墓誌は、御影石なので、綺麗でしたが、御影石でない部分は、一寸だけですが、汚れが目につきました。

 ご先祖の墓と言いますが、古閑の本家の墓は別にあるので、私の家の墓に眠っているのは、両親と私を残して亡くなったふたりの弟、生まれてすぐに亡くなった妹妹です。

 今年のお盆は、コロナウイルスの影響で、親戚が一堂に会することだ出来ないので、私と妻、それに娘の家族の寂しいお盆お盆になりそうです。

 今日の午前中は、パソコンの音声認識入力を行う際に使う、マイクを買いに行きました。
 音声認識入力のソフトは、パソコンにある無料のアプリを使って、やってみましたが、私の発音が悪いのか見知れませんが、思ったほどに十分な認識はしてくれませんでした。

 ここ数日、創意工夫をしながら、挑戦したいと思います。
 ブラインドタッチでキーボードがたたけないので、音声認識入力が、美味く出来れば、大変楽になります。

 午後は、泌尿器科と整形外科の二つの病院を梯子しました。

 夜は、ブログを書いた後、バイオリンの練習を頑張り、床の中で、本を読みながら、眠りにつきます。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:38| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

熊日新聞読者文芸「川柳」

 今朝は、気になっていた畑の草刈りを2時間ほど頑張りました。
 汗びっしょりで、2時間頑張りましたが、やっと5分の1程度だけしかできませんでした。

 これから、数日、暑くならない早朝に、頑張りたいと思っています。
 今日は、5株ほど植えていた鷹の爪が、真っ赤に熟れていたので、はさみを使って収穫しました。
 今年は、例年にない真っ赤な綺麗なものができ、食べるのには勿体ないような出来映えした。

 畑から帰って、朝食を食べた後、朝刊に目を通しました。
 先ず、今日で連載34回目を迎える児童文学作家 今村葦子さんのわたしを語る「あのことこのこ」です。
 今村さんの児童文学作家として成功するまでの努力、更に、作品「ふたつの家のちえ子」で色々な賞を受賞されたことなど楽しく読ませて貰っています。

 また、月に2回、月曜日に掲載される読者文芸に目を通したら、川柳部門で、なんと何時も川柳真風の句会で一緒に勉強している川柳仲間の句が有りました。

 それも、天賞に杉村かずみちさんの
   友増えて百歳までの船に乗る
 地賞に嶋本慶之介さんの
   横文字の氾濫老いはさびしいね
 佳作に小濱春雪さんの
   カタカナ語好きな都知事の信頼度

 この他に、熊本川柳番傘お茶の間川柳会の句会で、一緒に川柳を詠んでいる岡田理子さんの
   自粛しておうちに籠もり半夏生

 皆さん、度々入選されるベテランです。

 私も、これまで、新春文芸には、投稿して入選していますが、毎月の読者文芸には、投稿していません。

 投稿したいとは思っているので、頑張ってみたいところです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:04| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

孫「悠晴」のハーモニカ演奏


 昨日、今日と、娘夫婦の仕事がお休みなで、孫を預かる爺婆保育園もお休みなで、わたしたち夫婦は、それぞれ、勝手に、孫がいるときはできないことをやっています。

 私は、朝食を食べたあと、畑のことが気になっていたので、畑を覗いたら、畑は一面、雑草が我が物顔で生長していました。
 ニラ、茗荷、苦瓜、ナタマメ、かぼちゃなどは、雑草の中で、気の毒そうにしていました。

 まだ、膝や太腿が大丈夫ではありませんが、1時間ほど草刈り機で成長した雑草を処理しました。
 兎に角、畑は、畑と言うより雑草の草原です。
 明日は、5時に起きて、2時間ほど草刈りを行うために、草刈り機のバッテリーを充電して、明日の準備をしました。
 午後は、少しだけ昼寝をしたあと、川柳の本を読んだリ、投句の句を作ったり、川柳三昧でした。

 今日の話は、孫の「悠晴」のハーモニカの話です。
 悠晴は、私の家で預かる頃から、童謡が聞けるおもちゃを楽しんで聴いていました。

 いつの間にか、私の書斎を遊び場のように、入ってくるようになりなした。

 好奇心旺盛な悠晴なので、私のカシオの電子楽器「光ナビゲーションキーボード」を、勝手に触り、スイッチ入れ、鍵盤を叩くようになりました。
 私がバイオリンの調弦の時使うメトロノームにも興味を持って、メトロノームの調子に合わせて、体を左右に振って楽しんでいます。

 そのようなことがあって、音楽に一寸興味があると思い、悠晴に先ず、普通の笛を買ってやったら、喜んで吹くようになりました。
 そこで、私も頭に乗って、先ずはアンパンマンの絵のついたおもちゃのハーミニかを与えたら喜んで、左右に動かし吹き味めたら、かすかに音が出ていました。

 数日後、大谷楽器店から子供用のハーモニカを買って、与えましたが、おもちゃばかり吹いていました。

 数日前から、やっと子供用のハーモーカを吹き始め、いい音が出始めたら、おもちゃの方は見向きもしなくなりました。

 今朝、娘から、孫が吹くハーモニカの動画が送ってきましたが、何回も上手に音をだしていました。

 今は、まだ吹く音だけですが、もう少ししたら、吸って出す音を教えたいと思っています。
 因みに、私は、ハーモニカは吹けません。
 孫が上手に吹けるようになったら、教えて貰います。
 今日は、一寸した、爺馬鹿のお話をしました。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ




posted by osamu at 20:00| Comment(0) | 孫「悠晴」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

コロナウイルス感染症ワクチン

 昨日は、2ヶ月前に入会した熊本番傘お茶の間川柳会の8月句会が、午後2時から、パレアで行われました。
 コロナウイルスの影響で、大きな教室を使っても、参加人数が制限され、何時もより少ない参加者で行われましたが、屈託なく、何でも意見が言える句会で、楽しませて貰いました。
 まだ、新参者ですが、2回目の選者をさせて貰いました。
 来月の句会は、コロナの第2波が大変厳しい状況にあるので、誌上句会に変更されました。

 最近は、句会やバイオリンのレッスンの日は、一寸疲れ気味で、ブログを書く余力がなく、さぼってしまいます。

 全世界でコロナウイルスの感染者が増加の一途を辿っていますが、日頃のマスクの着用、手洗い、うがいなど絶対必要ですが、早急のコロナウイルス感染症ワクチンの実用化が待たれる所です。

 今朝の新聞記事によれば、政府は、ワクチンの供給について、すでにアメリカ製薬大手ファイザーと6千万人分の合意ができていますが、更に、イギリス製薬大手アストラゼネカが開発中のワクチンが実用化されたら、1億2千万回分の供給について合意もできたそうです。

 日本でも、医薬品製造販売のKMバイオロジクスが、開発中のウイルス予防ワクチン3千5百万回分が製造できる体制を整えると発表したようです。
 また、製薬ベンチャーアンジェスが国内初の治験を始めたそうです。
 この会社、大阪にあり、小っちゃな従業員30数名の製薬会社です。

 最近、ここの株が人気があり、毎日、大きな売買が続いています。
 実は、私が株の売買をやっていたとき、アンジェスの株を400株ほど買って今も残っていました。

 塩漬けになっていた株が、一寸よくなった時、ほとんど売ってしまっていましたが、少し残していた株の中の一つです。
 因みに、今私が使っている高価なバイオリンは、その当時売った株のお金で購入しました。

 このアンジェスのワクチンが成功して、株価が高騰することを願うところです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 11:36| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

川柳真風の8月句会

 今日は、武田整形外科でのリハビリの9時の予約があったので、牽引、温湿布、理学療法士のリハビリを行って貰い、体が、だんだん回復しています。
 その後、医師の再審の問診もありましたが、順調に回復している様だと、お褒めの言葉を貰いました。
 午後は、川柳真風の8月句会が、くまもと県民交流会館「パレア」で行われました。
 コロナウイルスの感染拡大が激しくなったので、大事をとってお休みしようと思いましたが、主催者の苦労を考えて出席しました。

 第2派の影響も会って、何時もは、会員22名のうち15名を超える参加者がありますが、今日は10名に止まりました。
 兎に角、コロナに感染しないように、頑張って貰いたいと思います。

 今日の句会の課題は「友」でしたが、結構、同想句が多ったの、意外性の有る表現を使った句が、皆さんの共感を得て、高得点を得ていました。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:29| Comment(0) | 川柳句会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

久しぶりに感動した爽やかな記事

 梅雨明けをした途端に、うだるような夏日が続き、外に出たら、汗が噴き出しそうです。
 昨日は、午前中、畑の作業と庭仕事をしたら、熱中症とまではなりませんでしたが、相当疲れて、ビールも何時もの半分程度しか飲めませんでした。

 今朝は、昨夜、早く床についたので、3時にトイレに行った後、なかなか眠れずに、4時に起きて、明日と明後日の句会の句作りを行いました。
 5時半過ぎに、朝刊が届いたので、先ずは、何時も読んでいる私を語るの児童文学作家 今村葦子の「あのことこの子」を連載を読みました。

 今村さんは、1ヶ月前の大水害が起きた球磨村の出身で、年齢は私より3歳ほど若い方です。
 球磨村という田舎で育たれたので、農村で育った私とは、性別は違いますが、色々と共通することがあって、50年前の話など楽しく読んでいます。

 最近の新聞記事と言えば、先ずは、コロナウイルス関連の痛ましい記事、熊本県南の球磨、人吉、八代の水害復旧の遅れなどの気の毒な記事ばかりです。
 そのような記事ばかりの中に、久しぶりに感動と爽やかさを覚える記事がありました。

 私の高校の大先輩の十時義七朗さんの「熊本戦後七五年 記憶の足跡」の記事です。
 現在92歳で、終戦の時は埼玉県朝霞市の陸軍予科士官学校に入校して、厳しい訓練と情感の叱責に耐える日々だったようです。
  
 戦地に向かうこと無く、終戦を迎えられ、終戦を体験された一人として、今の日本の豊かさと幸せを、一番実感されているようです。
 92歳の今も、地元の歴史ある「新町獅子舞」の支援もされています。
 また、熊本地震後の熊本城復興のために妻の隆子さんと一千万円を寄付され、毎日、自宅のマンションからお城の復旧を見守って居られるそうです。

 十時さんの奥さんの貴子さんは、私が講師を務めている新老人の会川柳教室の講座生で、毎月、第四火曜日に、一緒に川柳の勉強をしています。

 今日は、この記事のお陰で、爽やかな一日でした。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 16:16| Comment(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする