2020年03月31日

日々庭や畑の花に癒やされる

 29日に出来た鯉幟は、昨日は雨で鯉が垂れてお休みしていましたが、今日は、一寸雨に濡れていたので、重たさそうに泳いでいました。

 コロナウイルスの拡大が、日増しに酷くなっています。
 新聞もテレビも、コロナの大合唱で、コロナの情報は有難いですが、一寸煩くなることもあります。

 コロナの影響は、私の身近にも起こっています。
 明後日に、所用で熊本に帰省する予定の横浜の息子は、急遽帰省を取りやめました。

 東京の晴海のマンションに住んでいる姪も、東京ではほとんど外出が出来ないので、帰省することなりました。

 また、小川町のゴルフ場でプレイをした人が、陽性になったことが発覚したので、ゴルフをプレイする私も、一寸心配しています。
 他人事と思っていましたが、住んでいる南区にも患者が出たので、なるべく外出は止めています。

 このような状況の中で、私は、庭や疾風の色々な花に癒やされています。
 庭には、孫の誕生を記念して、昨年植樹したさくらが咲き始めました。
 その他、毎年庭に咲く竜胆、椿、ツツジなども咲き誇っています。

 畑には、入り口の50坪ほどを花畑にして、四季折々の花が咲いて、済生会病院の通院の患者さんや職員の方達に安らぎを与えています。
 現在は、200本ほどの赤、白、黄色のチューリップ、ピンク色の花芝がとっても綺麗です。

 私も畑に行ったときは、農作業の前に10分ほど眺めて、安らぎを貰っています。

 明日から4月になり、何時もなら入学式や入社式などの行事がありますが、コロナの影響で、縮小されるようです。
 一寸寂しい4月になりそうですが、何はともあれ、コロナの拡大を抑え、早く収束してほしいものです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 14:08| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

孫の萩原悠晴の鯉幟が大空を泳ぐ

 今日は、私にとって良いことが2つありました。
 その一つは、午前中に孫の悠晴の鯉幟が立ち、晴れ渡った大空を、緋鯉、真鯉、子鯉が元気に泳ぎました。

 本来、鯉幟は、4月1日に立てて、5月5日の端午の節句まで泳がせるそうですが、今日が日曜日だったので、悠晴のパパがお手伝いできる日と言うことで、今日になりました。

 私を含めて、4人で頑張ったので、2時間ほどで無事に、3匹の鯉を泳がせることが出来、爺として安堵しました。

 鯉幟は、高さが13メートル、緋鯉が5メートル、真鯉4メートル、子鯉が3メートル、とっても勇壮です。

 孫の悠晴も大空を泳ぐ鯉を指さして、感謝の意を、爺に伝えていたようです。

 2つ目は、午後に川柳マガジンが届きましたが、五カ所に萬風の句を探すことが出来ました。
 スランプに落ちいっている最近ですが、久しぶりの快挙に、ちょっと元気が湧いてきました。

 これからも、多読他作に精進したいと思います。


  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:51| Comment(0) | 孫「悠晴」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

今朝の朝食はもちと卵焼き

 私の朝食は、白いご飯、具たっぷりのみそ汁にお新香は必需品です。
 この他に、目玉焼き、明太子など、色とりどりのおかずのお陰で、美味しい朝食を食べています。

 私は、農家育ちで、小さい頃から、お正月にはもちを沢山食べていたので、もちも大好きです。

 今朝の朝食は、何時もと違ったおもちと卵焼きでした。
 先日は、孫の悠晴の誕生日だったので、鯛や赤飯の他に、お祝いの悠晴名前入りのおもちも、準備して身近な親戚のももらっれ貰いました。

 我が家にも4個ほど残っていたので、今朝、その1個を、朝ご飯がわりに食べました。
 大好きな納豆を挟んでと砂糖醤油をつけて食べました。

 お祝いのもちは、熊本の老舗おもち屋さん「米白」の物でしたが、とっても美味しかったです。

 私の孫は、男の子二人ですが、5月5日のこどもの日を迎えるのに、今日は、武者人形を床の間に並べたり、鯉のぼりを立てる準備を張り切って行いました。
 明日は、娘婿、従兄弟、義弟など揃って、13メートルの高さの鯉のぼりを立てて、緋鯉、真鯉、子供の鯉を大空に泳がせます。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 14:37| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

コロナウイルス騒ぎの中でプチ外出

 今日は、コロナウイルス騒ぎの中、朝早くから外出をして幾つかの用事を済ませました。
 先ずは、毎朝、通っている畑に行って、昨日移植した、カボチャ、トマト、西瓜の水やりをしました。

 畑から帰って、朝ドラ「スカーレット」とを見ながら、美味しいみそ汁のある朝食を食べました。
 9時の予約してある歯科医院で、やっと7ヶ月ぶりに出来たインプラント治療の調整に出かけました。

 歯科医院の治療の帰りに、ドコモショップによって、ここ数日、スマートフォンの電池の減り方が早いので相談をしました。

 余り使わないアプリが少し多かったので、アンインストールをして貰ったり、不必要な機能を削除して貰ったところ、電池の減り方も普通に戻りました。
 また、3日に1度は、再起動をした方が、良いことも教わりました。

 11時過ぎに、明日は、1ヶ月ぶりの、コースでのゴルフのプレイがあるので、1時間ほど練習をして汗を流しました。

 明日は、雨の予報が出ているので、ゴルフは中止になるかも知れませんが、中止出なかったら、良いプレイをして楽しみたいと思っています。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:44| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

楽農家修ちゃんの畑物語り

 天気予報によれば、明日と明後日が雨模様なので、朝早く畑に行って、今日の夕方に西瓜とトマトを植えるための準備をしてきました。
 今日は、孫の悠晴の1歳の誕生会を夕方から行う予定です。
 お昼は、昨年の3月25日の同じ時間に誕生した子供さんと一緒に、マンションで誕生会をやっているようです。

 お祝いは余り派手にせず、お祝いの鯛の塩焼き、赤飯は妻が用意しているようです。
 私は、孫の顔を見ながら、美味しいビールが飲めれば、大満足です。

 横浜にいる孫の馨の誕生会には、毎年、夫婦揃って横浜に行って嫁のお母さん、お姉さん達と誕生会をしました。
 昨年は、妻だけが横浜に行って、誕生会をしてきました。
 今年の11月23日で6歳になるので、コロナウイルスの拡大が治まったら、妻と一緒に横浜でお祝いをしてやろうと考えています。

 孫の馨は、コロナ禍のために、外出出来ないので、ゴルフ練習場でゴルフの練習ばかりしているようです。


 今日は、私が頑張って、野菜を作っている畑のお話をします。

 兼業農家の長男の私は、小学生の低学年の頃から、農家のお手伝いをしていたので、畑で野菜を植えるのは、とっても上手で、大好きです。
 我が家は、私が40歳くらいまで、田圃で米も作っていたので、、市役所に勤めながら、母親の加勢を国鉄勤務の父と一緒にやっていました。

 現在は、田圃は作らずに貸地にして、500坪の畑で、野菜作りをして楽しんでいます。
 500坪の畑のうち100坪には、春夏秋冬、色々な花を植えて、畑の近くの済生会病院に通院される方達に、楽しんで貰っています。

 また、畑の入り口には街灯を設置して、夜9時までは灯りを点けて、付近の防犯に協力しています。

 ここ数年、以前ほど、畑仕事を頑張っていませんでしたが、今年は、コロナ禍のお陰て、畑に行って野菜作りを頑張っています。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 14:14| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

明日は孫悠晴の誕生日

 昨日は、新型コロナウイルス禍が続く中での熊本県知事選が、現職知事の蒲山郁夫氏と元熊本市長幸山政史氏とので行われました。
 コロナ禍の中での静かな選挙戦でしたが、蒲山氏が、県政史上初めての4選を果たしました。
 しかも、大差での勝利でしたので、期日前投票で、蒲山氏を支持した私は、安堵しました。

 これからの4年間は、まだ熊本地震の復興半ばなので、これまでの地震対応に引き続き、創造的復興の総仕上げを行って欲しいところです。

 また昨日は、川柳教室や句会の多くが中止されている中に、川柳「天(そら)」の句会が行われました。
 この句会は、菓子工房天明堂で行われるこぢんまりした句会なので、コロナには充分注意をして行われました。
 課題は、前回の句会で美味しいプリンを頂いたので、その「プリン」でしたが、色々な佳吟がありました。

 今朝も朝食を食べた後、畑に出かけましたが、今日は小学校の終業式だったので、久しぶりに、友達と仲良く話しながら登校している児童を見かけました。
 夕方のテレビのニュースでは、タブレットを使っての終業式が放送されていました。

 明日、3月25日は、孫悠晴の1歳の誕生日です。
 昨日までに、どうにか数歩歩けるようになりましたが、明日は堂々と歩けることを期待しています。
 午前中に親子3人揃って、江津湖公園に行って、プロの写真家に頼んで、記念写真の撮影を行ったようです。

 明日は、我が家で爺婆と悠晴の親子、5人で細やかな、楽しい誕生会です。


  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



posted by osamu at 17:44| Comment(0) | 孫「悠晴」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

晩酌のビールの肴考

 私は、毎晩ビールの晩酌を欠かしません。
 夏になると畑で汗を流した日は、昼食前にビールを嗜んでいます。
 私がお酒を飲み始めたのは、23歳の時に熊本市役所に入庁した頃です。
 学生時代は、クラスの仲間と麻雀の終わった後、誘われて、居酒屋に入ってましたが、ほんの少しだけで酔っていました。

 市役所入庁後は、学生時代よりも量は、少し増えましたが、余り飲めませんでした 。
 飲むお酒は、ほとんどビールで、二次会に付き合いで行った頃から、ウイスキーの水割りを覚えました。
 しかし、今でも清酒はほとんど飲めません。

 市役所で、管理職になった頃から、付き合いも多く、ビールだけはかなりの量が飲めるようになりました。

 私は、宴会の時でも、今の晩酌でも、摘まみを多く食べないと酔いが早いので、摘まみを沢山取ります。

 摘まみを多く取らないと酔いが早いので、退職してからの摘まみは、必ず4種類ほど取ります。

 それも、摘まみは、刺身類が一品か二品、それに焼き鳥、焼き肉そして、最後の一品は、野菜類です。
 刺身は、必ず一品は必要で、鮪が大好きで、後は天然鯛や烏賊です。
 鯵やこのしろ、鯖などの青ものも時折食べます。
 鰻も大好きですが、晩酌の摘まみには高価過ぎて、1年に数回です。
 また、スルメなどの乾物者も大好きなので、何時食べても良いように、たっぷりストックしてあります。

 野菜類は、私の畑で収穫した物を、食べますが、トマトだけな、スーパーから買って、これもストックしてあります。

 退職後は、時間をたっぷりかけて、美味しい摘まみを作っていましたが、最近は、簡単な物が多くなりました。

 先日、妻の叔父さんから猪肉を頂いたので、焼き肉で食べていますが、牛肉よりもあっさりして食べ易いです。




  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:31| Comment(0) | 酒、ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

終盤の無観客大相撲春場所

 今朝は、敷地内の5坪ほどの畑に、ミニトマト、茄子、ピーマンを植える準備をして、日が暮れる前に移植しました。

 今日は、孫の悠晴もパパとママの一緒なので、爺婆保育園はお休みで、妻も私も、自分の自由な時間を謳歌しました。

 私は、大好きなビールが無くなってので、何時ものように二ケース買ってきました。
 先日買ってきた本を読んだり、バイオリンの練習もたっぷり頑張りました。

 妻は、久しぶりに美容室に行って髪を切っ足り、友達とお茶をしたようです。

 先週の日曜日から始まった大相撲春場所も今日を含めて残すところ3日となりました。
 先場所は両横綱が欠場したが、今場所は両横綱とも頑張っています。

 熊本出身の正代は、先場所大変頑張って、熊本県民は大変勇気を貰いましたが、今場所は、一寸元気がないようです。
 しかし、昨日は、、横綱白鳳を破って、私も気を良くしたところです。

 残すところ2日を残して、2敗、3敗が数名いて、混戦状態なので、楽しみにしているところです。

 明日は、畑に行って、春野菜の準備をして、汗を流したいところです。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:24| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

政治学者姜尚中氏の「わたしを語るに学ぶ

 新型コロナウイルスの影響で、所用で外出することが少ないので、今日も畑に行って、一寸遅れてしまったが、ジャガイモ「メークイン」の植え付けを行いました。

 農作業のお陰で、太り気味だった体重も、今日のお昼は、60キロを切りました。
 この体重を、ずっと続けることが出来ればと思っています。

 毎日、朝起きて、朝刊を読み初め、真っ先に読むのが、読者ひろば「わたしを語る」の政治学者姜尚中氏の「みんな悩んでお大きくなった」です。
 早いもので、今日は36回目を迎えました。
 姜尚中さんは、私とほぼ同年代で、同じ頃東京の大学で学びましたが、この連載を読む限りでは、姜さんから、あらゆる面で学ぶところが沢山あります。

 特に、驚くのは、語彙の豊富さは勿論ですが、難しい漢字や言葉が、私とは格段に違います。
 私も高校や大学受験で、日頃使用しない漢字も沢山覚えたつもりですが、姜さんには敵いません。

 連載記事の難しい漢字にルビが振ってありますが、四分の一程度は初めて読むものでした。
 意味が分からない漢字や言葉は、電子辞書にお世話になり、勉強が出来ました。

 今日の朝刊の投稿欄に、私と同じように姜尚中さんの連載記事を、毎日楽しみに読みながら、漢字での表現の素晴らしさを学んでいますと言う記事がありました。
 私のスクラップノートも、かなり分厚くなりました。
 なるべく、長く連載が続く事を期待します。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 16:49| Comment(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

熊日新聞読者文芸欄の知人の句

 今朝は、寒気団が九州まで勢力を広め、久しぶりに冷え込みました。
 昼間は、朝の冷え肩に比べると、かなり暖かかったので、20日ぶりにゴルフの練習をしました。
 新型コロナウイルスのお陰で、外出出来無い人が多いのか、練習場は、客が多かったです。

 皆さんも私と同じ、色々な施設は閉館になり、イベントや行事は中止が多いので、家に閉じこもりがちです。

 私は、家では、毎日読書をしたり、バイオリンの練習をしたり、先日までは川柳番傘と川柳マガジンの川柳の投句で頭をひねっていました。

 今日、月曜日の朝刊には、読者文芸の川柳、俳句、短歌の優秀句が沢山掲載されています。
 何時ものことですが、今日も川柳仲間や知人の入選句がありました。
 川柳部門は、ほとんど川柳仲間ですが俳句部門には、知人のご主人や近所の人の名前があるので、自分の事のように嬉しいです。

 川柳仲間の川柳と知人の俳句を紹介します。
  川柳
  あの笑いまだ納得はしていない  上村千寿
  暖冬の目覚めに揉める土筆たち  岡田理子 
  宅急便宛名は妻の物ばかり    高尾弘道

  俳句 
  若鷹の逆風突いて天に舞う    一門賢昭
  九十翁の畑の白菜槙固し     吉田丈夫
  軍艦島望む岬の雪中花      坂口美保子

 川柳部門の一席の句に共感しました。
   丁寧に拒んでいます「大丈夫」  廣野香代子

 私も一句捻って見ました。 
   「頑張って」言って良い時止めるとき 萬風


    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 16:51| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

令和元年度分確定申告無事に終わる

 今日の午前中は、妻が胃の具合が悪いので、胃カメラによる検査に行ったので、私が孫の子守をしましたが、大変です。
 一時もじっとしていることは無く、部屋中をあっちこっちと荒らし回ります。

 一寸だけですが、乳母車で外に連れ出して、隣の遊技場の建設現場で、クレーンやユンボを見せたら、男の子らしく、大変喜んでいました。
 妻の胃カメラの検査も、軽い胃炎で済んだので、安心しました。

 2月16日から所得税の確定申告が始まりましたが、私達夫婦は、息子嫁が税理士事務所を開いているので、今年も嫁に依頼して電子申告を無事
に終わりました。
 私は、ご先祖のお陰で、少し貸地の収入があり、大変助かって、趣味を楽しんでいます。
 今年の納税額は、医療費控除が50万円近くあったので、何時もより10万円ほど少なくて済みました。
 在職の頃の納税額より10倍近く払っていますが、給与所得の課税は、大変優遇されていると思います。
 妻は、5万円ほど還付されるので、喜んでいました。

 納税は、国民の義務なので、当然行うべきですが、国には、一寸税金の使い道を考えて欲しいと思います。
 私が危惧するのは、一千兆円を越える国の借金の返済が、将来を担う子供たちの負担になることが心配です。

 また、税金の使い道として、生活保護費の基準が、若い人たちの所得より高いのが気になります。
 生活保護については、本当に困った人にだけ支払う、本来の基本に基づいて支払われるべきだと思います。
    
   申告を終えて心は春うらら   萬風



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 16:58| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

重い花粉症に世界で初めての抗体薬

 今朝も朝早くから畑に行って農作業を行いました。
 一昨日と昨日も、畑に行って、午前中は、ニンニクやサラダ玉葱の草取りや畑の土手の草刈りを行い、午後は耕運機で畑を耕しました。

 一ヶ月ほど畑に行ってなかった畑に行ったのは、新型コロナウイルスで、バイオリンのレッスンも行けず、川柳の教室や句会もほとんどが行われませんでした。
 4、5日は、一日中、読書三昧でしたが、流石に目もぼんやり、肩こりが酷くなりました。
 そこで思い切って、誰とも接触の無い畑での、春田作りを頑張りました。

 頑張り過ぎて、晩酌を終え、軽い夕食を取ると、疲れてしまい、ブログを書くことが出来ず、二日間ブログをサボってしまいました。

 私は、10年以上アレルギー性の花粉症で鼻炎や喉の痛みで、耳鼻咽喉科に通院をして、薬を飲んでいますが、薬で一寸は軽くなりますが、完治することなく嫌な日々を送っています。 

 昨年、知人の紹介で、ステロイド注射を内科医院で打って貰ったら、かなり症状は軽くなりました。
 今年も2月23日にステロイド注射を打って頂き、今年も軽い症状で、本来より軽い花粉症で過ごしています。

 数日前の熊日新聞に、重症花粉症(季節性アレルギー性鼻炎)に、初めて抗体薬オマリズマビ(製品名ゾレア)が使用できるようになった旨の記事がありました。
 まだ、余り内容について、よく分かりませんが、私にも使用出来れば、朗報だと思いました。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 15:14| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

春間近な太陽のしたで久しぶりの農作業

 朝5時に起きて、朝刊を取りに玄関に出たら、ひんやりとした空気の中で西の空を眺めたら、まん丸い綺麗な月が出ていました。
 ゆっくり朝刊を読み朝ドラ「スカーレット」を楽しみながら、朝ご飯を食べたあと、久しぶりに畑に行って農作業に汗を流しました。

 畑に着いたら、3羽のカラスがカアカアと大きな声で迎えてくれました。
 何時もは農作物を荒らすカラスですが、このときは一寸親近感を感じました。

 しばらく行っていなかった畑は、雑草が生い茂り、白菜も大根も薹が立ち、菜の花のような綺麗な黄色と白い花が咲いていました。
 綺麗な花を倒してしまうのは、気が引けましたが、春野菜を植えるために倒して、耕運機で耕しました。

 ジャガイモを植え付ける時期になっているので、その準備をしました。
 午前中3時間の農作業でしたが、汗でびっしょりになりました。

 午後は、15日が締切になっている川柳番傘のイメージ吟や課題吟の投句を投函しました。
 5月号の川柳番傘の発表で入選することを期待しています。

 今日も我が家にやって来た孫の悠晴と遊びましたが、3月25日の誕生日を前に、歩けるように、二人で頑張っています。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:55| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

あの日から九年目

 新型コロナウイルスの拡大で、日本、いや世界中が感染防止に頑張っていいる最中の今日は、9年前に東北三県に、大災害をもたらした東日本大震災が起きた日です。

 9年経っても、復興は道半ばと思いますが、家族、親戚、知人などを亡くした人たちの心の復興は、中々出来ていないと思います。
 熊本でも、熊本地震から4年経過しましたが、未だ、数百人の仮設暮らしの方がいます。
 私の家でも、亡母が住んでいた建物は、まだ、完全に復旧できていません。
 前向きに生きていく以外に事は進みません。

 更に、最近は異常気象で、災害が起こっています。
 災害に備えて、予防策を講じることも必要ですが、災害が生じたら、共助する心は必要だと思います。

 ここ数日、新型コロナウイルスのために、外出をしないで、本を読みすぎて、肩こりが起きています。
 今夜は、早めに床について、ゆっくり寝て、明日の鋭気を養います。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:53| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

初心に返って川柳の基本を学び直す

 テレビでは、どのチャンネルを回しても、新聞を開いても、新型コロナウイルスの話題で賑わっています。
 突然、新型コロナウイルスの感染防止のために小中高の休校が決まり、子供たちは勿論ですが、教育現場の学校でも対応に振り回されているようです。
 熊本市内の小中学校では、昨日、ほとんどの学校が臨時登校日になり、児童の体調の確認や手洗いの励行など休校中の過ごし方などの指導があったようです。
 幸いに、児童に感染者が出ていないので、過って、教育行政に携わった一人として、安堵しています。

 昨日の熊本県川柳研究協議会の会議の終了後に、川柳仲間の嶋本慶之助さん親子の私家版の川柳句集「川柳の森」を頂きました。
 一夜にして、丹念に読ませて貰いましたが、多くの佳吟に感動を覚えました。
 また、息子の「莱浮(らいふ)」さんの川柳を始めたころの苦労、雅号について、全国大会の入選句との出会いなど話されていました。
 特に、吃驚したのは、川柳を初めて、2冊の入門書を買って、じっくり、丹念に読まれたようです。
 その本は、熊本県川柳協会の私の前の会長田口麦彦さんの解りやすい入門書でした。

 私も川柳を始めた頃、この二冊の他に10冊ほど読んで勉強しましたが、あまり、熟読していないので、田口麦彦さんを初め、斉藤大雄さん、大野風柳さんなどの参考書を書棚から引っ張り出して、改めて、読み直すことを決心しました。

 これから、じっくり、参考書を読み比べながら、川柳の基本を勉強します。


  入門書に忘れた初心叱られる   萬風



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 16:18| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月09日

拡大続ける怪物コロナウイルス

 先月の23日に開催される予定だった熊本県川柳研究協議会川柳大会は、熊本県内でコロナウイルスの感染者が出たために、急遽大会の中止を決定しました。
 決定した前日の22日は、大会参加者や関係機関への大会中止の連絡が大変でした。
 今日は、熊本県川柳研究協議会の臨時役員会議が行われ、中止した大会についての今後の対応が論議されました。

 コロナウイルスの問題が収束したならば、9月の下旬に、改めて行うことになりました。
 会議は、熊本市民会館の会議室で行われましたが、会議を行っているところはほとんど無く、会館はガランとしていました。
 何時も使っている駐車場も、日頃は空いていませんが、ここも半分ほど空いていました。

 全国各地の川柳大会もほとんどが、中止か延期になっているようです。

 特に、一番川柳が盛んな大阪では、川柳に限らず、大相撲大阪場所、春の高校選抜野球なども、無観客試合になるので、大阪は死んでしまったと意見も出ているそうです。

 早く、コロナウイルスが鎮静化しなければ、大げさに言うと地球が死んでしまうのではないでしょうか。

 今回のこの問題は、神様が、人間に警鐘を鳴らしているのかも知れません。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:56| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

新型コロナウイルス拡大の中熊本県知事選

 新型コロナウイルスの拡大が少しは、落ちついたかの様に思える最中に、延期も検討された熊本県知事選挙が、一昨日告示され、4年前に戦った現在の蒲島郁夫氏友と元熊本市長幸山政史氏の再戦となった。

 私は、退職後は期日前投票を行っているので、昨日、近くの投票所で1票を投じてきました。
 私の自慢の1つにすべての選挙に棄権をしたことがないということがあります。
 すべての選挙とは、私が投票出来た選挙のことです。
 私は、中央大学に在学中に、住民票は実家に残したままだったので、在学中の休暇中の選挙は、投票出来ましたが、その他幾つかに選挙は東京にいて、棄権せざるを得ませんでした。

 大学を卒業して、熊本市役所に入庁して以来、すべての選挙事務に従事したので、ある意味では、棄権できない状況にあったということです。
 退職後は、投票日に投票所に足を運ぶことはなく、すべての選挙で期日前投票をしています。

 今思い返すと、投票事務、開票事務に従事していたときに、色々なことがありました。
 一番の思い出は、投票用紙の有効、無効を判断する事務に従事して、その判断に、同僚と悩みました。

 今日の午前中は、熊日新聞の読書欄に掲載されていた第41回熊日出版文化賞の受賞作田尻久子著の「橙書店にて」と橋本博著の「教養としてのマンガ」2冊を購入してきました。
 これから数日、暇に任せて読んで、楽しみたいと思います。

  一票の重さに泣いた達磨の目   萬風



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 16:45| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

久しぶりの肉体労働

 今日は、朝刊を読み、朝食を取ったとあとは、夕刻まで肉体労働でした。
 1年の内に50日程度は、畑での野菜作り、時折、植木の剪定をしますが、70歳を超えた頃から、めっきり体力が落ちて、肉体労働が少なくなりました。

 今日は、孫悠晴の端午の節句の鯉のぼりを立てる、基礎作りを、従兄弟に手伝って貰い頑張りました。
 吹き流し、3匹の鯉のぼり、矢車を支える、13メートルの支柱を支える基礎作りなので大変でした。

 基礎作りは 地中、1、2メートル掘って、コンクリートでしっかり固めました。
 鯉のぼりを揚げるポールは、10メートル、上に萩原悠晴の名前を染め抜いた旗2、5メートルが付くので、大変なので、鯉のぼりを揚げる日は、3人で作業します。

今日は、ちょっと疲れ気味なので、少なめの晩酌のあと、早めに床につきます。

  孫と爺きずなを確と鯉泳ぐ  萬風


  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:20| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

孫悠晴の端午の節句の鯉のぼり

 間もなく、ホワイトデーがやって来ます。
 バレンタインデーで、川柳教室の講座生の方から、美味しいチョコレートを頂きました。
 これまで、チョコレートを頂いても、数個は食べても、残りは妻や娘達が食べていました。
 しかし、今年は、立派なチョコレートを頂いたので、妻も勧めもあり、毎朝1個ずつ食べ、やっと今日で食べ終わりました。

 ホワイトデーでお返しをしなければなりませんが、コロナウイルスのために、講座がお休みになっているので、お返しは、先になりそうです。

 昨年の3月25日に誕生した孫の悠晴は、外孫になりますが、私の家の庭で鯉のぼりを立てることになりました。
 鯉のぼりが、私の庭で泳ぐのは、私の息子の崇史の誕生以来なので34年ぶりになります。

 息子の孫馨の時は、横浜のマンションに住んでいたので、マンション用の室内の小さな鯉のぼりでした。
 しかし、武者人形は、最高のものを買って上げ、毎年、私の家の床の間に飾り、孫馨の健康を願っています。

 明日は、悠晴の鯉のぼりを、従兄弟に手伝って立てる予定です。

 悠晴の鯉のぼりは、高さが12メートル、緋鯉が5メートル、真鯉が4メートル、子供の鯉が3−メートルです。
 4月1日から、矢車の音を聞きながら、青空をスイスイ泳いでくれるでしょう。

 清正の兜を選び初端午   萬風



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



posted by osamu at 20:41| Comment(0) | 孫「悠晴」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

熊日新聞「読者文芸川柳」

 ここ数日、コロナウイルスのこともあって、あまり外出して居ませんでしたが、3週間ぶり歯科医に行って、インプラントを埋め込む予定でしたか、歯根がまだ弱いと言うことで、2週間延びました。

 午後は、愛車クラウンの定期点検だったので、熊本トヨタに出かけました。
 2カ所とも、お客さんが何時もより少なく、待合室では、皆さん一寸離れて座られていました。
 どこに行っても、コロナウイルスの影響が、過度に反応している感じがしました。

   本棚の本に行く末尋ねられ  村上一美
   アナログに見るといい人ばかりです  坂本ちえこ
 2つの句は、3月2日の熊日新聞読者文芸川柳部門の3才の句で、川柳仲間の佳吟です。
 村上さんの本棚の句は、書棚にぎっしり本が詰まっている私も、いつかはどうにか処理しなければと思っています。

 読者文芸の川柳は、何時も楽しく読ませて貰っています。
 最近は、県内のどこの吟社にも属せずに、素晴らしい句を詠まれている方が多く、隠れた川柳作家が多いこと気がつきました。
 多く川柳が増えることを、熊本県川柳研究協議会では、歓迎しているところです。


  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:15| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする