2020年07月11日

集中豪雨で夏野菜に被害夏野菜に被害

 連日の線状降水帯が九州を中心に大暴れしています。
 特に、球磨川流域の人吉市、球磨村の被害の壮絶さは、言葉では言い尽くせません。

 私の知人がボランティアで復旧のお手伝いに行って、ちょっと安堵したのは、被災者の方が前向きで、球磨川を恨んでいないと言うことを聞きました。
 流域の住民は、球磨川にお世話になり、共に生きてきたので、今回の災害を真摯に受け止め前向きに生きる以外に選択肢はないと言うことだそうです。

 兎に角、早く元の生活ができることを祈るのみです。

 私の畑でも、これまでカラスやイタチに作物が荒らされていましたが、今回は集中豪雨によって、トマトや胡瓜などに被害を受けました。
 6月から、毎日、食卓にてんこ盛りだった野菜も、少なくなりました。

 早く、梅雨前線が北上して、梅雨明けを待つだけです。

 明日も、雨が酷いので、読書とバイオリンの練習を励みます。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:54| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする